リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

一浪で早慶上智、MARCHは多い、就職や友達作りで不利にはなりづらい

【スポンサードリンク】

大学受験をして浪人をする人はザラにいますね。特に偏差値が高い大学に通っている人たちほど浪人は多いです。私もそれなりのレベルの大学に進学したのですが、周りは何故か浪人ばかり。たまたまなんでしょうけど、私が大学で知り合った人たちの多くが浪人生なんです。浪人が多くても不思議ではないと思っていますが、世の中には意外と浪人をする人は多いですよ。特に首都圏の私立大学でいうと、早慶上智はもちろん、マーチくらいまでいっても浪人生はそれなりにいますね。ニッコマや大東亜帝国でもいますが、徐々に割合は少なくなっていくと思います。二浪以上になると、数は一気に減ると思いますが、一浪なんてザラですよ。堀江貴文さんが、「浪人なんて誤差の範囲ですよ」と言っていたこともありますし、現役で入ろうが、浪人で入ろうが、あまり関係ない気もしますね。私も受験生の頃はやっぱり浪人よりも現役の方が価値が高い!一浪で早慶上智よりも現役MARCHの方が良いと思っていた時代もありました。

 

ただ、大人になってみると、別にどっちでも良いじゃん!と思えてきますし、むしろ学歴が上なんだから、一浪で早慶上智の方が価値が高いんじゃないか?とすら思っている面もあります。堀江さんのおっしゃるように、浪人は誤差だと思います。学歴を手にしてしまえば、浪人の有無なんて問われないですから。最終的に結果を出した方が行き乗れる社会ですからね。だから、浪人だろうが、なんだろうが、結果を出すのが大学受験になると思います。私は運よく最低限進学したいと思っていたところに現役で受かったので、進学しましたが、当時は先ほど言ったように現役に対して価値を凄い見出していたのですが、後になってみると別に現役とかどうでも良いなと思えてきたのです。その結果、私は大学で留年をすることになりましたが。留年は誤差の範囲ですかね?(笑)だから、少なくとも一浪でMARCHや一浪で早慶上智なんてザラにいますよ。内部進学とか、AO入試や推薦入試で入ってくる人たちもいるので、1学年の中で現役と浪人の比率を比べると、どうしても現役の方が多いですが、一般入試で入ってきた人たちだけを比べれば、上位大学にもなれば、比率は変わらないんじゃないか?と思いますよ。

 

だいから、浪人も結構普通と言えるかもしれません。一浪で東大、一橋大学横浜国立大学東京工業大学なども普通に多いでしょう、これらの国立大学も周辺にありますけど、こちらも浪人生は多いでしょうね。浪人に対してネガティブになりやすい理由の1つに、就職で苦労するのではないか?不利になるのではないか?という予測があるかもしれませんが、あまり関係ないと思います。少なくとも一浪や一留など、+1であればほぼ影響は皆無だと思います。就活ジャーナリストとして活動している石渡嶺司氏さんは、浪人や留年を合わせて+3まではなんとかなると言っていたので、一浪くらいじゃ影響はありませんよね。浪人をする人があまりにも少数派であれば、影響はあるかもしれませんが、一浪は普通にいるので、二浪も多くはないが、ギリギリ許容範囲ではないでしょうか?三浪とかになると、かなり割合としては少ないはずなので、なかなか厳しくなるかもしれませんけど。少なくとも一浪なら、浪人が就職活動で不利になる、影響があるとは全くいえないと思うんですよね。さらに浪人をした結果、有名大学に合格しているならば、現役でそうじゃない大学に進学したケースよりもやや有利と言えるかもしれません。先ほど言ったように学歴は過程じゃなくて、結果が重要視されるので、浪人をしていても有名大学ならば評価は高いし、現役でもそうじゃない大学ならば上位大学よりは評価は下がってしまうのです。

 

だから、浪人は気にする必要ないと思いますし、一浪で早稲田や慶應または上智、一浪でMARCH、一浪で日東駒専、一浪で大東亜帝国であっても、現役のときよりも上の大学に行けたならば、少なくとも学歴の底上げにはつながっているわけですし、浪人して正解だったと言えると思いますよ。中には浪人しても現役と同じところしか受からなかった。または現役よりも下がってしまった、現役のときに受かっていたところにも受からなかったみたいな結果もあるかもしれませんが、でもそれも勝負の正解ですし、ありえることなので、しょうがないと思います。そういう結果になってしまう人もいますよ。それは浪人自体がやっぱり成功を保証するものではないですし、リスクがありますから。でも、どういう結果になっても浪人は誤差なので、それ自体を気にする必要は無いと思います。一浪しても就職には不利じゃないですし、それが二浪であっても大丈夫でしょう。浪人で友達が出来ないなんてことはないですよ。一浪でも、二浪でも友達はできます。私の大学での友達には一浪はかなりいますし、二浪の人もいますから。

 

結構、浪人は多いです。同じ大学ではないですが、かうての中学とかの同級生になると、結構浪人している人もいました。大学に進学する人がかなり多いですが、私が大学1年生のときに使っていたmixiとかを覗いてみると浪人してる人がそこそこいたんですよね。彼らにとって見れば、自分が勉強している間にキャンパスライフを謳歌していて羨ましいという気持ちはあるかもしれませんが、第1志望の大学に入れなかったひとからすれば、そのチャンスが生まれただけでも羨ましいと思うこともあるかもしれません。私も入れたのは第1志望ではなかったですし、現役時代の勉強に全く納得がいっていたわけではないので、後から考えてみると浪人という選択肢も若干羨ましさはあります。今振り返るともっとこうしておけば良かったとか、勉強方法とかで思うことは多いですからね。後悔先に立たずとはよく言うものですが、本当にそう思いますね。浪人していることを気にすることはない時代ですし、特に一浪なんて全然珍しくないですから、むしろ人生の中でそういう経験は貴重なものだったと誇りに思うくらいで良いと思いますよ。私も一留したことは全然気にしていないので。

 

あわせて読みたい記事