読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

春日部市の公務員試験の難易度は面接の倍率の高さ!筆記は楽だが人物重視か!

【スポンサードリンク】

埼玉県春日部市の公務員試験の事務職は採用予定者数が確定できないところが特殊と言えると思います。春日部市の採用予定者数は身体障がい者の枠と合わせて決まるため、何人とも言えないみたいです。一応、平成27年度の春日部市の職員採用試験の事務職では一般枠と身体障がい者対象の枠を合わせて15人となっています。だからこそ、最終合格者になる人数も、最終的に内定を貰える人数も事務職の一般枠だけで15人とはならない可能性もあります。平成27年の試験結果は事務職の一般枠は15人、身体障がい者枠は1人の最終合格者となっています。したがって、どうなんですかね?枠は別になっているけど、実質両者が競争している感じなのかな?どちらかの合格者の人数を決めて、余った残りの人数をもう1つに割り当てるという感じかもしれません。その辺の事情は分かりませんけど、春日部市の公務員試験は最終合格者の人数が予想しづらいという部分もあるので、知っておきましょう。

 

春日部市の公務員試験の難易度は倍率次第ということになりますけど、事務職の一般枠は20倍くらいありますから、かなりの難易度と言えると思います。特に難しいのが面接試験ではないでしょうか?春日部市の公務員試験は一次試験の倍率は高くないんです。むしろ、低いくらいかもしれません。しかし、二次試験以降の倍率が春日部市の公務員試験の難易度を物語っている感じがします。春日部市の公務員試験の倍率はすでに説明したように20倍近くあります。この年は特にそうですね。したがって、それを踏まえたうえで、春日部市の公務員試験の難易度を紹介していきますが、まずは春日部市の公務員試験の筆記試験の倍率です。この平成27年度は308人が受験して144人が合格しているため、倍率は2倍強くらいになります。高くはないですね。むしろ、筆記試験の倍率としては低いくらいではないでしょうか?そして、春日部市の公務員試験で問題の二次試験になります。二次試験は受験者の数が正確には分かりませんが、合格者は44人なので、3倍くらいになるのでしょうか?春日部市の公務員試験の二次試験の倍率が3倍となると、かなり二次試験以降は難しくなると言えます。さらに三次試験も残っていますから、まだまだ試験はあるわけです。二次試験以降が面接などの人物試験だとすると、春日部市の公務員試験の難易度は人物重視ということが言えるはずです。

 

そして、春日部市の公務員試験の三次試験の合格者数が15人なので、50人くらいが受けたとすると、またもや3倍以上ありますから、本当に春日部市の公務員試験は人物試験の倍率が高いです。春日部市の公務員試験の面接の倍率ということも言えるかと思いますけど、正確には分かりませんが、春日部市の公務員試験の二次試験と三次試験を合わせると、8~9倍くらいの倍率になりそうなんですよね。人物試験だけでこれだけの倍率となると、これはかなり厳しい選考になりそうです。筆記試験だったとしても8倍以上あるというのは、かなり大変ですけど。春日部市の公務員試験は人物重視っぽくて、とても難易度が高いといって良いでしょう。ちなみに春日部市の公務員試験の試験の内容はというと、一次試験が教養試験と小論文になります。春日部市の公務員試験は教養のみが択一試験みたいですね。したがって、春日部市の公務員試験の筆記のボーダーはどれくらいになりますかね?教養のみという点と倍率が2倍強くらいということを踏まえると、春日部市の公務員試験の筆記のボーダーは何点か?というのは5割あれば受かるかもしれません。もちろん、小論文の出来も関係してきますから、一概に春日部市の公務員試験の合格ラインは分かりませんけど。

 

春日部市の公務員試験の二次試験の内容はグループディスカッションとなっています。これも普段からこういう機会がないと、なかなか上手く話せないので難しく感じると思います。できることならば、何かしらの機会で1回でも、2回でもグループディスカッションの機会を設けてもらって、そこで練習をしておきたいですね。いきなり何の実践練習もなく本番を迎えると多くの受験生は上手くいかないと思うのです。そして、三次試験は面接試験になります。したがって、事務職の場合には三次試験のみが面接になります。最新の受験案内は自分でも見ておいてください。情報が古くなっている可能性もあるので。春日部市の公務員試験の面接の倍率は三次試験だけを見るならば、3倍以上あるということになり、非常に難しいですね。春日部市の公務員試験の難易度は私から見れば高く感じますね。全体でも20倍近い倍率があるということで、年度によって変わる可能性もありますけど、春日部市は筆記試験の倍率は大したことないけど、二次試験以降の倍率は非常に高いです。春日部市の公務員試験の面接の倍率は3倍以上あるわけですから、最終合格までいくのは本当に難しいと思います。こういった春日部市の公務員試験の難易度を認識したうえで受験していきましょう。

 

あわせて読みたい記事