リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

バイトの履歴書に貼る写真と面接時の服装は私服で良いのか?

【スポンサードリンク】

アルバイトの面接に行く前に履歴書を書いたり、写真を撮ったりしないといけません。アルバイトの場合は、就職活動ではないので、写真を撮るのは普通にスピード写真で良いでしょう。就職活動の場合は、スピード写真でも良いのですが、カメラマンに撮ってもらった写真の方がより望ましいとは言われていますね。ただ、バイトの場合はそこまで気を使う必要はないとされており、普通にスピード写真で良いでしょう。ただ、問題は写真を撮るときの服装で、私服で撮って良いのか?それともスーツで撮るべきなのか?ということです。就職活動の場合は、当然スーツになりますが、バイトの場合はスーツでも良いですけど、私服でも構わないと思います。詳しくいうと業種にもよるのかもしれませんけど。

 

というのも、普段の業務をスーツを着て行うような硬い感じのバイトの場合は、スーツで写真も撮ったほうが良いのかもしれないです。例えば、塾講師とかはスーツを着て仕事をすることも多いですよね。だから、そういった仕事の場合はやや判断が必要ですけど、そういう仕事でなければ、私服で構わないと思います。写真を撮るときには、基本的に洋服のかなり上の方しか写りませんから、私服でも別に地味な服を選ぶ必要はないでしょう。普通の私服で撮って構わないと思います。バイトの場合は写真をそこまでじっくり観察するということはあまりないと思いますよ。就職活動みたいに事前に書類選考をするわけでもなく、バイトの面接のときに初めて履歴書を渡すケースが多いと思います。そうなると、履歴書に写っている写真よりも目の前にいる人の顔をみれば良いわけですから、写真が参考になるとしたら、面接が終わって、その面接官以外の人に話を聞くくらいではないでしょうか?

 

また、バイトの面接のときの服装についても、スーツで行く必要はないと思います。先ほども言ったように、塾講師など、普段の仕事をスーツで行うような仕事以外は、私服で面接に臨んで構わないと思います。面接の服装は、私服だと失礼じゃないか?と思われるかもしれませんが、バイトの面接でスーツを着て行く方が稀でしょうね。私服でも何でも良いというわけではないですけど、私服で基本的には構いません。私服でも、あまりにラフすぎるような滑降はしない方が良いでしょうね。例えば、コンビニに買い物にちょっくら行ってくるわ!みたいな格好です。短パンとか、サンダルとかはできるだけ避けたほうが良いのかな?と思います。ジーパンも避けたほうが良いと言う声もたまに聞きますけど、これはジーパンによると思うんですよね。ジーパンもデザインによって与える印象が全然違う。黒やインディゴ色のジーパンで、ダメージやブリーチなどが施されていないものであれば、私は構わないのではないか?と思います。普通の綺麗目ファッションだと思います。

 

ジーパンも見た目的に印象のよくないものは確かにあると思いますけど、印象が良いというか、印象を害さないジーパンもあると思うので、そういうものを自分の判断も含めて履いていってもそんなに問題ない気はします。服装はよほどのものじゃない限りは、あまり関係ないと思いますけどね。ただ、やっぱり多くのところで言われているように、清潔感のようなものは見られていると思うので、汚れていない(あえて汚れているような加工をしているものもあるため勘違いされないように)もので、ダメージとかがないようなものを着ていきましょう。あと、肌の清潔感なども同様に大切です肌荒れとかはしょうがない面もありますけど、接客業とかは特にそういうところも見られているので、できるだけ清潔感を感じさせられるような、配慮をして面接に行きましょう。バイトの面接のときの服装については、だいたいこんな感じでしょうかね?

 

バイトをこれから探すという方は求人サイトとしてオススメのサイトを紹介しておきたいと思います。それは「おてつだいネットワークス」というサイトで、ここは常識を覆すようなサイトで、面接と履歴書が必要ありません。面接やらないんです。そういう求人を中心に集めたサイトになります。したがって、ここから応募すれば面接や履歴書の服装で悩む必要はほとんどないですし、面接が苦手とか、できれば受けたくないと思っている人がかなり多いと思います。そういう方にとって非常にオススメできるサイトなんです。面接があるから、なかなかバイトに受からないという方もいるでしょうし、ずっと落ち続けているという方もいるのではないでしょうか?そういう方にとっては、懸念材料の面接がなくなれば、大分気が楽になると思います。バイトに応募するときにも気楽に応募できますよね。面接や履歴書の服装で悩んでいる方、面接を受けたくない、履歴書書きたくないと思っている方、面接がなかなか受からないから、バイトに全然採用されないと困っている方に特に向いていると思います。無料で登録、利用可能ですから、良ければ参考にしてほしいと思います。

 

 

あわせて読みたい記事