読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

女子で大学受験に失敗し浪人をする割合は少ない?就職で不利になる?

【スポンサードリンク】

女子の浪人というのは割合としては少ないのでしょうか?浪人生の中の女子の割合や女子の受験生の中で浪人をしている人の割合は数字的には出ないと思いますけど、大学のホームページには、新入生の現役と浪人の比率なども載っているところもありますし、その中には性別ごごとの割合も載っているかもしれません。イメージ的には女子の浪人は確かに多くない感じはします。でも、いないわけではないですし、浪人生自体は男子よりは恐らく少ないだろうという程度ですね。女子の浪人の場合には親が反対するケースも多いみたいで、そのせいで浪人生が少なくなっているのかもしれないですが、自分の意思で浪人を選択しない人もそれなりにいるのかもしれないです。どっちにしろ、男子よりは少ないとは思いますが、女子の浪人生もいます。あと、女子も男子も浪人生は難関大学ほど割合が高いです。当然といえば当然かもしれません。

 

あと、浪人生が多いのは医学部とか、看護学部とか、学部自体がちょっと難しいところでしょうか。私立大学と国立大学では、国公立大学の方が浪人生の割合は高いのではないでしょうか?特定の難しいところになると、浪人生は多くなるので、女子でも浪人が多いのは東大、京大などの旧帝大、一橋、東京工業大学早慶上智、医学部や看護学部などは総じて浪人生の割合は女子も多いと思われます。大学のレベルが下がると、相対的に男子も女子も浪人生の割合は下がります。女子の方で浪人をするか?どうか迷っている方や浪人をしているけど、そのことをちょっと気にしているみたいな方は、以下の武田塾という勉強ではなく、勉強法を教える予備校が流している動画があるので、これをチェックしてみて参考にしてもらえればと思います。武田塾は予備校っぽいけど、予備校ではないんですよね。私も詳しくは知りませんが、ここは授業をするのではなく勉強の仕方を教えています。どういう参考書を使ったら良いか?とか、どういう勉強の仕方をしたら良いか?とか、成績が上がらないんだけどどうしたら良いか?とか、そういう悩みを解決していって、勉強の方法によって合格に導いていくところみたいなんです。それを動画でもやっているということみたいですね。

 

 

 

そして、女子は浪人をしていると就職で不利になるのか?といったことも気になる方はいるのかもしれませんが、大学に入る前からもう就職のことを考えているんだ!というのは素直に凄いと思いますけど、正直言って、別に不利になるとはあまり思えません。顕著な例を言うと、女子アナウンサーの中に浪人経験者が普通にいるので、そういう大企業でも浪人でも入れているならば、たいていの企業はそこまで関係ないかな?という気はしないでもないです。彼女らが大企業に入っているからといって、不利を受けていない証明にはなりませんけど、一般的に言って女子の浪人が男子と比べて就職に不利になるというのは、理由を考えてもあまり思いつきません。基本的に浪人や留年もそうですけど、男子も女子も1個くらい年齢が上になったところで、大して状況は変わらないでしょう。一般的には+2~3くらいまでならば問題にはならない。一切不利にならないとは言いませんが、致命的な不利になるようなことはありえないと思うのです。浪人も留年も1回ならば女子の就職では誤差の範囲程度の影響しか与えないケースが多いと思います。

 

企業によっては、特別のこだわりがあって、浪人や留年に関してシビアな対応をしているケースもあるかもしれませんが、数としてはそんなに多くないと思います。一部の企業だと思います。浪人の有無よりも大学名の方がむしろ重要だったりするので、浪人をしてワンランクでも高い大学に行けたならば、現役よりも浪人の方が就職が有利になる可能性もあります。日東駒専からMARCHにアップしたとか、そういったことでもあれば、それは浪人をした後の方がむしろ就職においては有利になるかもしれないのです。就職において大学名、学歴がどの程度重要か?というのは、これもまた企業によるのですが、どちらかというと、浪人の有無よりは大学の名前の方が効いてくるケースは多いように思います。浪人をしているか?いていないか?というのは、いちいち面接でも聞きません。聞かれるケースの方が少ないです。学歴に関しては学歴フィルターなどで、まず重要になりますし、大手企業であれば、大学のランクがある程度上じゃないと無理とか、そういうケースもあります。だから、学歴が効いてくるのは、私立大学だと、だいたいMARCH、関関同立あたりからになると思いますけど、それよりも偏差値的に上の大学に入れるならば、浪人をした方が就職においてはむしろプラス材料になるケースもあるということです。

 

でも、就職において大学名なんか関係ないという企業もあるので、そういうところは浪人をして学歴を上げても、あまり意味はないかもしれませんが、浪人の有無もそんなには関係しないと思うのです。したがって、女子で浪人をする割合はそんなに多くないでしょうけど、いないわけではないですし、難関大学になれば普通にいますから。そして、就職においてもそこまで不利にはならない。浪人が成功すればむしろ有利になる可能性もあるのです。東大、京大などの旧帝大、早稲田、慶應、上智、MARCH、関関同立などの大学であれば、女子でも浪人生の割合は結構あると思います。あと文系よりは理系の方が女子の浪人率は高いかもしれません。したがって、浪人を気にするよりは後悔のないように受験勉強を頑張って、結果を出せるようにやっていくというもので良いのではないでしょうか?