読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

成人式や同窓会に出ない人はどれくらい?参加率や出席率は?

その他の話題
【スポンサードリンク】

この9月の時期から成人式関連の検索でこのブログにきていただいている人がいます。この時期からもう成人式というのは一生に一回のイベントで、参加する人は非常に多いです。ただ、いろいろな理由により参加しない人、出ない人というのも毎年います。出ない理由はそれぞれですが、出ない予定の人、出たくないと思っている人にとっては、毎年どれくらいの人たちが参加しているのか?というのはちょっと気になるのではないでしょうか?成人式の参加率、出席率というのはどのくらいの数字なのか?みんな結構出席しているのか?気になるかもしれませんね。さて、成人式の出席率の数字はどの程度が残っているのでしょうか?成人式への参加率は、データとして残っているものを見ると、7から8割くらいのようですね。これを高いと見るか?低いと見るか?は人それぞれです。私は高いなと感じました。都合がつかなくて出られない人、出たくない人を合わせたらもっと低いと思っていたので。私は5~6割くらいだと思っていました。

 

これは一部の人にアンケートをとって導き出した数字なので、正確な数字ではないでしょう。多少ズレはあると思います。あと、地域によっても違うと思いますね。ただ、私は参加しましたけど、案外見覚えのある顔が多くて、結構きているんだなと思いました。主に同じ中学の人たちと一緒になりますけど、私の当時の学年は7クラスあって、250人くらい生徒がいたので、たくさん見覚えのある顔があって当たり前かもしれません。何人来ていたか?は分かりません。着ていたけど、会えなかった人もいるでしょうし。成人式の後は同窓会もあるので、こちらの参加率も気になるところですが、こちらはさらにデータがないので、なんとも言えません。私の体験談の話になってしまいますが、私が参加した同窓会は、先ほど言った250人程度いた中学校の同窓会でした。学年全体で行ったので、人が物凄い多かったです。さすがに全員は着ていませんでしたけど、会場が狭くてもうちょっと広いところが良かった気がします。どれくらいいましたかね?100人はいたと思いますけど。100から150人の間くらいでしょうか? 見覚えのある人、仲良かった人もたくさんいましたが、知らない顔の人というか、変わっていて誰だかさっぱりわからない人も多くいました。だから、知っていると思うんですけど、卒業から5年以上経っていたので、見た目とかもかなり変わっています。年齢的には大学生の歳ですから、髪型、髪の色も違うし、服装とかも結構個性的でした。男性陣はスーツが多かったですけど、一部私服で着ている人もいました。

 

同窓会は夜ですし、成人式にあまり出る気がしない人の中でも、出る人はいますが、さらに同窓会もとなると、やっぱり割合は減ります。どちらも出たくない人はいるんでしょうけど、せっかくだから、一生に一回だからと成人式だけ出る人がいます。そういう人がいるから割合が高まっているのかもしれません。ただ、成人式だけ出れば十分で、同窓会は良いと。あまりかつての旧友に会いたくないという方もいるかもしれません。だから、同窓会の出席率は成人式の出席率と比べると大分落ちると思います。あと、お金かかりますからね。成人式はせいぜい交通費くらいですけど、同窓会は参加費がかかりますよね。 いくらかかるか?はその同窓会によると思いますが、私のときはいくらだったかな?割と痛い出費だなと思っていた記憶があるんですよね。確か5000円だったかな?記憶は曖昧ですけど。5000円くらいが上限じゃないですかね?2000円、3000円くらいが多いような気がします。それを払いたくないから参加したくないという人もいるかもしれません。特別、同窓会に参加したいという気持ちがないのであれば、高いお金を払う気にはあまりなれないでしょう。だから、参加費というのも1つに理由にありそうな気はします。

 

同窓会の参加率は、予想になりますが、4~5割くらいではないでしょうか?同窓会は参加しない人も結構多そうですね。成人式と同窓会の参加率について書いてきましたが、出ない人もたくさんいます。都合がつかなくて出られない人もいれば、いろいろな理由で出たくない人もいます。出たくない理由はなんとなく察しがつきます。成人式に割と出たいと思えている人は中学時代とかにそれなりに楽しいことがあったのでしょう。それを思い出して、またあのときのように楽しみたいと思っている人が参加したい気持ちでいるのではないでしょうか? そういう気持ちでいられるということは、それだけの思い出が残っているということですから、それがどれだけ幸せかということです。そういう気持ちになれない人もいますし、そういう人がなかなか参加に踏み切れないわけですからね。本当にめぐられた学生生活を送ってきたのでしょう。成人式は別に参加を強制されるものではありません。だから、出たくない人は出なくて構わないでしょう。参加率もそこまで極端に高い数字ではありませんから、完全な自由意志で良いと思います。

 

ただ、出ても出なくても一生に一回なので、参加しなかった場合にもしかしたら後悔することもあるかもしれません。逆に参加を楽しみにしていて、満を持して出席をしたとしても、思い通りになるか?は分かりません。すでに参加した経験を持つ私に言わせれば、良い意味でも悪い意味でも変わっている人が多いと思いますから。あまり変わってない人もいれば、かなり変わっている人がいます。変わっている人は、まるで別人で、誰だか分かりません。中学生時代の思い出そのままのように当日も楽しめるか?は分からないので、それほど高い期待は持たないほうが良いかもしれません。そこは覚えておいてほしいと思います。

 

あわせて読みたい記事