リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

大学生で卒業旅行に行かない、行きたくない割合は結構多い?

【スポンサードリンク】

大学生活も残り僅かという時期は卒業旅行をする人も多いですね。卒業まで少ししかないので、卒業式の前に済まして、春から新社会人という方も多いでしょう。ただ、卒業旅行は大学生などの恒例行事みたいに思われている方もいるかもしれませんけど、別に全員が行っているわけではないと思います。行っていない人も多くいるのです。あるサイトには、卒業旅行に行った人よりも行っていない人の方が割合的には多かったです。ただ、イマドキの大学生だけに聞いたら結果はちょっと違うかもしれませんけどね。卒業旅行に行かない、行けない理由というのはそれぞれあると思うので、別に行かないからおかしいというわけではありません。行きたい人は行けばいいし、行かない人は行かなければ良いと思います。お金もたくさんかかりますからね。以下で卒業旅行に行かない理由について考えてみたいと思います。

 

・就職がまだ決まっていない

就職活動をされている方が多いのかな?と思いますけど、卒業旅行をする、または計画を立てる時期というのは遅くても1~2月くらいで、早いと、その前の年からもう立て始めている人もいると思います。その時期までに内定が貰えている人はそれなりに多いと思いますけど、まだ内定を手にしていない人は、それどころじゃないでしょう。卒業旅行をしている暇などない。そんな暇があれば1枚でも履歴書を書いたり、1社でも説明会に参加したり、と就職活動に奔走しないといけない時期でもあります。だから、就職活動をまだ続けていかないといけない時期に卒業旅行なんて頭に浮かんでないという方も多いのではないでしょうか?ましてや内定を貰えていなくて、卒業後の進路が決まっていない段階では、旅行に行っても楽しめないでしょうからね。

 

・大学院進学のための準備等で忙しい

これは主に理系の人の話かな?と思います。文系の人に比べて、理系の人は大学院への進学率も高いと思うので、さらに多くのことを学びたい、研究に没頭したいという方は大学院へ進学すると思うので、大学は卒業しますけど、まだ勉学に励む時間は続くわけで、卒業旅行をする気分にはならないのかもしれませんね。卒業旅行をするとしたら、大学院を卒業するときの方が良いかもしれません。また、大学院への進学とか、理系のことはよく分かりませんけど、理系の方の研究は多分相当大変だと思うし、かなり忙しいと思うのです。だから、卒業旅行なんて考えも及ばないという方も結構いそうです。したがって、卒業旅行に浮かれている暇があったら、少しでも大学に行って研究に励みたいという方もいそうですし、理系の大学院進学の方は卒業旅行はあまり行かないかもしれませんね。

 

・一緒に旅行に行く人がいない

そして、1番ありそうな理由がこれでしょうか。卒業旅行に最初から行く気がないという人もいれば、行きたい気持ちはあるけど、一緒に行く人がいないというパターンもあります。私は卒業旅行行ってませんけど、若干このパターンですね。というのも、私は4年次に留年しているので、同じ大学、別の大学含めて同い年の知り合いはみんな前年に卒業してしまっています。したがって、一緒に行く人がいなかったというのもありますけど、そもそも卒業旅行に行きたいという気持ちもほとんどなかったですよ。あまり卒業旅行にについてはほとんど意識していませんでしたね。他の人が行ったとか聞くと、そういえばそんな時期だったなーと思うくらいで、だからといってあまり行きたい気分にはなりませんでしたね。お金があまりなかったというのもありますけど。

 

一緒に行く人がいないというパターンであっても、一人旅を決行する人もいるみたいです。勿論、卒業旅行は誰かと一緒に行かないといけないわけではありませんから、行きたいところに1人で行っても何ら問題はありません。大学生でも1人旅をする学生は結構増えているみたいで、結構魅力的なのかな?と思います。私自身は1人で行くならば、あまり遠出はしたくないなって感じです。少なくとも、日帰りで十分帰ってこれるくらいの場所ならちょっと行ってみたい場所もありますけどね。そんな感じで、一緒に行く人がいないのであれば、1人で行くという手もありますから、どうしても大学生としての身分のうちに旅行に行きたいのであれば、1人度をするという選択肢もありますから、是非頭に入れておきましょう。卒業旅行はする人はするし、しない人はしないということを念頭に置いておくと、気持ちも楽になれると思います。