リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

内定式、内定者懇親会に交通費が出ないのはおかしい

【スポンサードリンク】

10月1日頃に全国各地で行なわれる内定式ですが、これは当日会場に行くまでの交通費は出るケースと出ないケースがあります。近くに住んでいる場合、電車だけで着いてしまうようなケースは、交通費が問題になることは少ないとは思いますけど、中には、もっと遠方から来ないといけないケースもありますから、それはそれで大変でしょう。内定式は、わざわざ絶対にやらないといけないイベントではないだけに、正直言って、交通費くらいは出してほしいと思いますね。特に本当に遠くに住んでいるケース、地方からくるケースは交通費だけでも多額にのぼりますし、宿泊費とかもいるケースもありますよね。そうなると、それを負担させるのは結構きついなと思います。内定式が強制的に出ないといけないような会社はないと思いますが、だからといって気軽に欠席できるようなものでもないわけです。

 

休んだら会社にどう思われるか?分からないですし、そもそも欠席して、その間に内定者同士が顔を合わせるわけですよ。そのときに自分がいないと、その後気まずいですよね。初対面の人は、その場である程度仲良くなっているのに、自分がいないと、後からすでに出来上がりつつある輪の中に入っていかないといけないのは辛いです。はぶられるんじゃないか?と恐怖ですよね。そこで、ぼっちになってしまうと、その後ずっとその状況が続くかもしれないと思うと、絶対に参加しなくては!と思ってしまいますよ。ずっと勤め続けるかもしれない企業ですから、やはりそう簡単に欠席ができるわけじゃないのです。だから、そう簡単に欠席は選べないので、出るということになるでしょうね。だから、いくら自由参加といっても、出ないといけない状況があるので、自由参加ただから交通費が出ないというのもイマイチ納得いかない感じですね。

 

宿泊費まで出せとなると、あまりに企業の負担が重くなるのでちょっとあれかもしれませんけど、せめて交通費くらいはなんとか出してほしいと思うでしょう。別にやらなくても良いものなんですから。本当は入社式でどうせ社員同士、内定者同士で顔を合わせるのだから、そこで良いじゃん!というのが本音です。さすがにその頃には、遠方に住んでいた人もこっちに引っ越してきているでしょうから。交通費の心配はありません。だから、入社式と内定式って、はっきり言ってやることそんなに変わらないでしょう。内定式を10月にやって、4月にまた同じようなことをやるわけですよ。また、多くの企業は、その10月~4月の間に研修期間を設けていると思います。ここでも内定者同士顔を合わせます。というか、これも本来はいらないと思う。入社してすぐ会社の本格的な業務を任されるわけじゃなく、しばらく研修の時間がありますから。入社後にも研修があるのに、何で入社する前に研修をやるのか?そういう疑問もあるかもしれません。だから、どっちかで良いわけですよ。

 

入社前の研修と入社後の研修はどちらかで良いですし、内定式と入社式もどちらかで良いと思うのです。でも、多くの企業は内定式と入社する前の研修を行っています。どちらも目的は基本的には、内定辞退の防止ということです。だからこそ、同じようなことを2回もやるわけですよ。就職活動がまだ続いている時期に、ある種の妨害にも見えるようなことをして、就活生からしたら、内定式にしろ、入社前の研修にしろ、それに駆り出されれば、その時間は就職活動をまだしたくてもできないわけですから、その会社の内定を断って、他の会社から内定を貰うための就職活動をしづらくなります。ただ、それがあまりに行き過ぎると、内定者から不審がられて、本当に内定辞退をされて、別の会社を目指すというケースもあるかもしれませんから、そこは企業としても考えないといけませんけどね。本来はそんなに必要ではないわけです。内定式は入社式、入社前の研修は入社後の研修とほぼ一緒なので、あえてやる必要はないわけですから。

 

交通費が出るところは、新幹線のチケットとかで、自由席か?指定席か?とかでまたいろいろあるのでしょうから、それは大変そうですけどね。自由席か?指定席か?で企業への印象も大分変わりそうですし。交通費を出してくれる企業の場合は、内定式の場で会ったときににお礼を軽くしておけばいいとは思いますが、出ないとちょっと嫌な感じかもしれませんね。特にこれといって言ってこない場合には、交通費が出ないと行きたくない場合には聞いてみても良いかもしれません。こちらから聞くと何か催促しているみたいで嫌かもしれませんけど、それができないならば最初から行かないか?交通費自腹で行くか?しないといけないでしょうからね。だからこそ、何も言わなくても出してほしいのです。

 

あわせて読みたい記事