リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

コミケに1人で参加、ぼっち参戦は案外普通?大して気にならないかも

【スポンサードリンク】

夏といえば、コミックマーケットの時期ですね!コミケの時期には多くの人が会場に集まりますが、初めて参加したいという方もいるのではないでしょうか?コミケには毎回初参加という人が大勢いると思います。中には1人で参加する人もいるでしょう。「ぼっち」という言い方が適切なのか?は分かりませんけど、そういう人もいるでしょう。というか、会場の中は人が多すぎるので、誰かと一緒に来てもはぐれてしまう人もいると思いますし、ぼっち参加とか、誰も気にしてないですよ。というか、傍から見ていてグループで来ているとか、1人で来ているとか、見分けられません。何を目的にしてコミケに参加するか?にもよりますが、サークル参加ではなく、一般参加であるならば、そんなに気にするほどのことではないのではないでしょうか?最近はコスプレ参加者という、サークル参加者とも、一般参加者ともとれないような人たちも増えてきているらしいですね。

 

同人誌即売会とは別の目的で参加して、イベントを盛り上げたりしているようで、こうした目的で参加する場合には、ぼっちだとちょっとあれかもしれないですね。普通に一般参加としてコミケ会場に行く場合には、ぼっちなんてザラにいるような気はしますけどね。そもそも、同人誌を買いに行くのがメインの目的という人も多いでしょうから、本屋さんに漫画を買いに行くときに友達を誘っていきますか?といったら行かないと思うんですよ。絶対に1人で行くでしょう?ちょっとでかい本屋さん同然ですよコミケは。中の雰囲気はまるで違うし、人もかなり多いですけど、やっていることは本屋さんに本を買いに行くのと変わらないわけ。また、コミケじゃなくて、例えば秋葉原には同人誌を扱っているお店は非常に多くあります。そういうお店は、扱っている本が普通の本屋さんと違うだけで、こちらは見た目は完全に普通の本屋さんです。ここに買いに来る人も一人で来る人は大勢いるでしょう。そうなると、コミケに1人で行くということもまさしく自然になると思います。

 

何事も1人で行くとなると、勇気がいるものですよね。自分がある程度詳しいものは別に1人でもなんとも思わないかもしれませんが、案内とか、ガイドをしてくれる人が傍にいないと、何か物凄い不安という方もいると思いますし、それはコミケも同様ではないないでしょうか?これから初めて行くという方も、今後継続して行くつもりならば、いずれ慣れますよ。コミケという場所はやはり雰囲気が特別な場所で、やっぱり初めて行く方は戸惑いもあると思います。コミケに興味を持つ方であれば、そういう文化に造詣が深いという方が多いでしょう。普通の漫画好きといった方はあまり行かないのかな?という気がしますね。ちょっとジャンルが違うモノも売られてますからね。そこにも正直戸惑いを感じる人はいるかもしれませんね。

 

コミケに始めて参加されるという方は1人で行っても構わないとは思いますが、コミケ独特の雰囲気や暗黙のルールやマナーなどで知らないこともたくさんあると思います。実際、知らないと当日ちょっと困るようなこともあるかもしれませんから、ネット上にいくらでも情報が載っていると思うので、初めて参加する人、1人で参加する人は、そういった解説をしてくれているサイトがあると思うので、そういったところを見て事前勉強をして、万全の体制で行かないと、多分いろいろと想像を超えた部分というのがあると思うので、そこでパニックにならないようにしていきましょう。1人で行くということは誰も教えてくれる人がいないということですから、自分でなんとかしないといけません。聞けば知らない人でも教えてくれるとは思いますけどね。それでも自分で事前にある程度のことは勉強してから行った方が良いでしょう。