リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

就活のやや難しいSPIは勉強するべき?勉強しないで合格点とれる?

【スポンサードリンク】

就職活動では、一次試験などで多くの場合SPIといった筆記試験が実施されます。SPIはなんとなく知っていると思いますが、国語、数学、算数、英語などです。高校までに習った内容が主に出題されるので、なんとかなりそうな気もするかもしれませんが、そもそも合格点がどれくらいか?分からない中で解かないといけないので、油断はできません。私もSPIの勉強をしましたが、結構難しいです。国語や英語は何とかなる人もいると思いますが、数学、算数が忘れているせいなのか、非常に難しいです。私の感覚だと勉強しないと絶対に無理っぽいです。SPIの問題集などを1冊買って見れば分かると思いますけど、無勉でなんとかなるケースは少ないと思います。文系の人が多いと思うんですけど、文系の人にとっては特に数学や算数が問題になると思います。国語に関しても意外と漢字、ことわざ、慣用句なども忘れていたりします。

 

ただ、特に数学や算数はほとんど中学校以前のものが出題されるので、忘れていることが多いです。文系は高校以上の数学もそうですけど、高校では真面目に数学をやっていた人が少ないと思うので、数学的な考え方自体ができない人も多いと思います。そうなると、やはり文系にとっては不利なのです。中学時代は解けたような問題も今やってみると結構難しいのです。問題自体はどこかで見たことがあるような問題なのですが、どこから解いて良いのか?どうやって解けば良いのか?ちょっと分からない人が多いと思います。そういった意味で忘れてしまっているのです。だから、勉強しないで特攻してもいい結果になることはないと思います。SPIは本当にちゃんと採点されているのか?も分かりませんけど、ちゃんと採点されているのであれば、まず突破は厳しいと思います。ある程度は勉強していかないとボーダー突破は難しいのではないでしょうか?ボーダーはどれくらいなのか?分かりません。企業によって違うと思います。

 

企業が変われば受ける学生のレベルも違うでしょうから、レベルが違えばボーダーも変わります。あとはそもそもSPIの試験でどれだけの人数を通すのか?にもよります。つまり、倍率です。倍率次第によってもボーダーは変わるので、何点取れば良いのか?については予想しか出来ません。5割くらいで通るかもしれませんし、7割や8割くらいないとダメかもしれません。問題の難しさにもよります。したがって、なかなか難しいので、そういった部分も含めてちゃんと勉強して対策をしていかないといけないのです。SPIは一次選考か二次選考くらいの序盤に行われると思いますから、割と早くから行われます。就職活動のスタートの後すぐにでもできるように準備しておいた方が良いです。ある程度の期間は必要ですし、人によってもかかる時間は違うでしょう。理系の人とかは割とすぐに点数とれそうな気がするんですよね。理系の人は良いかもしれませんけど、文系の人は割と時間がかかると思うので、年内には始めておいた方が良いかもしれませんね。いつから就職活動を始めるか?にもよりますけどね。

 

間に合わないといけないですし、どれだけ時間がかかるか?はやってみないと分かりません。だから、できるだけ早くから始めておいた方が良いのです。そういった意味で、年内に3年生の12月頃にはやっておいた方が良いと思います。就職活動をいつ始めるか?にもよりますが、そのあたりになると合同説明会とかも多く開催されるようになりますから、ちょうどいい時期かもしれません。具体的な選考はもっと後だと思うので、それに向けて早くから勉強が出来ていると良いと思います。できるだけ早めに勉強を始めるという意識でいきましょう。勉強しないで挑むという選択肢は多くの人にとっては現実的ではないと思います。勉強するべきというか、勉強しないでも合格点を取れる人は中に入ると思いますけど、勉強しないと多くの人はある程度高い点数はとれないのではないでしょうか?

 

就職活動をしているときには、内定を取るためのいろいろな疑問や悩みが生じると思います。そういった疑問を解決しながら、または適切なアドバイスをもらいながら就活を進められるサイトがあるので知っておいてもらいたいと思います。それは「無料就活支援サイト【ココリク】」というサイトになりますけど、ここではナビサイトに在籍しているアドバイザーがいて、彼らに就活のサポートをしてもらうことができます。例えば、企業の選び方はどうしたら良いのか?志望動機や自己PRの作り方はこれで良いのか?上手く作るにはどうしたら良いのか?内定を取るために必要なコツやテクニックは?など、就活を成功させるために生じる疑問や悩みに関して、就職のプロが適切な回答をしてくれるはずです。こういった就職のプロの人たちの意見を聞いて対策をすれば、効果的な対策になるはずなので、内定を貰える確率も上がると言えるのではないでしょうか?質問したいとき、何かを聞きたいときにはいつでも力になってくれるので、そういったアドバイザーと一緒に就職活動を行っていけることで、かなり力強い味方が身近にいるという意味では精神的にも大きな存在になると思います。また、このココリクではアドバイザーが在籍するナビサイトの求人の中の特別推薦枠というものが利用できることがあります。特別推薦枠が利用できれば、内定を獲得できる確率が通常よりも上がると思いますから、これも内定を取りたいというときには有利に働くことがあると言えるでしょう。こういったサイトは多くの就活生は知らないので、ココリクを利用してアドバイザーから自分が内定を取るために必要な情報を聞きだしたり、特別推薦枠を利用したりすれば、ライバルと比べてもかなり優位に立てる可能性があります。他の就活生に差をつけたい方は良かったら参考にしてみてください。無料で利用できますから。

 

 

あわせて読みたい記事