リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

英検2級の難易度は高くないが、受かるには適切な勉強法と受かるコツを!

【スポンサードリンク】

大学生や高校生、そして社会人などで英検を受けている人も多いでしょう。その中で1つ2級というのは目安になる級ですよね。英検2級は難易度的にちょうど受かるのが難しくはないのと難しいの間に位置するような級になると思いますから。大人になったときに最低限持っておきたい級みたいなところでいうと、2級あたりが基準になるのかな?と思います。英検を持っていないと困るようなことって、普通に生きていたらないような気もしますが、客観的に自分の英語力を試すときには使えるものになるのではないでしょうか?私は英検は長らく受けていませんが、最後に受けたのは大学2年生ですかね?大学1年生のときに2級の筆記試験に受かって、面接に落ちて、2年生になってから再度受けたら受かって、それが最後です。大学受験の英語の勉強がそのまま英検対策になった感じで、私は英検2級を受けるのに、特別な対策はしませんでした。しかし、高校2年生のときにも一応英検2級は受けているんですよ。しかし、そのときには受けたくて受けたわけではなく、学校で受けさせられた感じです。

 

で、確かに筆記試験の段階で10数点足りなくて落ちました。45点くらいが合格で、32,3点くらいだったかな?それは受験勉強を始める前ですね。したがって、いかに受験勉強が英語力の上達につながったか?がよく分かりますね。大学1年生の時には受けたときには50~55点近くあったでしょうか?だから、結構伸びたんですね。私は決して英語が得意ではありません。大学受験の勉強をしたといっても、偏差値はそんない高くないです。平均55あるか?ないか?くらいだと思います。それでも受かるのが英検2級なんです。おまけに全く英語の受験勉強をしなかった頃は、恐らく英語の偏差値は50もなかったでしょうね。45くらいじゃないですか?そのときは準2級は持ってましたが、2級はさきほど言ったとおり、確か75点満点だっけ?で32,3点でした。でも、それくらいの偏差値しかない私でも4割以上はとれているのです。英検の一次試験の合格点はだいたい6割ですから、そこからちょっと勉強をすれば2級は受かるくらいだったんです。そう考えると、英検2級に受かるにはそんなに大そうな勉強法は必要ない!英検2級に受かりたいならば、基礎的な勉強をすれば十分受かります。高校生とかが英検2級に受かりたいならば、受験勉強をすれば良いと思います。そうすれば大学受験の勉強の先取りにもなって有利ですし、私みたいに英検用の対策ではなく、受験勉強がそのまま英検2級合格につながる可能性もあります。

 

そして、大学生以上が受けるならば、単語帳を一冊買って、それをひたすら覚えていく。できれば熟語帳もあった方が良いかな?その2つを使って語彙力をとにかく上げていく。語彙力は英語の勉強の基本ですから、これが足りないと英検2級は厳しいと思います。そして、これに加えて英検の2級の過去問題集があると思うんですけど、それをやってみましょう。過去に出題された問題が出題形式ごとに載っていると思います。子の2つをある程度やれば、並みの英語力がもともとあれば十分受かると思うんですよね。ただ、中学レベルも怪しいとか、高校英語がほとんど理解できないとかのレベルだと厳しいです。一応、準2級までは持っているとか、準2級までは受かるレベルにあるような人ならば、語彙力の強化と文法、会話文、長文などの勉強をしていけば、一次試験の合格ラインのボーダーである45点くらいはとれてもおかしくない。とれるとは限らないが、その付近まではいくのではないか?と思います。準2級も厳しいという場合にはさらに別の勉強法を付け加えていかないといけないというか、そういう人は正直3級や準2級の勉強からやっていった方が確実だと思うんです。

 

一応、今回は準2級程度は受かるだろうとか、すでに持っているという人を対象に話をします。そういった方は単語帳と熟語帳を使って語彙力を増やし、英検2級の過去問をやる。準2級までの力があるならば、英語の基礎力はあると思うので、あとは2級に対する専用の対策をする。それが英検2級に受かるコツだと思います。英検準2級を持っている、受かるレベルならば、2級を受けても30点くらいはいけると思うんですよ。あとの15点分くらいは2級の過去問で専用の対策をする。これで大分距離が縮まると思います。しかし、リスニングもあるので、そこが1つ問題になることもあるかもしれないですね。リスニングでもある程度点数をとっていかないと、英検2級は受からないのです。筆記は対策をすればなんとかなってもリスニングはそうならない場合もありますが、これも準2級に受かるレベルの人であれば、過去問についているCDで練習をするくらいで良いと思うんですよね。私も英検2級受かったときにはリスニング対策は一切していません。リスニングは得意ではありません。むしろ苦手です。ちなみに受験勉強のときにもリスニング対策はしていません。センター試験でリスニングはありましたが、無勉で挑んで失敗しました。

 

そんな私でもリスニングを含めて英検2級は受かりました。したがって、英検2級のリスニングの難易度はそこまで高くないですし、準2級に受かっているレベルならば、特別な対策をしなくてもある程度は点数とれると思いますよ。過去問のCDで練習をしておけばなお良いとは思いますけど。英検2級の難易度はセンター試験と同等レベルと言われているので、難しさはそこまでではないでしょう。でも、簡単に受かる級でもないのです。英検2級のレベルは高校卒業程度ですから。その英検2級に受かるには、既に紹介したような勉強法が基本になると思います。英検2級は簡単ではないけど、難易度からいって受かるコツをきちんと守れば受かってもおかしくないレベルにはいくと思います。そこまでいければ一回では受からないかもしれないけど、受かるのは時間の問題ではないでしょうか?筆記試験は受かっても面接試験があるので、そこも受からないといけませんけどね。英検2級は合格率が20~25%なので、低すぎる数字ではないですね。英検2級と準1級のレベルの差はやっぱりあると思うので、2級はいけると思います。英検2級に受かりたい方は紹介した勉強法や受かるコツを良かったら参考にしてもらえればと思います。