リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

大学や学部の選び方

札幌学院大学の偏差値や倍率は?評判もいい?ボーダーラインや合格最低点はどうなっている?

札幌学院大学という大学は北海道の私立大学で、規模もそこそこ大きいです。したがって、北海道では特に評判がいい大学になると言えますけど、この札幌学院大学は難易度は高いのでしょうか?首都圏の大学ではないので、そんなに難しくはないだろうという予想…

久留米大学のキャンパスの雰囲気や立地条件と評判、口コミと就職支援、就職実績について

福岡県の私立大学として久留米大学は有名だと思いますが、久留米大学のキャンパスについては詳しく知っておいてほしいと思います。久留米大学のキャンパスの雰囲気というのは、オープンキャンパスなどに行ったことがある人は分かるかもしれませんけど、そう…

久留米大学の偏差値や難易度、倍率は?ボーダーラインや合格最低点はどうか?

九州の有名な私立大学というと福岡大学や西南学院大学がありますけど、そういった大学ほどの知名度ではないかもしれませんが、比較的規模が大きいのが久留米大学です。久留米大学は学部の数が多いですし、医学部があるというのが存在として大きいです。その…

同志社女子大学の偏差値や難易度とボーダーは?倍率や合格最低点はバラバラ!?

関西の名門女子大学と言えば、やはり同志社女子大学になります。同志社女子大学は関西の女子大の中では特に難易度が高い大学で、ここに入りたいと思っている人も多くいると思うのですが、同志社女子大学の偏差値についてまずは知っておいてほしいと思います…

同志社女子大学のキャンパスの雰囲気や評判と口コミ、就職支援や就職実績の魅力やメリット

同志社女子大学というのはどういう大学なのか?については事前に調べておいた方が良いと思います。同志社女子大学は同志社大学と同じキャンパスを使っているようなので、今出川キャンパスと京田辺キャンパスを使用しています。表象文化学部と生活科学部の学…

近畿大学法学部の偏差値や倍率は高い!評判と合格最低点やボーダーラインは?

近畿大学の中でも文系の中心の学部と言えば法学部になるかもしれません。近畿大学の文系学部はいくつかあるわけですが、その中でも法学部は人気の学部になるでしょう。近畿大学法学部の評判はどうなっているのか?については最後に書いていきますが、評判は…

明治大学文学部の偏差値や倍率の特徴と評判や合格最低点、ボーダーラインなどについて

明治大学文学部はどれくらいの難易度なのでしょうか?明治大学文学部は2018年度から心理社会学科に哲学専攻を創設するなど、改革の動きもあり、これからに注目が集まる存在です。明治大学文学部の難易度はどれくらいなのか?というと、いくつかの学科に…

大阪学院大学の偏差値や倍率の特徴は?ボーダーラインや合格最低点、入試方式に注意!

大阪学院大学というのは関西ではある程度知っている人がいると思うのですが、全国的にはなかなか知名度がそこまでないという現状があるかもしれません。しかし、大阪学院大学は7つの学部を擁するある程度規模の大きな大学で、多くの学生がここで日々学んで…

大阪学院大学の評判や口コミは?キャンパスの雰囲気や立地条件の魅力や就職支援のメリットなど

大阪学院大学のキャンパスは大阪、京都、神戸といった大都市からもアクセスがしやすく、立地条件はかなり良いと言えるのではないか?と思います。大阪学院大学の評判の1つにはこのキャンパスの立地条件があると思うのですが、この大学を受ける予定の人はキ…

関関同立のセンター利用入試のボーダーラインは何割?入りやすい学部、穴場の学部はあるのか?

関関同立というと関西の有名私立大学で、関東で言うとMARCHに該当すると言われています。関関同立は一般入試で受けるのも難しいですけど、センター利用入試で受けるというのもまた難しいです。ボーダーラインが高いのです。特に同志社大学のボーダーラインは…

立教大学現代心理学部の偏差値や倍率は?評判とボーダーラーライン、合格最低点はどうなっている?

立教大学現代心理学部というのは立教大学の中でも人気の学部の1つになります。新座キャンパスのため、そこが若干敬遠される要因になるような気もしますけど、偏差値は普通に高いですから。立教大学現代心理学部の偏差値は河合塾のものを基準にすると、心理…

追手門大学のキャンパスの立地条件や評判と口コミは?就職支援や就職実績の魅力はどうか?

大阪府にある追手門大学はどういった大学なのでしょうか?キャンパスの立地条件や雰囲気などについて知っておくと同時に、学生の口コミなども参考にしながら、大学自体の評判についても知っておいてほしいと思います。いろいろな特色がある大学だとは思うの…

産業能率大学の偏差値や倍率は高い?合格最低点やボーダーラインはどうなっている?

産業能率大学は経営学部と情報マネジメント学部の2つのみで構成された大学になりますが、偏差値はどれくらいになっているのでしょうか?産業能率大学の偏差値は河合塾の数字だと45前後くらいという感じです。学部によっても違いますが、大体そんな感じな…

追手門大学の偏差値や倍率は?センターのボーダーや合格最低点はどうか?レベルは中堅大学くらい?

関西の有名私立大学の中に追手門大学がありますけど、追手門大学の偏差値はどれくらいでしょうか?追手門大学は中堅大学のレベルになると思うのですが、いくつか学部があって、それぞれで難易度が違うので、そこの違いを認識しておきましょう。追手門大学の…

甲南女子大学の評判や口コミは?キャンパスの立地条件の魅力や就職支援、就職率などの情報

甲南女子大学は関西にある有名な女子大になりますけど、どういったキャンパスに通うのか?という部分においては知っておいた方が良いのではないでしょうか?甲南女子大学は関西では評判の良い会社ではありますけど、ここに入りたいと思っている人はどういっ…

大阪工業大学のキャンパスの立地条件と就職支援の評判は?就職率、就職実績はガチですごい?

