読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

就活の説明会や面接で腕時計は必要?忘れたら不利になる?評価下がる?

【スポンサードリンク】

就職活動をするときには腕時計は必要なのでしょうか?これは疑問に思っている人もいるかもしれません。必要か?といえば、必要なんでしょうね。時間確認なら携帯電話やスマートフォンで十分じゃないか?と思うかもしれません。本当はそうだと思いますよ。じゃあ、何で腕時計が必要なのか?というと、「携帯やスマホで時間確認をする人を好まない人たちがいるから」というのが真の理由になると思います。つまり、腕時計をしないのは勝手なのだが、それを理由に評価を落とす人事もいるわけです。だから、そういう目に遭いたくないのであれば、しておいた方が良いというのが結論です。若い人は、スマートフォンで時間確認しますよね。だから、不必要というのは間違っていないと思います。私も腕時計しないどころか持っていないですもん。普段は全くしません。いちいちはめるのが面倒なんですよね。毎朝するわけでしょう?夏とか蒸れてきますし。

 

時間確認という機能性の面ならば、携帯電話で十分です。携帯電話で時間確認ができないようなケースってそうはないですし、そうであれば「時計をするのを忘れてきてしまって・・・」と言って、誰かに聞けば良いと思います。だから、ある程度の年齢以上の人は、腕時計をすることは、時間確認としてのツール以外にも、スーツやネクタイと同様にマナーと考えている人もいるみたいですから、付けるのを忘れていって、それを人事に見られたらどうなるか?分かりません。スーツやネクタイをするのがマナーっていうのも廃れきてますけどね。社外の人間と会うとき以外は、スーツとか着ない会社も増えていますから。だいたい、スーツやネクタイは誰がどう見てもしているか?していないか?すぐ分かるけど、腕時計って、そこを注意深く見ていないと分からないです。そんな細かいところまでこだわってどうするんだ?とも思います。この腕時計のマナーと言う話はずっと続くものじゃないと思います。20年後くらいには消えているんじゃないかな?

 

大人は何でもかんでも「マナー」って言葉を持ち出せば良いと思っているんじゃないか?くらいに挙って、マナー、マナーうるさいなと私も正直思っています。私が就職活動をしていた頃は面接のときを覗いては腕時計していませんでしたよ。会社説明会とかは、さすがに腕時計の有無までは見ていないだろうと思ったから。というのもあります。1人1人チェックしていくのも大変ですから。だから、油断はできませんが、していなくても痛手にはならないかもしれません。ただ、面接は1人を見るので、いくらでもチェックする余地があり、その余裕もあるでしょうから、腕時計はしていった方が良いです。あとはグループディスカッション(集団討論)やグループワークも同じですね。複数人になりますが、1人か2人の人事が各グループのメンバーを細かくチェックできるほどの時間があるので、いろいろなところまで見られている気がします。会社説明会は、参加人数がかなり多くなるので、会社説明会に参加する企業の人たちの数では、とても見て回れないと思うのです。だから、会社説明会はどっちでも良いのではないですか?

 

どうせ会社で働くことになると、腕時計をしないといけない状況になる可能性が高いです。営業なんか特にそうですね。社外の人間に会うときに、マナーがなってないとか思われると、それはいろいろな意味でマイナスですから、どうしてもしたくなくてもしないといけない状況があると思います。そして、普段からしていないと上司とかに言われることもあると思うので、今のうちに買っておいて、それを入社後も使っていくと良いと思います。別に高いものじゃなくて良いと思うので。ビジネスの場でしていてもおかしくないようなものであれば、1000円でも、2000円でも良いのではないでしょうか?見た目じゃ値段は分かりませんよ。とりあえず腕時計をしているということが重要なので、安物か?否か?はそこまで気にしなくても良いと思います。腕時計が好きでもないのに、1万円とか払いたくないと思うので、安物でも良いと思います。そんな値段が分かるほど詳しい人間はまずいないですし、値段が分かるほど細かくチェックなんかできません。だから、高いものじゃなくて良いです。それか、父親が使っているものを借りるとかでも良いでしょう。

 

とにかく面接やグループディスカッションなど、人事が直接1人1人を観察していると思われるような場では腕時計はしていった方が良いと思います。そんなこと小さいことで不利になりたくないでしょうから。選び方としては、色やデザインが派手じゃないもの、装飾とかがあまりされていないもの。カジュアルすぎないものが良いと思います。腕時計であれば何でも良いというものでもないと思います。そういったあたりに気をつけて、できるだけ就職活動を始める前から用意しておくと良いと思います。買うのが面倒な人、もったいないという人は借りるのが1番良いと思いますよ。ビジネス用の腕時計を持っている人もいるでしょうから。そういった感じで、腕時計について認識しておいてください。

 

就職活動をするときに便利なWEBサイトがあるので知っておいてほしいと思うのです。それは「無料就活支援サイト【ココリク】」というサイトになりますけど、ここはいろいろな就活のナビサイトに在籍している人がアドバイザーとなって、皆さんの就職活動をサポートしてくれるサイトになります。就職活動って、どうしても1人で頑張らないといけないことが多いじゃないですか?でも、疑問に思っていることや解決したい悩みが仮にあっても相談できる人が周りにあまりいないという人も珍しくないと思うのです。そういった人にとっておすすめなのがココリクで、ここに在籍しているアドバイザーは就活に関するあらゆる疑問や悩みに答えてくれます。企業の選び方はどうしたらいいか?志望動機や自己PRはこれで大丈夫なのか?どうやって作れば良いのか?内定を取るにはどうしたら良いの?などの悩みや疑問に親身になって答えてくれるでしょう。やはり、どうしても自力で頑張らないといけないのが就職活動ですけど、あなたのために親身になってサポートしてくれる、応援してくれる存在が近くにいるというのは大きいです。また、ココリクはナビサイトの人間がアドバイザーになってくれると言いましたが、アドバイザーについてもらうことでそれぞれのナビサイトの中にある特別推薦枠を紹介してもらえる可能性があります。特別推薦枠を利用して企業を受けることで、その企業の内定がより取りやすくなる可能性もあるので、ここはかなり期待できるメリットになると思います。いろいろな悩み相談に回答してもらうだけではなく、内定を取るための特別な推薦ももらえる可能性があるならば、利用価値としてはかなり高いと思います。多くの就活生はこういうサイトを知らないでしょうし、自分がココリクを利用しているだけで周りに差がつく可能性もあります。無料の会員登録で利用できるので、良かったら参考にしてみてください。

 

 

あわせて読みたい記事