リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

携帯ショップのバイトは仕事内容がやや大変だが、時給は高い!

【スポンサードリンク】

大学生やフリーターの方などが多く勤務しているのが携帯ショップのアルバイトです。これはドコモ、auソフトバンクなどのショップで働く場合もあれば、家電量販店などで働く場合もあると思います。携帯ショップの店員の仕事は、携帯電話の購入や機種変をしていれば、だいたいどんな仕事をするか?というのは分かると思います。だから、なんとなくやりやすいかな?とは思いますね。携帯ショップの店員のバイトの時給は非常に高いです。平均してだいたい1500円前後じゃないでしょうか?非常に高いので、とにかく稼ぎたい人にはオススメできる仕事だと思います。ここまで時給の良いバイトっていうのもそうはないでしょうからね。ただ、その分仕事はやや大変かもしれません。携帯ショップのバイトで1番大変なところはとにかく覚えることが多いということです。

 

肉体的な労働や消耗というのはそんなにないと思います。基本的に接客業ですから、体力がいるとか、そういう条件はないです。ただ、携帯電話について特に詳しくならないといけません。現在販売している機種について、さらに遡って何年か前までの機種についてのいろいろな知識を身に付けないといけないのです。機種ごとの基本的な操作方法や携帯電話会社の料金プラン、サービス内容など、受験勉強でもしているのか?と思うくらいに覚える量があると思います。また、携帯電話やスマートフォンは定期的に新機種が出てくるので、その度にまた勉強をしないといけません。1度覚えたら終わりではなく、定期的に覚えていくものが増えていくので、それもあらかじめ知っておきましょう。

 

そういうところが仕事において大変なところではないでしょうか?そういうお客様の相談やクレーム対応も仕事の1つで、それ以外には機種変の手続き、販売促進、店内の装飾や掃除、店外でのチラシなどの配布が主な仕事になると思います。8割以上は接客業になると思うので、そういう仕事が好きな方にとっては非常に楽しめると思いますよ。時給が高いので、それなりに仕事は大変かもしれませんけど、しょうがないでしょうね。この仕事に応募してくるのは10代後半から20代の人が多いと思います。大半は20代になるのではないでしょうか?男女共に多く働いているバイトですから、男女問わず、そのあたりの年齢の方は働いていて、同世代の人たちと同じ職場で仕事ができますし、仲の良い友達が作りやすいというのはありそうですね。若い人には向いている仕事だと思います。

 

こうしてみてみると、凄い大変そうに思えますけど、初めのうちだけである程度やっていくと慣れていくと思います。マニュアルもちゃんとありますから、そんなに心配しないでも良いでしょう。この携帯ショップのバイトはレギュラーのものもあれば、短期のものもあります。一時的なお金が欲しい人は短期のバイトに応募して、定期的にお金を稼いでいきたい人はレギュラーのバイトに応募してみてはどうでしょうか?時給はかなり良い仕事ですけど、具体的な時給や仕事内容、あとはシフトや勤務時間などはお店によって異なるので、事前に調べられるところまでは調べて、あとは面接のときなどに質問をしてみれば良いと思います。大学生やフリーターの方などに特に人気で稼げるバイトですから、確かに大変な部分というのはあると思いますけど、それは他の仕事も同様ですから、是非興味のある人は応募してみてください!

 

携帯ショップのバイトをお探しの方は「バイト探しはシフトワークス 」を見てみると良いかもしれません。ここは全国各地のアルバイトの求人を一堂に載せており、その求人の数が豊富なのが特徴です。他のアルバイト求人サイトを利用するよりも、検索できる求人の数が多いので、より自分の希望の条件に合った仕事が見つかるのではないでしょうか?携帯ショップのバイトの求人もかなり数がありますから、その中で近隣の地域で、時給の高い、働きやすそうなところが見つかると思います。また、ここは採用されるとお祝い金が贈呈される求人があり、どうせ応募するのならば、シフトワークスから応募した方がお得といえると思います。

 

アルバイト・バイト探し・パート情報≪シフトワークス≫

あわせて読みたい記事