読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

大学の試験はノート、教科書等の持ち込み可の方が難しい?

【スポンサードリンク】

f:id:denkiiruka:20141216220822j:plain

大学生にとっては、やはり学業が本分なので、しっかりと勉強して試験で点数をとっていかないといけません。最近の大学のというのは、入るのは簡単だけど、出るのが難しいと言われています。入学に関しては、少子化の影響などで入りやすいくなっているのは多分間違いないです。有名大学であれば、いまだに難しいですけど、少子化の影響と大学の乱立により、入れる大学の数はとても増えており、極端なことをいうと、名前さえ書けば合格になる大学もあると言われているくらいです。でも、入ったは良いけど卒業するのが以前と比べて難しくなったと言われています。それはいろいろな理由があるのでしょう。単位認定の基準が厳しくなっていたり、卒業に必要な単位の数が多くなったりと、大学ごとによって、学部によって違いがありますけど、卒業するのが昔と比べて難しくなったとされているのです。

 

そこで、留年しないためにテストでちゃんと点数をとっていかないといけませんけど、その試験の形態も区々ですよね。特に「持ち込み可」という授業が最近は多くなってきており、そういう授業があると、飛びついてくる学生も多いかと思います。履修登録の時点で、テストが持ち込み可だと、やっぱり楽に感じると思うので、そういった授業には飛びつきたくなる気持ちは分かりますけど、持ち込み可の授業が全て楽なわけではないのです。というか、持ち込みを認めているがゆえに、テストの難易度が上がったりする場合があるからです。持ち込み可というと、通常ならば教科書、ノートなどが一般的だと思います。ただし、学生の中にもいろいろな発想をする人がいて、「何でも良いから持ち込みOK」というドイツ語の試験に、ドイツ人を持ち込んできた人がいたらしいです(笑)しかも、その授業の教授がOKを出したという、凄いジョークが通じたパターンですね。

 

多くの方はそんなことはできないと思うので、ノートか教科書くらいでしょう。しかし、ノートや教科書を持ち込めるということは、単純にそこに書かれていることを写せばOKというテストの問題は出づらいと思います。そういう試験も中にはあると思います。教科書の該当箇所さえ探し出せれば、後は写すだけというテストは私自身も経験しましたが、そういうケースだけではないでしょう。真面目な教授は持ち込み可にしている場合には、その持ち込めるものには載っていない問題を出すケース、または授業では扱っていない内容の問題を出すケースもあります。勿論、教科書やノートに載っていて、そのまま書けば正解になうような問題は出ないこともありますし、そもそも教科書やノートを見ても分からないようにするためには、授業でやってないことを問題に出すケースもありえます。授業でやったことを踏まえて、その経験を生かして未知の問題を解いてほしいというメッセージなのでしょうか?

 

そういったケースが考えられますし、実際私も大学生のときにそういう授業に遭遇しました。テストの日、テストが始まる前に授業の教授が入ってきて「このテストは持ち込み可だけど、どうせ何見ても分からないから(笑)」と意味深な言葉を残して教室を後にしていきました。そのテストはやはり難しく、持ち込めるものを見ても参考になる部分は少なく、満足のいく回答はできませんでした。結局、その授業の単位はとれずに散々な目に遭ったということです。そういったことが現実にあると思うので、持ち込み可の授業は何も持ち込めない授業よりも、テストが簡単というイメージがあるかもしれませんけど、そうじゃない!ということはこの場で言っておきたいと思います。持ち込み可にするがゆえにテストの問題が難しくなってしまうということがあるのです。これは履修登録の時点で考えておかないといけないことですけど、テストを受けるときには、持ち込み可であっても是非気をつけてほしいと思います。

 

大学のテストって、高校までよりも大分シビアというか、厳しいですよね。高校は30~40点くらいが赤点だと思うんですけど、大学は6割くらいに設定されているケースが多いですからね。頑張って勉強したのに、単位とれなかったという授業も何個も経験しました。今思えば、テストのことも踏まえてもっと授業選びをしておけば良かったかな?と思います。このブログでも以前「大学で単位が取りやすい授業の選び方、履修の仕方とは? - リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?」の記事で授業の選び方について書いていきましたが、これからテストで痛い目を見た場合には、次年度以降の授業の履修の仕方も見直して、なんとか落第にならないような授業をとっていってほしいと思います。大学のテストは論述形式が中心で難しく、頑張って勉強したから絶対に単位がとれるというわけではないですからね。

 

ブログに広告を貼るだけでお金が稼げる!「貼るだけ案件」が大人気!無料のブログを用意して、指定された広告を一定期間貼るだけでOKなので、誰でもできるし、すぐに稼げます!アフィリエイトはやらずに「貼るだけ案件」を毎日こなしていくだけで、学生にとっては良いお小遣い稼ぎになりますよ!「貼るだけ案件」はトップページ上部から「素材掲載」と検索すると、該当案件がたくさん出てきます。1度貼ればOKという手軽さですから、誰にとってもオススメのお小遣い稼ぎですね!

PC・スマートフォンからお小遣いが稼げるA8.net