読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

内定式をやる意味や目的は?なんのために?実は学生にとっては意味ないことも多い!

就職活動
【スポンサードリンク】

内定式ってやる意味あるの?と思っている人も少なくないかもしれません。そういう人は恐らく、どちらかというと内定式に出たくない、出るのがめんどうくさいと思っている人かもしれません。そういう人もいると思います。内定式って、楽しい人は楽しいかもしれないけど、そういう人はウェーイ!系の人でしょうし、つまらない人はつまらないでしょうし、つまらないどころか、緊張感とプレッシャーで内定式の時間中精神的に疲れたという人もいると思うのです。内定式の目的は何なのでしょうか?意味はあるのでしょうか?そこを内定者が気になるのは当然のことですけど、内定式をやる意味は学生側にとってはほとんどありません。結果的にウェーイ系の人が楽しめることもあるというだけであって、学生のタメに内定式をやっているわけではないですから。内定式は基本的に企業側が得をするためにやっています。学生のためにやっているならば、そもそも日にちを10月1日に固定なんかしません。内定式の時期はいつか??というと、大方10月1日と決まっています。この日に内定式を全国の企業でやります。

 

しかし、10月1日と固定されているってことは、どちらかというと、平日に当たる可能性の方が高いですよね。内定者からみれば、大学に通って授業を受けないといけない、ゼミに出席しないといけないといった事情があるはずです。しかし、内定式が10月1日だとすると、高確率で平日になってしまうので、授業やゼミと被ってしまう可能性が高いです。単位がほとんど残っていなくて、大学に通う必要性がない人もいますけど、そうじゃない学生ももちろんいます。内定式が平日になると、そういった単位がかかった授業に出られなくなる恐れがあり、単位が取れない可能性も高まり、卒業が危うくなることもあるので、学生や大学からしてみれば迷惑なわけです。平日ではなく、土日祝日にしてくれた方が学生にとってはありがたいのですが、企業にはそういう姿勢が見えないので、今後も内定式は10月1日というケースが多いと思います。そういった学生の都合は考えていないので、内定式が学生のために行われているということはないでしょう。そもそも内定式なんてなくて困るわけではないですよね。学生からしてみれば。そうなると、内定式をやる意味は企業のためになります。内定者からみれば、内定式は意味ないものに映るわけですから。

 

内定式はなんのためにあるのか?目的は何か?というと、知っている人もいるでしょうけど、就職活動の妨害の意味合いが強いとされています。内定式に出てもらうことで、内定辞退をさせづらくする、そして以降の就職活動をさせづらくすることが1つの狙いでしょう。内定式に出ると、心理的には「こんな場を用意してもらって、豪勢なもてなしや料理で楽しませてもらって、それで内定辞退をするなんて、とてもじゃないけどできない!しづらい!」という風に考えてしまう人が多いです。そうじゃない人もいるかもしれませんけど、そうなってしまったら、企業としてもこっちのもんですよ。内定辞退をしないでいてくれたら、企業としてもありがたいですから、そういう状況を作って、まずは内定辞退を心理的に抑止にかかるというのが内定式の目的の1つにあると思われます。内定辞退は内定式に出た後でもできるんですけど、やりづらい気持ちになってしまうんですよね。そこを企業としても狙っているのでしょう。そして、内定辞退をしづらくなるとなれば、それ以降も就職活動を続けていこうと思っていたとしても、それを中止してしまう学生も増えそうです。だって、内定式に出たのに、別の企業に入りたいなんて言いづらいでしょうから。

 

内定式に出た企業を辞退して、別の企業に入りたいと思う気持ちを実行しづらいということは、=それ以降の就職活動を続けて、別の企業からの内定をとりづらいことを意味します。就職活動を内定式以降中止してもらえれば、自社の内定を辞退する可能性が減りますから。そういった心理的な読みから内定者懇親会のやる意味を作っているというところでしょうかね。内定者懇親会などは学生からすると意味がないと感じることも多々あるが、企業からすると意味があるということになるのでしょう。内定式はなんのためにあるのか?という目的はほぼ企業のためというのが結論になると思うので、出たくないのに出るということになると、企業の思惑というか、作戦通りに事が進んでいる状況になるということなのです。そのうえで内定式に出るか?どうかを考えていってください。内定式はいろいろな大人の事情が交錯して生まれている場なので、内定式をやる意味や目的を知ることは社会人として上手く生きていくときに必要になるものではないか?とも思います。内定式はやる意味がないように見えるけど、そもそも学生にとって意味を付与するために行われているわけではないのですから。

 

あわせて読みたい記事