リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

大学生が一人暮らしをする際の部屋探し、選びのコツやポイント

【スポンサードリンク】

春からは新生活がスタートする時期ですよね。この時期になると、新たに引越しをする人が増えます。特にこの春から新たに大学生になる人は、今まで通り、実家から通うという人もいれば、一人暮らしをして、そこから通うという人もいると思います。一人暮らしをする場合には新たに部屋を探さないといけませんけど、初めてそういう経験をする方がほとんどだと思いますから、どうやって、賃貸物件を選んだ方が良いのか?ということについて説明したいと思います。初めて1人暮らしをするということで、これからは家族に頼らないで自分1人で日常生活のことをこなしていかないといけません。そのことを踏まえて、是非物件を選びをしてほしいと思います。具体的にはどういうことが必要か?というと、1番は食事や日用品などを自分で買ってきて自分で作ったりしないといけません。

 

今までは家族が買い物に行ってくれていたと思いますけど、これからは買い物から自分でやらないといけないので、部屋のそばにどういうお店が並んでいるか?というのが非常に重要になります。当然、まだ車は運転できない、しない人が多いと思うので、そんなに遠くには行けませんから、できるだけ近くにはお店がないと、生活に支障が出てくる恐れがあります。どこか買い物に行くときに家から遠いと、そんな気軽に行けないですし、持って帰ってくるのも大変だと思いますから。だから、スーパーやコンビニなどが徒歩で数分以内にあるというのが理想ですね。コンビニはよほど辺鄙な場所に住まない限りは、だいたい徒歩数分から、懸かっても10分以内にあるのではないか?と思いますけど、スーパーやドラッグストアとかに関しては、場所によっては近くにはない場合もありますから。いつ、買い物に行かないといけない必要性に迫られるか?は分かりません。

 

例えば、夜に急におなかが減ってきて、何か買いに行こうかな?と思っても、コンビニすら近くにないとちょっと不便でしょう。コンビニが遠くにあると、夜はちょっと出かけるのが不安でしょうし、だからやっぱりいざというときに買出しに行けるお店が近くにあるというのは非常に大切なのです。それはスーパー、ドラッグストア、コンビニだけではないですね。日常生活でよく利用する可能性のあるお店や施設ができるだけ近くにあるということは非常に大切です。例えば、郵便局、ファミレス、病院、本屋、銀行などが代表的だと思いますけど、こういった日常生活である程度利用頻度が高いと思われるお店や施設が、いざ利用したいときに近くにないとやはり不便です。これは最寄駅が遠いということ以上に多分不便を感じることもあると思います。だから、これから自分で一人暮らしをして大学に通い、日常生活の何から何までを自分1人でやらないといけないことを考えてみてください。

 

その時に必要な、よく利用しそうなお店や施設はどういうものがあるか?一人暮らしを始める前、家族と一緒に実家に住んでいたときに、どういうお店や施設を利用していたか?そして、一人暮らしをしたら、どういうお店や施設を新たに利用しそうか?想像力を働かせて、できるだけ日常生活で必要なものが家の近くに揃う物件に住まないと、後からかなり不便を感じることもあると思います。したがって、私がこれから一人暮らしを始める大学生に向けて、部屋探しの際のコツをオススメするならば、以上のことを事前にお知らせしておきたいと思います。多くの人は、だいたい物件場所、最寄り駅までの距離、部屋の間取り、部屋の中の設備など、後は築年数がどれくらいか?外観がどんな感じか?などを中心にどうしても物件選びをしてしまう気がするのです。勿論、長く住むのですから、そういった要素も大切といえば大切です。

 

ただ、そういった要素に気を取られてしまって、そこしか重視しないで物件選びをしてしまうと、後々いろいろと日常生活で不便なことがおきかねないので、私としてはそのあたりを事前に教えておきたいと思ったのです。自分が住む家や部屋そのものにしか注目しないのではなく、その周囲の状況、環境がどうなっているか?というのも、是非物件選びの際には参考にしてほしいと思います。そして、良い形で春から新しい大学生活をスタートさせていってほしいと思います。毎日過ごし、大学から通い、そして帰ることになる自分の家ですから、後悔しない様にしっかりと選んでください!

 

これからお部屋探しをしようとしている方に是非オススメしたいのが「ヘヤジンプライム 」になります。ここは主に東京都内の不動産について、来店不要でネットから物件紹介を受けられるサイトです。通常は不動産屋さんに直接行って、希望の条件を伝えて、いろいろと物件を紹介してもらうという流れだと思いますけど、ヘヤジンプライムでは、全てネットで完結できるので、わざわざ不動産屋さんに行く必要がないのです!また、特に嬉しいのは仲介手数料が一切かからないという点です。仲介手数料は、通常は契約成立したときに不動産屋さんに一定金額を支払う義務のあるものですが、これが不要になります。家賃の半月分、または1ヶ月分くらい(家賃7万円なら、3万5000円~7万円)を通常は払わされます。しかし、それがかからないのは嬉しいですよね!

 

また、驚くのは早いです。ヘヤジンプライムでは、他社に掲載されている物件までも、持ち込んでいただいて構いませんし、その物件を紹介する際も仲介手数料がかからないのです。つまり、どこで見つけた物件であっても、そこから紹介してもらうときに仲介手数料をとられるのであれば、ヘヤジンプライムに持ってきた方が明らかに得ということです。ヘヤジンプライム自体にも多くの物件が載っているので、ここで検索も可能ですし、他で見つけた物件も最終的にはここに持ってくれば、1番お金がかからない方法で部屋探しができるということになります。このヘヤジンプライムはまだできて間もない会社なので、現在お客さんを惹くために非常に手厚い、充実したサービスが多いですから、今が狙い目だと思います。登録自体は無料ですから、今まさに部屋を探している人、これから探そうとしている人には是非オススメしたいと思います!

 

来店不要のネット不動産ならヘヤジンプライム