リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

大学生の洋服の数はいくつ?何着あれば問題ない?

【スポンサードリンク】

大学生になると、多くの方は私服での登校になるため、制服で毎日同じものを着ていた日々が楽に感じたというケースもあるかもしれません。私服の方が良いと言う人もいれば、制服の方が良かったという人もいるかもしれませんね。大学生はお洒落な人はお洒落ですが、あまり洋服に関心がなさそうな格好をしているような人もいます。大学生は、多くの場合は週に5回くらい大学に行くと思います。そうなると、5日分くらいの洋服というか、コーディネート案がいるということになるのかもしれません。1週間のうち同じ格好をしてくる、2日以上かぶっているような人もいると思いますけど。私はあまりお金がなかったので、大学生の1年生の本当に最初の方は、コーディネート案が2つくらいしかなくて、1日交代で違う格好をしていました。それでも別に良かったんですよね。高校のときまでみたいに毎日全員に会うわけじゃないので。

 

クラスの人とか、中の良い人とかと会うのは週に数回ですから。毎日会うわけじゃないんで、相手からみれば、何回も見ている格好というのは言えるかもしれないですけど、1日交代でコーディネートを変えているという風には映らないはずなのです。案外、自分は気にするかもしれないですけど、周りの人、自分以外の人から見たら、そんなに頻繁に同じ服を着ているという風には見えない場合もあるのです。私はその後、バイトも始めてお金に余裕が生まれていったので、結構いろいろな洋服買いました。元々ファッションは割と好きだったので、お金もかけるようになりましたが。コーディネートの幅は大して広がりませんでした。というのも、私は人並み以上にファッションに興味はあったものの、特別気に入ったものじゃないと買わなかったのです。良いなと思う服は多々ありますが、デザインの微妙なところやサイジングなどで結局買う洋服は月に1着か2着くらいです。買っているもの自体もそれなりに高いものでしたから、そんなにたくさんは買えませんでしたけどね。

 

洋服に対するこだわりが強すぎて、自分がお金を出してまで欲しいと思える洋服にそんなに出会えないのです。だから、実際に買ったものはそんなに多くないし、結局、2年から3年生くらい以降は、シーズンごとに着るものは変わるものの、同じシーズンの中では、コーディネートがだいらい4つくらいかな?それくらいしかなかったと思います。だから、1週間のうちで着ているものはかぶってます。ただ、自分が気にならなければ同じ人に毎日会うわけじゃないから良いや。と思って、あまり気にしていませんでした。そんなわけで、大学生はどれくらい洋服を持っていれば良いのか?については、女子学生のことはよく分かりませんが、男子学生も女子学生もボトムスは履くと思うのですが、これはそんなにはいらないと思います。コレクションでもしていない限りは、2着あれば十分だと思います。ボトムスに関しては毎日同じものを履いていってもあまりそこに目が行きませんから、ほとんど気付かないと思います。毎日同じものだと、洗濯ができないので、最低2着あれば十分じゃないかな?と思います。

 

トップスについては、組み合わせ方によるので、何着あれば良いか?というのは難しいです。それこそ私みたいに別に自分が気にならなければ、コーディネートを2つか3つくらい作ることができればそれで十分でしょうし、それに必要な分だけ買えば良いと思うのです。それが何着か?は人によるのではないでしょうか?個人の使えるお金にもよりますし、普段買っている洋服の価格帯にもよります。収入が増えれば増えるだけ、傾向としては高い洋服を買うようになるので、1人の人間が買える枚数って、そんなに変わらないと思うんです。収入が増えても。だから、トップスに関しては何着とは言いがたいですが、自分でコーディネートを考えてみて、それが最低3つくらいできるように買って行けば良いのではないでしょうか?あまり買いすぎるとしまっておく場所もあまりとれないでしょうから、買いすぎてもあれなんですよね。買ってもあまり着ない洋服とかも出てくると思うので、失敗することもたまにあると思いますけど、気にしない方が良いでしょう。失敗すれば、次からその失敗を生かして買うのが上手になると思いますから。大学生は私服になるので、いろいろと考えることが多くて大変だとは思いますが、社会人になると、ほとんどお洒落をする機会がないというか、休みの日くらいになってしまうので、是非この貴重な4年間でお洒落を楽しんでください。