リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

就活のスーツ選びは黒以外でも良いけど、ストライプはNG

【スポンサードリンク】

f:id:denkiiruka:20141223224821j:plain

これから就職活動を始められる方はまずスーツを買うかもしれませんね。スーツは持っているでしょうけど、就職活動用にまた新しく買うという方も珍しくありません。したがって、新しく黒のリクルートスーツを買うという人も多いと思います。黒じゃないとダメなのか?と思う人もいるかもしれません。黒じゃないとダメということはありませんね。何で黒を着ている人が多いのか?理由は、みんなが黒を着ているから、新しく買う人もみんな黒なんです。みんな浮きたくないんですね。あとは、スーツ会社などが黒のリクルートスーツを着て、就職活動をしよう!みたいな一種のビジネスを始めたことも由来しているかもしれません。スーツ会社にとっては就職活動を機に別の新しいスーツを買ってくれれば、それで商売が成り立ちますからね。就職活動というものを新たなビジネスのチャンスに捉えて、就活生に黒のスーツを買った方が良いよ。というブームを巻き起こしたのでしょうかね?

 

ですから、何でみんな黒のスーツを着るのか?何で新しくスーツを買い直すのか?というと、スーツ会社のビジネスのため。というのが1つの答えかもしれません。ですから、それが嫌ならば今持っているスーツで就職活動をするのも1つの選択肢ですね。別に黒じゃなくたって構わないと思いますよ。よほど特殊な色じゃなければね。よく観察してみると、黒以外の人もいますからね。紺色、グレー(チェコールグレー)あたりは少数ですが、いることはいます。ですから、浮くことは間違いないかもしれませんが、黒のスーツじゃないからといって、選考で不利になるというのは通常では考えづらいです。そういう企業がないとは言えませんけど、少ないと思いますよ。

 

したがって、浮くことを気にしないのであれば、黒以外の色のスーツでも構わないと思うのです。ただ、無地以外のスーツはやめておいた方が良いと思います。柄が入ったようなスーツは就職活動という場には適さないものだと思うのです。例えば、ストライプが入ったものとかありますけど、社会人もたまに着ていますけど、これはちょっとカジュアル感が出すぎてしまうと思うので。スーツ自体はフォーマルなんですが、ストライプなどの遊び心が入ったものは、洒落っ気が出ているせいもあると思いますけど、どうしてもカジュアルに見えてしまうのです。人にもよりますけど、機にしない人は気にしないですけど、気にする人は気にしそうなんですよね。ストライプのスーツは邪道と思っている人もいるかもしれないですから。特に若い人は着用している率も高いと思うので、若い人が人事とかなら理解もありそうですけど、年配の方にはあまり好評ではないと思いますね。

 

したがって、ストライプに代表されるような柄物はまず避けたほうが良いでしょう。就職活動の専門家が以前、スーツの色は何色が良いか?という質問には黒を選びましょう。と答えていたことが問題というか、物議を醸して出して、だからこそ就職活動のスーツは黒ばかりになるんだと、Twitterなどで批判されていたかと思います。ネットのニュースで見た話ですけど。ただ、これはしょうがないと思うんですよね。少なくとも、黒を着ていて不利になることはないですから。黒以外の色でも不利になるケースは考えづらいですけど、でも黒よりは高いと思う。で、黒以外を着ていたからといって別に評価されるわけでもないと思う。そうなると、黒以外を着るメリットは乏しく、デメリットは多少ある。一方、黒はメリット、デメリットともにない。じゃあ、無難に黒を勧めるのは当たり前の話なのです。内定を獲るためにオススメのスーツの色は?と聞かれたら、「黒です!」と答えるのはしょうがないです。

 

就職活動というのは、企業側の選考にかかわる腹のうちというのが見えませんから、少しでもリスクの少ない方に動くのはしょうがないと思います。私自身は別に黒でも、黒じゃなくても別に評価を変えませんけど。世の中に数えられないほどの企業があって、数えられないほどの人事がいるわけですから、好みも評価の軸も人それぞれです。ですから、どういう人事にあたっても万能なスーツはやはり無地の黒だと思うのです。ちなみにワイシャツやブラウスについては白が良いでしょうね。こちらも同じ理由です。ちなみに柄ものはこちらも避けたほうが良いと思います。あと、1つボタンと2つボタンについては、これはどちらでも良いと思います。そんなところはいちいち見ていないと思いますけど、どっちが良いとかはないと思うので、好みで良いのではないでしょうか?スーツ選びは大変かもしれませんけど、就職活動のスタートですから、万全を期して選んでいきましょう。