リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

お金を稼ぎたい大学生がネットを使って稼げるバイト、仕事を紹介

【スポンサードリンク】

大学生でバイトをしている人はたくさんいると思いますし、していない人もいます。基本的に学業が本業なので、まずは勉強しないといけないですし、後はサークル活動やゼミやその他飲み会などで時間も使われてしまうので、バイトをするといっても稼げる金額には限界があるでしょう。そして、多くの場合、自分の稼ぎに満足している人は少ないのではないでしょうか?もっと稼げるならば稼ぎたいと思うでしょう。そういった方にオススメしたい仕事というか、稼ぎ方があって、これは今の収入に+1、2万円できます。そんなにたくさんは稼げないですけど、手間もほとんどいらないですし、時間もとられません。だからこそ、そんなには稼げないのですが、手間や時間をほとんどとられないでそれくらい稼げるとしたらやった方が得、やらないと損と言えるかもしれません。それはどういう方法なのか?というと、「A8.netのセルフバック 」という方法を使います。

 

このA8.netというサイトは、アフィエイトをやっている人が広告を取得するためのサイトです。ただ、皆さんに紹介するのはアフィリエイトではないのです。アフィリエイトはそう簡単には稼ぐことができませんから。このセルフバックという方法は、A8.netの特徴の1つであって、実はアフィリエイトを全くやるつもりのない人がA8.netには多く登録しているのですが、それはこのセルフバックのためです。それをやるために登録している人も多く入るので、それだけ人気の稼ぎ方となるのです。具体的には何をやるか?というと、セルフバックの専用ページに大量に広告が載っています。ここから好きな広告を選んで、あらかじめ決められたアクション(会員登録、資料請求、商品購入)などをすると、指定の金額が報酬として貰える。ただそれだけです。だから、手間がかからないんですよ。会員登録なんてものの数分で終わりますから、それで例えば100円とか貰えるわけです。それを何度もやっていると、それが積み重なっていって、どんどん収入が増えていくというわけです。

 

やることは数ある広告の中で自分が申し込みたいものだけを選んで申し込むだけです。ブログを用意したり、そこに広告を貼ったりという手間は必要ありません。1回あたり数分で済むことが多いと思うので、数日に1個くらい申し込んでいくと、1ヶ月あたりにかかる時間はトータルでも1時間くらいではないでしょうか?そして、広告の単価はものによりますが、安いのは100円前後で、高いのは数千円以上のものもあります。それらを好きなように組み合わせていくと、月に1~2万円くらい、申し込む広告の数にもよりますけど、あまり短期間に集中して申し込みをすると、すぐに広告がなくなってしまう可能性もありますから、新規追加のペースに合わせてやっていくと、それくらいは稼げるのかな?と思います。冒頭でも言ったように、時間と手間がほとんどかからないのが特徴で、月に1時間くらいですから、学業がメインの学生や仕事をしているサラリーマン、家事や育児をしている主婦の方など、誰にでもオススメというわけです。

 

もちろんバイトをしている大学生でも、大学の授業とバイト以外で、月に1時間くらいはさすがにとれるでしょう。だから、どれだけ忙しい方にとってもオススメできるお小遣い稼ぎや副業の方法になるのです。パソコンなどネットにつながる環境があれば十分ですから、家の中でも、大学のキャンパスの中でも、それ以外の場所でどこでもできます。暇な時間を利用して、ほとんど時間もかかりませんけど、そうやって自分のペースで気軽に、長期的に収入増が期待できます。手間とか、時間をとられる副業やお小遣い稼ぎはどうしても長続きしないのです。最初は良いとしても、ある程度時間が経つと面倒になってやめてしまうケースも多々あるので、そういった理由からも手間、時間がほとんどとられないA8.netのセルフバックは本当に誰にも向いている方法と言えるのです。

 

すでに述べたようにこれといった手間や時間をとられないで、月にちょっとですけど収入が増えるので、5万円バイトしていた方は6~7万円くらいに成るかな?と言う感じで、バイトをしていない方は、1、2万円の収入が増えるということになります。A8.netは無料で登録、利用できますし、ちょっとした時間を使って、世の中の学生、サラリーマン、主婦の方がちょっとずつ収入を増やしていますから、是非多くの方に知っておいてほしい方法になります。

 

PC・スマートフォンからお小遣いが稼げるA8セルフバック

あわせて読みたい記事