リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

卒業間近で内定が出ない、無い内定の就活生の最終手段

【スポンサードリンク】

就職活動を頑張ってきたけど、1月、2月、3月辺りでいまだに内定が貰えない学生は非常に多いと思います。内定率は毎年この時期になると9割台の前半から中盤くらいまでになるので、就職できていない学生はかなり少数になってしまいます。厳密にいうと、途中で就職活動を諦めたような学生はこの就職内定率には含まれないので、本当の就職内定率はもっと低いはずなのです。でも、そのカラクリをしらないと、当然自分は少数派なんだと思い落ち込んでしまいますよね。ただ、諦めるのはまだ早いですよ。ここまで内定がとれていない学生の方々の多くは正統派の就職活動を続けてきたのではないか?と思います。正統派というのは、みんながとってきた方法とほぼ同じやり方を貫いてきたということです。それで内定がとれる人もいれば、とれない人もいるわけですよね。本当ならば、もう少し早い段階で軌道修正をしてほしかったです。つまり、頑張ってきたのは分かります。でも、それで内定がとれないということは頑張り方を変えないといけないのです。

 

ずーっと同じやり方をしてきて結果が出ないのであれば、ある時点から軌道修正をして、別の就職活動の方法をトライするというのが、できれば理想だったように思います。ただ、この時期にきてしまったのはしょうがないです。というか、この時期に来ても別に大丈夫です。ここから軌道修正してもOKな場合がありますから。多くの方はリクナビマイナビを使って、就職活動をされてきたのではないか?と思います。これはある意味、正統派のやり方になると思います。みんなだいたい同じやり方ですからね。みんなと同じかやり方をしていると、多分安心感があるのでしょう。自分だけ仲間はずれじゃない。他の人がやっているやり方と同じならば、多分大丈夫だろう。と、そういう自信もあるかもしれないですね。ただ、そのみんなと同じやり方は、ある意味安心感は得られるものの、別のある問題を孕んでいるのです。それは何か?というと、競争率が上がっているということです。競争率が上がれば、当然倍率が高いということですから、内定まで辿り付ける可能性は低いですよね。

 

特定のサイトのみをみんなが使っている、そして、あなたも使っているとしたら、当然そこに求人を出している企業については、ある程度エントリーが集まりやすいです。これが上手い具合に分散しているならば、話は違いますけど、現実的には、人気企業、応募したくなるような企業というのは、だいたい偏りがあるので、当然あなたが応募してきた企業と言うのも、他の就活生が同じくエントリーしていた可能性も高いです。つまり、今まで信じて疑わなかった正統派のやり方こそが、内定を獲りづらい理由の1つにもなっているということです。そこで、方法を変えましょう。軌道修正をしましょう。ということです。軌道修正をするというのは、どういうことか?というと、ネットを使わないと、今の時代はさすがに就活はできないと思うので、ネットは使います。ただ、脱正統派の就活方法を実践しないといけません。それができれば、内定が獲れる確率がアップすると思うのです。

 

今までの話でお分かりいただけたと思いますけど、内定を獲りづらくしている理由は、みんなと同じサイトを使っているから。というのが1つ大きなものになります。底を変えるためには、みんなが使っていない、もっと言うと、みんなが知らないサイトを使えば良いということになります。みんなと同じサイトを使っていると、すでに述べたような無い内定になってしまう可能性が高いためです。穴場的なサイトとしては「第二新卒ナビ」というサイトが挙げられます。多分、知らない人多いと思います。ここはその名の通り第二新卒の人の求職支援もしているのですが、実は既卒の人と新卒の人も支援もしています。登録画面では「大学在学中」も選べますから。したがって、恐らく新卒の大学生であれば、ここは知らないですよ。だから、競争率という点では、間違いなく下がるはずです。ここは、単に求人に応募ができるとか、そういうサイトではないのです。内定までエスコートするのがこの第二新卒ナビの魅力というか、特徴になります。

 

普通の就職支援サイトって勝手にエントリーして、説明会を予約して、選考を受けて、というのが流れだと思いますけど、第二新卒ナビでは、登録すると、専門のカウンセラーがつきます。彼らは就職のプロで、今まで数多くの就活生を内定まで導いてきました。つまり、従来の正統派の就職活動は1人で全てやらないといけなかったのが、カウンセラーがつきますから、心強い味方共に二人三脚で就職活動を進めていけるのです。ここがまず大きな違いですよね。そして、応募する企業はどういう企業が良いのか?一緒に話し合って、希望を聞いたりして、本当に頼りになります。書類選考のためのエントリーシートや履歴書などを書くときには、ちゃんと添削をしてくれますし、面接の前にはちゃんと実践練習を踏まえて、指導をしてくれて、受かるための面接の実力と自信をつけることができるのです!正統派のやり方では、ありつけないようなサービスを提供してくれますから、やはり従来のやり方よりも内定の確率は上がると思います。そして、これらのサービスは無料です。無料の会員登録さえすれば、受けられます。一応、在学中の今からでも登録可能ですし、もし卒業までに難しかったとしても、既卒になったとしても、ここは普通に登録、利用可能ですから、できることならば、既卒になる前に卒業までに内定欲しいでしょうから、早くから始めた方が良いかもしれませんね!

 

既卒第二新卒の方を内定まで徹底無料サポート

書類通過率87%以上。面接対策無料【第二新卒ナビ】

 
あわせて読みたい記事