リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

大学の入学前に友達をSNS等で作らないと、友達できない!?

【スポンサードリンク】

大学の入学前に友達はすでに作っておくべきか?大学に入学すると同時に友達は出来る人はできますが、すでに出来上がっている状態の人もいるわけですよね。そういう人は事前にSNSなどを利用して、声をかけたりして友達を作ろうとしている場合もあります。それは人の自由だから、特に何も思いませんが、多くの方が不安に思っているのは、入学前にSNS等で友達を作っておかないと、友達が出来ないのか?ということではないでしょうか?これに関して言えば、そんなことはない。としか言えません。SNSを利用して友達を作ろうとするのも、1つのきっかけに過ぎません。大学で友達ができるチャンスって、例えば同じクラスだったとか、同じサークルだったとか、たまたま同じ授業で隣同士になったとか、そういった感じでしょう。私のときもSNSで友達を作っている人はいたと思います。私もちょっとそういうことしてましたからね。

 

私の場合は、別に友達を作ろうとしていたわけでありません。mixiを利用していたので、そのときに今年から一緒に入学する同じ大学の人、特に同じ学部の人を検索して、10人から20人くらいマイミク申請をしていきました。したがって、その人たちとはマイミクになっただけで、友達にはほぼなっていません。その中の大半の人間はネット上の関係でしたから。実際、私が大学で作った友達のうち、大半は同じクラスの人たちでした。ただ、それはほとんど2年生まででした。3年生になるとクラスの授業がなくなるので、同じクラスの人と会う機会がかなり減りました。2年生までは、クラスの授業が週に3回程度ありました。英語の授業ですけど。だから、それがあるたびに同じ教室に集まって談笑したり、終わったらご飯食べたりしてました。ただ、3年生になると、別の人と親しくなっていて、その人は1年生のときの体育の授業でたまたま一緒になった人で、学部は同じだったのですが、クラスが違いました。体育の授業がたまたま同じだったので意気投合して、趣味もちょっと近かったのです。

 

したがって、1年生の頃から多少の付き合いはあったものの、クラスの人の方が、2年生までは付き合いが濃かったです。そして、3年生になると、クラスの人と関わる機会が減って、向こうもそんな感じで、自然とその人と授業とかも一緒に出るようになったし、ご飯も食べるようになったし、遊びに行くようになった感じです。したがって、きっかけは本当にどこで生まれるか?分かりません。体育の授業は1年生の前期しかなかたのですが、本当に偶然そこで知り合った人と仲良くなれました。きっかけはどこに転がっているか?分かりません。だから、Twittermixi、LINE等で友達を探しても構わないと思います。そこで運命的な出会いがあるかもしれませんから。ただ、そこで友達を探して一応仲良くなれても、実際に会ったら仲が続くか?は分かりません。また、実際に会って仲良くなれても、その関係がいつまで続くか?は分かりません。だから、あまり期待はしない方が良いと思います。ただ、きっかけ作りとしてSNSを使って友達を作ろうとするのは否定しません。

 

今は指定校推薦やAO入試で入学してくる人も多いです。彼らは一般入試よりもかなり早い時期に合格が決まっていることも多いです。一般入試は、2から3月にかけて決まりますが、指定校推薦やAO入試は年内に決まっているケースも多いようですから。内部進学は友達がすでにある程度いる状態でしょうから、そんなに心配いらないと思いますが、それ以外のケースでは確かに心配になりますよね。高校と大学って結構雰囲気が違いますから。大学はクラスがあってないようなものなので、友達を作る機会は限られてくるかもしれません。高校まではクラスがやっぱり友達を作るときの1番の単位じゃないですか?あとは部活動とか。ただ、大学はクラスとして集まる機会はそんなに多くないと思いますよ。高校までは週に5回、1から5時間目までほぼクラスの中にいますよね。ただ、大学は週に数回で、1日の中でも1限くらいですよ。高校までと比べて圧倒的にクラスで一緒にいる時間が少ないです。その代わり、サークル、部活、ゼミなど、チャンスも多いかもしれませんけどね。それと授業によって、一緒に授業を受ける人が変わるので、全ての授業がチャンスになる可能性もあります。高校までは授業は全てクラス単位ですからね。私みたいに体育の授業で友達が出来るみたいなケースもあるかもしれません。できるだけ少人数で集まる授業の方ができやすいです。

 

意外と友達を作るチャンスはありますが、自分から動かないと友達ができるチャンスがあまりないかもしれないのです。だから、大学は高校までよりも友達を作るチャンスは多いが、作るのが難しいと言えるかもしれません。大学はぼっちの人も生まれやすいですからね。それだけ友達を作りやすい人は簡単に作ることができるが、そうじゃない人もいる。そうじゃない人との格差みたいなのがあるのかもしれません。SNSで事前に動いても構いませんが、それ以外でもチャンスはあると思うので、無理に使わなくても良いとは思いますけどね。

 

あわせて読みたい記事