リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

仲介手数料等の初期費用が0円!都内で安く賃貸に住む方法

【スポンサードリンク】

東京都内で部屋を探している方も多いでしょう。あまりお金は出せないが、家を東京で借りたい場合、家賃も気になるところでしょうが、もう1つ気にしないといけないポイントもあります。それは何でしょうか?それは初期費用です。部屋探しをするときにはどうしても家賃のみに目が行ってしまいがちですが、実はこの初期費用も無視できません。初期費用としてはいろいろな費用があります。部屋を管理する大家さんに払うお金もあれば、部屋を探すときに手伝ってくれた不動産会社に払う費用もあります。この中でいうと、仲介手数料ですね。これはだいたい契約が成立すると、1か月分の家賃を不動産会社に支払うことになります。つまり、部屋が決まると1か月分の家賃を大家さんと不動産会社に支払わないといけないということになります。この仲介手数料は最初だけですが、家賃が高い家はそれなりに高額になります。

 

家賃が5万円の部屋は仲介手数料も5万円くらいは必要です。10万円になると仲介手数料も10万円くらいいるということになります。したがって、これは高額になる場合もあり、この仲介手数料がなければ、部屋の中に家具とか、家電とか、新しいものを揃えることができるわけじゃないですか?だから、仲介手数料って、結構払いたくないんですよね。でも、不動産屋さんを介さないで部屋探しをするのは困難です。したがって、現実的にはどこかしらを利用して、そこから紹介してもらうことになるのですが、1つ是非知っておいて欲しいサイトがあります。それが「ヘヤジンプライム 」になります。このヘヤジンプライムは、今流行りのネットから賃貸物件を探せるサイトで、来店不要の画期的なサイトになります。来店がいらないので、パソコン等から自由に好きなように物件を探すことが出来るのです。そこがまず便利なんです。ただ、ヘヤジンプライムの1番の魅力は物件を検索して、良いと思ったものを紹介してもらうときに仲介手数料がとられないのです。0円です。

 

1か月分の家賃の金額が必要な仲介手数料がいりませんから、これは大きいです。仲介手数料が0円というのは、なかなかないですからね。それだけでも十分魅力的なんですが、それだけでは終わりません。このヘヤジンプライムは、へやジンプライムのサイト内で検索した物件を紹介してもらう際に手数料はかかりません。でも、他で見つけてきた物件をヘヤジンプライムに持ってきて、そこで紹介してもらうとどうなるでしょう?実は・・・こちらも手数料かからないのです!0円です。ということはどいうことか?というと、ヘヤジンプライムの中で物件を探しても、他のネットの物件検索サイトで探しても、来店するタイプの不動産屋さんで探しても、最後はヘヤジンプライムに気に入った物件を持ってくれば、どんな部屋も仲介手数料無料ということになります。つまり、どこで探しても良いのですが、ヘヤジンプラムを通してもらえさえすれば、月に数万円は最低かかる仲介手数料が無料になります!これは本当に凄いなと思います。

 

このヘヤジンプライムは都内の23区の物件を主に扱っているので、東京都内に引っ越したい、住みたいという方が特に使いやすいサイトになります。ヘヤジンプライムはネットから利用するので、どうやって物件の見学とかするの?と気になる方もいるでしょう。そこも心配はいりません。物件の見学のネットから行います。予約をしてもらえれば、その当日いきなり物件に行ってください。すると、そこにスタッフが待機していて、中を開けてくれますから。下見の予約もネットから可能ということで、凄い楽ですよね。まさび来店不要で、手間がかからずネットを通して物件について調べられて、下見まで可能なんです。特に東京都23区内で部屋を探しているという方にとっては非常にオススメしたいサイトになります。会員登録をすればこういったサービスを無料で利用できますし、仲介手数料無料についてもご利用になれます。東京に住みたいとお考えの方は、便利でお得なことしかないと思うので、良かったら参考にしてみてください。

 

仲介手数料無料、お部屋探しならヘヤジンプライム

 

東京のどこに住むのが幸せか (セオリーブックス)

東京のどこに住むのが幸せか (セオリーブックス)