大阪工業大学は関西の理系の大学としては非常に評判が高く、とても人気となっているので、ここに受かりたい人は勉強をきちんとしていかないといけませんが、大学自体についてやはり入学前から知っておくことをおすすめします。特にキャンパスがどういったと…

青山学院大学経済学部の偏差値や倍率は?評判はいい?合格最低点やボーダーラインは何割くらい?

青山学院大学の文系学部はいくつかの学部に分かれていますが、その中でも経済学部というのは1つ狙い目になる学部である可能性があります。青山学院大学経済学部は別に偏差値が低いわけではないですが、文系学部の中では多少低い数値が出ることが多いです。…

江戸川大学の偏差値や難易度は?倍率や合格最低点、ボーダーラインの得点率は?

東京都にある大学で江戸川大学は知っている人はそれほど多くないかもしれませんが、大学群でくくられることもあります。関東上流江戸桜というグループで括られることもあるのです。一般的にはあまり知名度はあまりないかもしれませんが、受験する人もそれな…

産業能率大学の評判や口コミ、キャンパスの雰囲気や就職支援と就職率の魅力などについて

産業能率大学という大学がありますが、この大学は知名度はそこまで高くないかもしれませんけど、学生からは評判が良いところが特徴となっています。キャンパスも都心になりますし、そこも人気の1つかもしれませんが、この大学の特徴については受験生は知っ…

大阪工業大学の偏差値や難易度は?倍率、入りやすい学部は?ボーダーラインは高いのか?

大阪には名門の理系の大学があります。それが大阪工業大学で、この大阪工業大学は関西では非常に有名な大学と言えるのではないか?と思います。大阪工業大学の偏差値は50前後という感じではないでしょうか?学部によっても違うのですが、知的財産学部とい…

大阪市立大学の学生の評判や口コミは?キャンパスの立地条件と就職支援、就職実績について

大阪市立大学に入りたい人は1度キャンパスに行ってみると良いと思いますけど、どういう雰囲気なのでしょうか?大阪市立大学のキャンパスというのは2つあって、杉本キャンパスと阿倍野キャンパスになります。多くの学生は杉本キャンパスに通うのではないか…

大阪市立大学の偏差値や倍率と入りやすい学部は?センターの足きりのボーダーラインの得点率と配点比率を紹介

関西の国公立大学の中では非常に有名で人気もあるのが大阪市立大学です。文系、理系ともに学部が充実していて、学生の数も多いです。大阪市立大学に入りたい人は勉強をたくさんしないといけないでしょうけど、かなり有名な大学なので、難易度も高いです。大…

信州大学の偏差値や倍率の情報とセンター試験の足きりのボーダーラインや入りやすい学部について

信州大学は長野県の国立大学でかなり難しい大学です。信州大学は長野県民ならば非常に評価している大学ではないか?と思いますけど、この信州大学の偏差値は55~60くらいでしょうか?医学部はさらに高いですが、それ以外の学部はこれくらいになると思い…

学習院大学と法政大学はどっちが上?文学部、法学部、経済学部などの難易度で比較してみた

GMARCH内の序列というのはいろいろな見方があると思います。学習院大学はMARCHの中で何番目なんだ?という意見を持っている人もいるでしょう。学習院大学のMARCHの中の序列は個人的には4番目か、5番目くらいかな?という感じです。明治、立教、青山学院に…

信州大学の評判や口コミは?キャンパスの立地条件や雰囲気、就職率や就職実績について

信州大学というのは長野県を代表する国立大学で、ここに入りたいと思っている人も多くいると思います。信州大学は大学自体がちょっと特殊で、キャンパスがかなり複雑化しているところが特徴的でもあります。キャンパスの数がかなり多くて、学部によって通う…

明治学院大学国際学部の偏差値や倍率は高い?合格最低点やボーダーラインはどうか?

明治学院大学の看板学部になるのかな?国際学部は人気の学部だと思います。難易度も同大学の中で非常に難しいです。明治学院大学の中でも国際学部は特に難易度が高いと思います。国際学部は他の大学などでも同じような学部が最近できているので、やはりグロ…

早稲田大学国際教養学部の偏差値や倍率は?英語のレベルや配点、評判や口コミでは異色の学部か?

早稲田大学の文系学部の中ではちょっと特殊な位置づけにも思えるのが国際教養学部でしょうか?これは受験生には人気の国際系の学部と言えると思いますけど、文系学部の中で立ち位置が若干違う気もします。何が違うのか?は上手く言えませんけど、早稲田大学…

青山学院大学地球社会共生学部の偏差値や倍率は?評判や合格最低点やボーダーラインなどについて

青山学院大学地球社会共生学部というのはここ数年でできた学部になりますが、2017年度の入試ではとんでもない倍率を導き出した学部として有名です。2017年度の入試は私立大学では合格者を意図的に減らした大学が多く、例年よりは倍率が高いケースが…

新潟大学の偏差値や倍率は?入りやすい学部とセンター試験の足きりのボーダーライン

新潟大学というのは北陸地方にある国立大学で非常に難易度が高いです。この大学は新潟県やその周辺に住んでいる人ならば、多くが目指す可能性がある大学ですが、結構難しいと言えると思います。新潟大学の偏差値は文系学部は55前後で、理系学部はそれより…

北海道大学のキャンパスは魅力的?評判や口コミはどうか?就職実績や就職先は人気の有名企業が多い?

北海道大学のキャンパスというのは、全国的に有名みたいですね。広大な敷地の中に自然豊かな空間があふれていて、ここに大学があるのか?と思うような独特のキャンパスとなっているのです。それを良い意味で評価している人が多くいます。北海道大学を受けた…