リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

サンダル履いても良い時期はいつまで?秋や冬でも変じゃない?

【スポンサードリンク】

夏になるとサンダルを履いている人はたくさんいますよね。大学生などは外に出かけるときや大学に行くケースがあれば、授業のあるとき、ないときにかかわらず、サンダルで行く人が多いです。サンダルは早い人は4月とかから履き始めているのかもしれませんけど、いつまで履いていても大丈夫なんでしょうか?いつまで履いていて大丈夫か?というのは、雰囲気的にという話でしょう。別に本人が寒くないのであれば、いつまでだって履いていて大丈夫でしょう。冬に半端丈のパンツを履いている人もいますし、オシャレのためなら我慢している人は多くいますよ。サンダルについて、極端にいえば冬に履いていても大丈夫です。ただ、世間一般でいえば、秋の中ごろくらいまでじゃないでしょうかね?その時期を過ぎると、もうサンダルを履いている人はかなり少なくなると思います。

 

10月11月にかけてでしょうか?9月はまだ暑いです。平均気温がまだ25度くらいはあると思うので、サンダルを履く陽気だと思いますけど、平均気温が20度を下回りそうな時期、それが11月手前くらいではないか?と思います。これは地域のもよるでしょうけどね。私は首都圏に住んでいるので、その地域を前提に書いていますけど。だから。9月はまだサンダルの人は大勢いると思います。10月には入ると徐々に減ってくる。そして、10月の後半くらいになってくると、ほとんどサンダルを履いている人はいなくなるという感じではないでしょうか?そうなると世間の潮流に従うならば、10月中にサンダルから、スニーカー、ブーツ、それ以外の靴に履き替えた方が良いのではないでしょうか?ただ、最近は靴下を履いてサンダルを履くという履き方をしている人もいます。

 

この場合、多少防寒性があるので、やや寒くなってきてからも履いていけるというか、そういう履き方でサンダルを利用している人もいます。そういう履き方は寒さもそれほど感じないですし、11月以降も履いていても一応おかしくないと言えるのかもしれません。本人がその履き方が恥ずかしくないと思えるならば、そういう履き方で冬が近づいてきても、サンダルを履いていて構わないのではないでしょうか?あまり見ないですけどね。そういう履き方は。早い人は8月が終わるとサンダルも終了、普通の人は9月が終わるとサンダルも終了、遅い人で10月が終わるとようやくサンダルも終了くらいの感じではないでしょうか?サンダルの生活に慣れてしまうと、普通の靴を履くのがやや面倒になってきたりしますよね。サンダルはビーチサンダルとかだとすぐに履けてしまいますから、とても楽じゃないですか?

 

ストラップなどがついたサンダルはやや履くのに手間がかかりますけど、そうじゃないサンダルは毎回楽なんですよ。だから、サンダルをずっと履いていると、そのままいたくなる。ずっと履いていたくなる。というのがどうしてもあると覆います。だから、1度履いてしまうと、なかなかやめられない状況があって、いつまでたってもサンダルを履いてしまうのでしょうね。ずっと履いていたい。普通の靴に戻したくないという気持ちは理解できます。寒くないのならば、利便性重視で、ずっとサンダルを履いていることもおかしくはないと思います。大学生ならばキャンパスの中でサンダルを履いている人はどんどん減ってくるでしょうし、それ以外の方も街中を歩いていれば、同様のことが起きるのではないでしょうか?要するに、他人の目が気にならないという方は別にいつまで履いていても良いでしょうからね。そんな感じでサンダルを履く期間やサンダルから普通の靴に戻し始める時期を考えてみてはいかがでしょうか?