リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

年末年始の巫女さんのバイトの仕事内容は?意外と大変かも

【スポンサードリンク】

毎年1月頃に活躍するバイトで、巫女さんのバイトがあります。巫女さんのバイトなんてあるのか!?神社で働いていた巫女さんにバイトがいるのか?と驚いた方もいるかもしれませんが、実は結構バイトで働く人もいるのです。年中募集しているというよりは、忙しい時期だけの募集になることが多いです。それはだいたい年末年始ですか。当然、1年で1番忙しいのは、神社に1番人が来る時期ですから、それがいつか?というと、1月でしょうね。初詣に来られる方が非常に多いので、この時期には人手が足りなくて、巫女さんをバイトとして募集することになるのです。そのため、もっと早い時期から募集がかけられていると思います。巫女さんのバイトの募集は、12月の後半くらいから勤務開始とすると、11月くらいから募集されているのではないでしょうか?巫女さんの衣装を着たいという方もいるかもしれませんから、挑戦してみても良いのではないでしょうか?

 

巫女さんの仕事内容は何か?というと、神社に行ったときには巫女さんの姿を見ていると思うので、だいたい想像はつくと思います。多くは参拝客の接客です。絵馬、お守り、おみくじ等の販売に際して、販売する人が必ず必要ですから。多くはそういった接客の仕事になるのではないでしょうか?また、後は境内の掃除とか、管理とか、他にも付随的な仕事を任される可能性がありますね。そんなに大変じゃないように見えるかもしれませんが、意外と体力を使う仕事だと思います。朝早くから勤務しないといけないので、朝早く起きることも必要ですが、勤務時間も比較的長くなる可能性があります。参拝客がいる限りは仕事が絶えませんから、朝早くから夕方くらいまえはある程度仕事があるでしょう。短期のバイトなので、これがずーっと続くときついでしょうけど、数日間くらいならばなんとかなるのではないでしょうか?学生とかは、ちょうど冬休みの期間で、他にしないといけないこともなければ、体力面では十分務まるかもしれません。おまけに女性が中心のバイトなので、余計に体力面は懸念材料かもしれません。

 

特に大学生はあまり朝早く起きるのになれていない可能性もあります。高校生は朝早く起きていると思うのですが、大学生は自由に時間割を決められますから、朝一番の授業は避けて、2限以降の授業から出始める方が多いと思いますから、滅多に無い朝早く起きることがかなりきつい場合もあるかもしれません。数日間だから耐えられないことは無いとは思いますけどね。後は巫女さんをやるうえでは、接客業なので、人当たりの良さも重要かもしれません。面接をするのでしょうか?分かりませんが、そのときにの話し方やルックスからくる人当たりの良さがある程度は重視されていると思います。どういう人が選ばれやすいか?については、情報も少ないのでなんとも言えない部分もありますけど、どうしてもやりたいのであれば、不採用でも、何度も何度も受けていくということも大切になって来るでしょう。ちなみにこの年末年始の巫女さんのアルバイトはどこで募集しているのか?というと、恐らく一般的な求人サイトにはあまり乗っていないのではないか?と思います。募集に際して、そんなにお金をかけていない可能性もあるので。近所の神社に行ってみると募集があるかもしれません。

 

恐らく巫女さんのバイトの情報は大々的には掲載されておらず、神社ごとにお知らせが貼ってある程度ではないでしょうか?そうなると、神社に行ってみて、そこでバイトの情報が載っていないか?見てみたり、聞いてみたりしたほうが良いかもしれません。全ての神社がバイトを募集しているわけではないと思うので、必ずしも巫女さんの情報があるわけではないと思いますけど。どの神社が募集しているか?を調べたうえで、どこを受けるか?決めていくと良いのではないでしょうか?いつから募集しているのか?はちょっと分かりませんが、勤務開始の最低で1ヶ月前には募集しているでしょうから、遅くても12月の上旬には何かしらの掲示があると思います。11月頃から募集しているところもあるのではないでしょうか?1年である時期しかできない仕事ですから、興味のある方は是非探してみてください。

 

あわせて読みたい記事