読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

クールビズの服装でジャケットやネクタイは必要ない?着ないはマナー違反や失礼か?

【スポンサードリンク】

社会人も就活生も夏になるとクールビズの格好をするケースが多くなりますが、クールビズの格好は意外と悩むとものですよね。どこまでOKなのか?というのがあります。特に就活生の方は悩みますよ。社会人で既に働いている人は、行き過ぎたクールビズをしても、せいぜい怒られて終わりですから、次の日から直してくれば良いのですが、就活生はその服装が原因で合否が決まる可能性もあるので、就活のクールビズの服装でどこまでOKなのか?はっきりしてもらいたいところだと思いますが、具体的な指示をしてくれるケースはまずありません。つまり、自分で考えろということなのかもしれませんけど、それが困るんですよね。だから、クールビズの細かい部分まで考えて、考え抜いたが、当然自信は持てない。できることは周りに合わせることくらいでしょうか。クールビズの中でも1つポイントになるのがジャケットですね。クールビズの服装にジャケットは必要なのか?というと、通常は必要ないでしょう。というか、クールビズの服装でジャケットが必要だったらもはやいつもの服装と何が違うねん!と突っ込みたくなるくらいです。

 

クールビズでも構わないと言ってくれる企業はとりあえずジャケットや上着は必要ないでしょう。着ないで良いと思います。しかし、ネクタイはどうですか?こちらがまた問題になりますよね。ネクタイに関してはクールビズのときには必要でしょうか?クールビズ=ジャケットを着ない、ノーネクタイというイメージがあるため、通常のクールビズではネクタイをしないというのは別におかしい感じはしないと思います。しかし、ネクタイをしないというのは当然ラフな格好という印象を生みますから、就職活動の改まった場においてそういう服装が許容されるのか?という心配を抱えている人もいるのではないでしょうか?そうであれば、ネクタイは本当にしなくても大丈夫なのか?と心配になっている人もいそうです。先ほども言ったように、クールビズの服装はどこまでOKなのか?というのが分からないために、ジャケットやネクタイの着こなし方1つでも悩みが生じるわけですよね。社会人ならば別にそんなこともないかもしれませんが、就職活動中の人にとってはやはり大問題なのです。社会人の場合には、基本的にクールビズであればネクタイは必要ない、しないでも大丈夫というケースが多いでしょう。

 

その流れで言うと、就職活動でも良いのでは?と連想もできますが、でも本当に大丈夫なのか?という不安は多くの人に起きているのではないでしょうか?そうなると、容易くクールビズだからといってネクタイをしないで面接とか、会社説明会に行くというのも難しいです。クールビズの服装ならばジャケットは必要ではないでしょう。さすがに。でも、ネクタイまでしないというのはどうなのか?というと、私はクールビズと言っているのだから、通常は就活においてもネクタイはしないでも良いだろうという判断になると考えます。クールビズでもネクタイをしないとマナー違反や失礼になるんじゃ?という考えもあるでしょうけど、それを言うと、クールビズ自体がそういうことになってしまうので、そういうマナー違反や失礼という部分に目を瞑って、みんな活動しやすい格好をしましょうというのがクールビズなので、ネクタイを着用しないことに関してもある程度はマナー違反や失礼という部分は許容範囲が広がるはずなのです。クールビズでもネクタイを着用しないよりは、着用する方が見た目の印象はスマートに見えるというのはありますけど、クールビズの正装自体がジャケットを着ない、ネクタイをしないというものになりつつあるので、そこにイメージの差はいうほど生まれないのでは?と思います。

 

クールビズでは私はネクタイは必要ではない、というか必須ではないと思います。ネクタイをしていても良いですけど、クールビズでネクタイをしないでジャケットを着るのは流石に変なのでやめた方が良いと思いますけど、クールビズの格好でネクタイをしてジャケットを着ないというのはありでしょう。それは普通にいると思います。ちなみに、クールビズでも女性の場合にはジャケットを着ないか?それとも着るか?の問題がまた別にありますよね。それは女性の就活生ではネクタイはしないので、ジャケットを着るか?着ないか?の2択しかありません。どちらも自然だと思いますよ。男性と比べてネクタイで悩まなくて良いので、羨ましいかもしれませんが、基本的にクールビズならジャケットは女性も着ないで、必要ないということで良いでしょう。パターンがそんなにないので、男性ほど悩まないのは良いですよね。その代わり、メイクとか、髪型とか、男性がそこまで悩まないところに悩まないといけないわけですが。クールビズの服装ならば女性もジャケットや上着は着ないで良いでしょう。

 

クールビズの服装はそもそもどこまで許容範囲なのか?が掴めないので、就活生にとっては悩みが本当に多いでしょう。特に男性の場合にはクールビズでネクタイやジャケットを着ないのはマナー違反か?失礼か?落ちるのか?不採用か?ということが脳裏をよぎりますから。一般的にはクールビズでは上着もネクタイも着ない、必要ないというのが定式になっている感があるので、社会人はそれで基本的に大丈夫でしょう。就活生の場合には個別の企業ごとに大丈夫か?どうかは分からないが、もし心配ならネクタイだけでも着用していければ良いのではないでしょうか?私ならそうします。私は心配だからネクタイをするわけではなく、ネクタイをしないと落ち着かないので。

 

あわせて読みたい記事