リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

大学生で留学をするならば、時期はいつ?何年生が良いの?

【スポンサードリンク】

大学生であれば、留学を考えている人も珍しくないと思います。語学留学が多いのかな?と思いますけど、最近はいろいろな国へ留学する人が増えましたからね。遊び感覚や旅行感覚でいくと、実になるとは思いませんけど、きちんと目的意識を持って、留学をすると、それは後に良い思い出と共に、自分自身を成長させてくれる良い機会になるのではないでしょうか?さて、留学をしたいと考えている場合でも、どの時期に行くべきか?どの学年で行くべきか?というのが1つ悩む点かもしれません。大学入学してすぐに留学をするという人はほとんどいないですし、卒業がかかっている学年や就職活動をしているべき学年でも行かないですよね。すると、候補としては自ずと絞られてきますけど、だいたい2年か3年になると思います。今は就職活動が大分繰り下がりましたから、3年次に長期の留学をしても、それほど支障は出ないかな?と思います。

 

留学をする期間としては、だいたい1年くらいを見積もる人が多いのではないか?と思います。語学留学の場合は、やはり勉強をしに行くわけですから、短期間では身につかないということもいえると思います。したがって、1年くらいを見積もった方が良いでしょう。1年を一応目安として考えると、2年か3年のときに留学を行うのが特にベストかな?と思います。ただ、日本の年度の進行と海外の大学の年度の進行はちょっと違う場合があります。というか、違うケースの方が恐らく多いと思うのです。日本は4月から新学期が始まり、翌年の2月くらいまででしょう。しかし、海外の大学はそうはなっていません。代表的な例がアメリカになります。アメリカの場合は知っていると人も多いと思いますけど、9月から新学期が始まる場合が多いです。そして、翌年の5~6月くらいまで、または12月くらいまで続きます。これはセメスター制と呼ばれていますが、セメスター制を敷いていない大学もあります。その場合はクウォーター制といって、4学期制なんですね。セメスター制は日本と同じ2学期制ですけど、クウォーター制になると、やや戸惑う人も多いのではないか?と思います。

 

セメスター制は9月~12月が秋学期で、1~5月が春学期となります。これが一般的だと思います。一方、クウォーター制は9月に始まり、3ヶ月ごとにだいたい学期が区切られており、翌年の9月まで続きます。これじゃ休みがないじゃないか!と思われた方もいると思いますけど、実はクウォーター制の場合は、4学期全て授業に出ないといけないわけではなく、このうち3学期を選んで授業に出席すれば良いのです。これはアメリカだけではなく、カナダ、イギリスなども同様の年度の数え方になっているので、行きたい国が決まってからというよりは、行きたい国を決める段階で、その国がどういう学期制を敷いているのか?はちゃんと調べておいた方が良いでしょう。そして、行きたい国が決まったときに改めて、どのタイミングで、何年生のときに留学をするか?というのを考えると良いのではないでしょうか?そういう意味では、留学をするのは先でも良いのですが、留学を希望する意思がすでにある場合は、早くからそういう調べることに取り掛かった方が良いです。

 

 

そんな感じで留学先の大学の事情も考慮しないといけません。さて、2年生から行くか?3年生から行くか?ということについては、どちらが良いのか?というと、これはあなたの現在の語学力次第でしょう。いくら語学留学をするといっても、向こうで全てを学んでこようとは思わない方が良いと思います。海外で生活するだけでは語学はなかなか身につきません。正確にいうと、生活するだけで身に付けようと思えば、5年とか10年くらい過ごすとか、もはやそれくらいの話になってきます。1年程度では、なかなか厳しいと思います。つまり、自分で積極的にその地で語学の勉強に励まないと無理です。自然に身につくのを期待するのは、移住しかないです。そういうわけで、留学をする段階で全くダメというのでは、1年をかけたとしても、身につく部分が少なすぎると思います。ある程度力が付いているから、そこで学ぶことも頭に入ってきやすいですし、力となりやすいと思います。ただ、ほぼ0からスタートするような人の場合、当然ある程度力のある人と比べると、身につく速度は非常に遅いはずです。そうなると、せっかく語学留学したのに、大して話せないじゃん!という事態になりかねません。

 

ですから、留学をする前に一定程度のレベルまでにはその語学を仕上げていく必要があるので、すでにそのレベルに達している人は2年生から行っても良いでしょうけど、そうじゃない人は、まずはきちんと勉強をして、留学するに恥じないレベルにまで上げましょう!それが間に合えば、2年生のうちに行っても良いでしょうし、間に合わなければ3年生からといった考え方が良いのではないか?と思います。どのくらいまで達していれば良いのか?ということについては、これはちょっと説明するのが難しいですけど、英語であれば、英検2級に受かるくらいの力は欲しいですね。自分として今の実力で留学して大丈夫かどうかは、感覚的になんとなく分かると思います。別にそんなに力がなくても良いと思いますよ。現時点で力が備わっているのならば、別に留学する必要ないのですから。最低限の会話ができて、相手の言っていることがなんとなくでも理解できるレベルにあれば良いのではないでしょうか?留学をするタイミングは、主に2年から3年にかけてが1番良いと思いますし、実際に多くの大学生はこの時期に行っています。詳しくは留学先の国の事情や本人の語学力次第ということになると思いますけど、今後留学をお考えの方に参考になればと思います。