リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

スターバックスのバイトの仕事内容や評判は意外と大変、きつい!時給はどうか?

【スポンサードリンク】

都心には非常に多くあるスターバックスですが、店舗が本当に多くあるので、そこで働く従業員も非常に多く必要です。洒落お店なので、ここで働きたいと思っている方も多いようで、スターバックスのバイトの倍率や競争率はそこそこ高いかもしれません。あとは、店舗の立地にもよりますね。スターバックスのバイトはどちらかというと、若い人の方が多いかもしれませんが、ここで働きたいという方は、事前にスターバックスのバイトの評判や仕事内容を知っておいた方が良いでしょう。スターバックスのバイトの仕事内容は、多くは接客になりますが、大変で2度とやりたくないという人もいれば、楽しかったという評判があります。つまり、スターバックスの中でも、恐らく店舗によって全然違うんでしょうね。スターバックスは店舗によって、まず時給が結構違います。そして、そこでの仕事内容の大変さ、きつい度合いが結構違ってくると思います。すなわち、スターバックスのバイトをするときには、店舗選びも重要だということです。

 

普通に考えたら、より大きな駅、街になるスターバックスは特に混みやすいでしょうね。そういうところは昼間からある程度人がきやすいです。そこまで大きくない駅や街にあるスターバックスであれば、夜はともかく、昼はそこまで混まないでしょう。つまり、混み具合が異なれば、当然忙しさも変わるので、店舗によってハードさが大分変わってくるのです。スターバックスの店舗を選ぶときには、自分の家の近くとか、大学の近くとかではなく、もっと慎重に場所を選んだ方が良いと思います。また、時給も手歩によって大分違うと思うので、その点においても注意して選んでいってください。そして、スターバックスのバイト仕事内容は、とにかく覚えることが多いというのが言われています。スターバックスのバイトの評判でもよく挙がっているのが、覚えることが多すぎるというものです。覚えることがある程度多いというのは、どのバイトでもある程度はあるでしょうけど、それがよほど多いということなのでしょう。スターバックスで私はバイトしたことはないですが、想像しただけで覚えることは多いだろうなと思いますよ。メニューが多いし、しかもカタカナばかりで覚えづらいですし、先ほど言ったように都心の店舗だと、仕事は相当忙しいでしょうから、時給が相当高くないと、とても納得いかない。満足いかない働き方になるかもしれません。

 

覚えることが多いというのも、メニューだけじゃなくて接客についてもそうです。あと、スターバックスは珍しいかもしれませんが、バイトのマニュアルがないそうです。マニュアルがないってどういうこと?と思うかもしれませんが、その場その場で適切に考えて行動しないといけないということです。それはそれで大変でしょうけど、見方を変えれば、自分が正しいと思ったように仕事ができるので、理不尽さや疑問を感じる瞬間は少ないかもしれません。でも、マニュアルがないとそれはそれで実際に働いてみると大変かもしれません。そういったほうが、社会人としての人間性は育つかもしれません。しかし、その場その場で1番適切な行動を瞬時に考えて、実践しないといけないというのは、結構大変で、やっているが分からしたら相当苦労があると思います。スターバックスの接客は非常に良いとされているみたいですけど、バイトに対するこういった部分がそういうところを生んでいるのかもしれません。実際、スターバックスの評判の1つおしては、教育体制が正社員もバイトも一緒らしいのです。つまり、スターバックスのバイトは、正社員並みの教育を受けないといけないということで、これはスターバックスのバイトの仕事内容の大変さ、きつさを象徴する部分かもしれません。

 

当然、給料は正社員よりも安いですが、働くときの大変さは一緒ということですから。労働時間は違うとしても。ここは本当にスターバックスのバイトの忙しい、きつい部分の代表的なところかもしれません。実際に働いてみないと分からない部分は多いですが、想像以上にスターバックスのバイトの仕事内容はきつい、大変ということは知っておいた方が良いでしょう。スターバックスの時給に関しては、だいたい1000円前後です。店舗によって違うので、何とも言えませんが、1000円から1200円くらいまでならありえるのではないでしょうか?スターバックスのバイトの仕事内容のきつい度合いは店舗によってもある程度違う可能性もありますが、時給も結構違います。スターバックスの時給は普通くらいかな?という印象ですが、正社員並の接客が要求されるという意味では、給料と見合っているか?どうかは微妙ですね。見合っていないと思った辞める人も多いのではないでしょうか?スターバックスではバイトの研修から本当に本格的で、働いている最中も常に緊張感を持ちながら勤務しないといけないと思われますから、はっきり言ってバイトという認識では務まらないような可能性もあるかもしれません。

 

そんなバイトがあって良いのか?というと、やり方はそれぞれだと思うので、それに賛同してくれる人だけが働けば良いというか、賛同できる人だけにきてほしいという思いもあるのかもしれないです。実際、接客にかかわる部分はお客さんからしたら正社員もバイトも関係ないので、その点を踏まえるとスターバックスの教育や研修のやり方自体はおかしいとは思いませんが、働いている側からすると納得できない部分も生まれるかもしれません。スターバックスのバイトはそれだけプロ意識が高くないと務まらない過酷さもあるので、スターバックスで働きたい方は、そういった覚悟を胸に応募した方が良いでしょう。楽しい人には楽しいかもしれませんが、合う、合わないが結構ありそうですから。

 

あわせて読みたい記事