リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

治験のバイトはどれくらい給料稼げる?時給はいくら?

【スポンサードリンク】

大学生などになるといろいろなバイトをしている人もいますよね。バイトは本当に多くの種類があって、中には驚きのバイトをしているような人もいます。それが治験のバイトですね。聞いたことがあるという方もいると思いますけど、治験のバイトは、広く行われています。年齢や性別にはそれほど関係なく行えます。一部条件で決まっている場合もありますけど、やろうと思えば誰でもできる可能性はあります。治験のバイトをする人がいるのは、やはり収入の高さが魅力的だからでしょう。収入面でいえば、このバイトを凌ぐ仕事はなかなかないです。治験のバイトは短期間で集中して行われたりもします。1日で済む場合もあれば、1週間とか、それくらいかかるものもありますが、その間の食事とかは普通に出ますから、お金はかからないというのも良いですね。

 

治験のバイトはどれくらい稼げるのか?については、相場としては1週間かかるものについては10~数十万円、1回で終わるものは1~数万円程度ではないでしょうか?給料だけを見れば、それなりに高いですよね。特に1週間の治験の場合には非常に高収入ということがいえるかと思います。だから、学生なんかも比較的参加しています。学生のうちにこれだけの金額を集中して稼ぐのは厳しいために、やはり魅力的なのでしょう。ただ、皆さんのご承知のとおり、リスクはあります。人体に何らかの影響があるということは否定できませんが、確率からいうと、決して高くはないでしょう。実際、治験のバイトを通して何らかの被害を受けた、問題が生じた等のニュースになったことというのはほとんどないはずですから、皆さんも見聞きしたことないと思います。絶対は言えませんが、確率からいうと心配するほどのことではないのかな?と思います。

 

治験で使用する薬自体がかなり厳しい試験を受けて、それを突破してきたものを使用するので、基本的には問題は起こることは考えづらいですし、きちんと臨床経験のある医者が計画を作って、それともとに投与されるものですから、信頼は確保されていると思います。ただ、リスクがあるということは是非知っておいて欲しいものです。それらを考えたうえで治験のバイトに興味のある人は、参加を検討してみましょう。最近、話題になっているジェネリック医薬品を試す場合には、すでに存在している薬を安い材料を使って作ったものですから、新薬と比べると安全性への信頼は高いと思います。特に初めて治験のバイトの求人を探すときには、そこに焦点を定めて探してみると良いのではないでしょうか?安全とは言い切れないが、安全に近いという言い方が1番適切なのではないでしょうか?

 

そういった治験のバイトは、社会のためにはどうしても必要な仕事であるということが言えます。だからこそ、高額な報酬を提供してもやってくれる人がいないか?と多く募集されているのです。社会貢献ができるという意味では、他のバイトにはないような使命感や達成感のようなものがあるかもしれません。最終的にこのバイトをやるか?どうかは勿論自由に決めて良いもので、誰かがやらないと先に進まないことですから、現在治験のバイトをしている人というのは、そういった部分に意味を見出している人が多いのではないでしょうか?そして、もし治験のバイトをやってみたいと思うのであれば、「治験のV-NET」は特に求人が多く掲載されているので、是非オススメしたいと思います。ここは治験について基礎知識から解説されていて、実際にバイトに参加するまでの流れも詳しく説明されています。

 

ここは一応健康な方で、男性は20歳以上、40歳未満の方で、BMI数値が18.5以上25未満の方 で 、関東地区(東京・神奈川・千葉・埼玉)在住の方 ・関西地区(大阪・京都・兵庫)在住の方 ・福岡在住の方、女性は40歳以上のBMI数値が18.5以上25未満の方 で関東地区(東京・神奈川・千葉・埼玉)在住の方とされています。治験の求人サイトは、だいたい何らかの条件がつけられていることがほとんどだと思いますけど、この治験のV-NETでもある程度細かい条件がつけられていて、それをクリアしている人が登録できることになります。薬を投与する対象がある程度決められているので、治験のバイトはこういった細かい指定はしょうがないでしょうね。ここは会員登録をすると、サイトに掲載されている治験日程の中からご希望のものを選んで予約をします。そして、その後健康診断を受けていただいて、治験対象者として適当か?条件を満たしているか?をチェックします。そして、健康診断に合格すれば、指定された病院に行って治験を受けていただく。という流れになります。割と分かりやすいので大丈夫だと思います。その他治験に関して何か分からないことがあれば、サイト内を探して解決できると思いますし、分からない場合には問い合わせをしても良いでしょう。サイトの登録や利用は無料ですし、治験のバイトに関する求人サイトの中では、特に掲載されている仕事の数はかなり多いほうだと思いますから、より希望の治験の仕事が見つかりやすいのではないでしょうか?良かったら参考にしてみてください。

 

 

【治験参加】悩むより、一度話しを聞きに行ってみよう

 
あわせて読みたい記事