リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

TOEICのスコアを上げるにはリスニングを鍛えるべし!

【スポンサードリンク】

高校生、大学生、社会人、それ以外の人を問わず、英語を学習する人は非常に多いですね。私自身も英語はできるようになりたいと思っています。英語を勉強するのは正直ダルいのですが、でも英語できるようになりたいという思いは強いです。英語の勉強をしている人の中には、TOEICを受けて、スコアを上げたいと考えている方も多いのではないでしょうか?TOEIC世界共通の英語の資格なので、どこに行っても通用する資格です。学生であれば、進学や就職に有利になることもあるし、学校の単位としても認めてくれるところもあります。それだけTOEICは日本人にとっても馴染みの深いものだと思うのです。でも、英語が苦手な人はTOEICを受けてもそんなにスコアよくないですよね。目標はどれくらいなのか?は人によりますけど、せっかくTOEICを受けるならば、700~800くらいはとってほしいと思います。

 

これくらいあれば、一般的には英語ができるという評価を受けられると思うので、現状の英語力がどれだけであろうと、最終的にはこれくらいとってほしいと思います。では、どうすればTOEICのスコアは伸びるのでしょうか?TOEICのスコアはライティングとリスニングという2つの部分からなります。だいたいスコアの割合は半々くらいです。そこで、オススメの勉強法としてはリスニングを勉強するということです。手っ取り早くスコアを上げたいならば、リスニングを鍛えることです。多くの方はリスニングの方が苦手だと思います。だから、勉強しやすいライティングの方からやっていくのではないでしょうか?ただ、リスニングの方が上達の度合い以上にスコアが伸びやすいのです。要はトータルの正解数が例えば10伸びたとします。

 

そのときにライティングだけ10伸びた、リスニングとライティングで5ずつ伸びた。リスニングだけで10伸びた。この中で1番トータルのスコアをあげてくれるのはどれでしょうか?それは実は最後のリスニングだけで10問正解数が増えたというパターンなのです。これは明確にされているわけではないんですけど、リスニングの問題はライティングの問題よりも、正解したときのスコアの伸びが大きいということを聞いています。私自身、TOEICを受けたことあるんですけど、そのときはリスニングはあまりできなかったんですね。ライティングの方が明らかに正解数が上だったと思います。しかし、それぞれをスコアを見てみると、なんとリスニングの方が高いんです。あれ!?と思いましたよ。それからいろいろと調べてみたら、リスニングの方がスコアが上がりやすいということに気付いたのです。

 

したがって、ライティングの点数を伸ばすよりも、リスニングの点数を伸ばすことを意識した方がスコアは上がっていきやすいと思います。スコアはそう簡単に上がるものではないのかもしれませんけど、TOEICの問題っていうのはリスニングもライティングも難易度が高いわけではないんですね。センター試験と同じくらいかもしれません。ですから、高校生が受けてもそれなりの点数とれると思うのです。問題の難易度がある程度易しいけど、とにかくライティングの方はスピードが大切なのです。ライティングの方は問題が易しくても、その問題を全て解いている時間がないのです。だから、問題の難易度の割にスコアが伸びないということになるのです。この問題を解くスピードも訓練で何とか向上していけるはずですけど、それ以上にリスニングに力を入れた方が手っ取り早いかもしれませんね。リスニングの方は問題を解く時間がないとかいうのはありませんから、スピードはそこまで必要ありません。それよりかは正確に聞き取る能力が必要でしょう。

 

そういったものはとにかく英語を聞くしかないんですね。洋楽を聴くとか、洋画を字幕つきで観るとか、とにかく英語に増える時間を増やす。英語を聞く時間を増やすのがコツです。英会話のラジオを聴くとかでも良いでしょう。あとは、実際に英語が堪能な人と話す機会があれば良いですよね。今は別に駅前留学とかしなくてもネットで家庭教師みたいな人にレッスンを受けられるサービスもあります。例えば、「【ホビートーク】オンライン英会話」というサイトがそうです。ここではネイティブの人、日本人の人両方いて、好きな人と一緒に英語の勉強をしながらスカイプ等を使って勉強ができます。付きっ切りでの個人レッスンが受けられるのです。英語で会話をしながら、英語について適切な指導も受けられるという画期的なサービスですよね。家でできるので、便利という点もあります。登録自体は無料で行えますので。利用の際には少額のお金がかかりますね。平均して25分で260円くらいらしいので、インターネットを利用したイマドキの英語学習方法としてはオススメしたいと思います。講師を選べるので、プロフィール等を見て、この人と話して英語を身に付けていきたいと思えたならば、利用してみても良いかもしれません。

 

【ホビートーク】選べるネイティブと日本人講師・オンライン英会話