リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

ダッフルコートでダサい、似合わないのは選び方で丈の長さや色が原因?男ウケが良いので慎重に選ぼう

【スポンサードリンク】

ダッフルコートは男女が冬に着る定番のアイテムと言えると思いますけど、そういった服装をしていると特に女性は男性から人気の場合もあります。女性がダッフルコートを着ていると男ウケが結構良いと思うのです。いかにも女性らしいファッションアイテムだからです。ダッフルコートはかわいいイメージもあると思うんですけど、選び方をしっかりしていれば、ダサいと思われるダッフルコートにはならないでしょうし、見た目もきちんと決まって、非常に洗練されたコーディネートになると思うのです。そういった力があります。ダッフルコートが似合わないという人もいるかもしれませんけど、それは選び方の問題かもしれません。ロングとショートならばショートの方がリスクが少ないと思います。今はショートのダッフルコートを着ている人も多くいますし、流行まではいかないが、定着してきたような雰囲気はあると思います。中にはダッフルコートはショート丈の方がダサいと言っている人もいますが、そこは好みだからしょうがないですね。

 

ダッフルコートはショート丈の方が個人的にはかわいいと思います。男性が着ていても、ロング丈よりはショーと丈の方が似合う率が高いというか、少なくともダッフルコートを着て似合わないというリスクは少なくなりそうな気がするのです。ダッフルコートが似合わない理由の1つには丈の長さがありそうな気がします。身長やスタイルなどと丈の長さのバランスが合っていないと、当然見た目もイマイチに思えてきますよね。したがって、丈の長さという意味ではショート丈っていうのは一般的な洋服の丈の長さと同じに近いので、自然に見えるんですよ。だからこそ、ショート丈はダッフルコートとして似合わないように見える率が下がるので、その分おすすめと言えるわけです。ロング丈が似合う人もいますけど、似合わない人の割合がショート丈よりも高い気がするのです。そうなると、女性も男性もダッフルコートはショート丈が個人的にはおすすめです。ダッフルコートの選び方では色とかの問題もありますけど、似合わないダッフルコートを選ばないためにはやっぱり丈かな?と思います。ダッフルコートの選び方で色というのはそんなに選択肢が無いですからね。定番の色が何種類かあるだけなので、選ぶ余地もそんなにないですし、色で失敗することは少ないと思います。

 

しかし、丈の問題に関しては選び方はロングとショートの2択しかありませんけど、その選び方1つで本当に見た目の印象が変わりやすいので、注意をしてほしいと思います。ダッフルコートではダサいと思われてしまう1つの理由に丈の長さがあると言いました。女性からしてみればダッフルコートは男性受けが良いと思われるアイテムではありますが、ダッフルコートが男ウケが良いとしても、やっぱり丈の長さが合っていないとイマイチと感じられると思います。色が合う、合わないよりもやっぱり丈の合う、合わないの方が致命的だと思いますから。ダッフルコートの選び方では丈の長さは本当に身長になってほしいのですが、多くにとって似合う可能性が高いのはショート丈になる気がします。ショート丈といっても具体的な長さはそれぞれで異なるのですが。好みもあると思うので、一概にショート丈が良いとも言えませんけど、ダッフルコートで男ウケなどを意識するのならば、足ができるだけ見えるスタイルの方が良い気がしますね。男性にとっても、ショート丈は似合う人多いと思うんですよね。

 

ダッフルコートの選び方は色や丈の長さなどがありますが、ダッフルコートで似合わない人の特徴としては、やはり丈の長さの方が重要な気がします。中には本当に丈の長いものありますから。膝より下まであるようなものは、ちょっと個人的には長すぎないか?と思えてくる面もあります。ダッフルコートの選び方で、丈の長さは個人的には75cmくらいまでですかね?ショート丈ではないが、ゼミロングくらいの長さになるかと思いますが。これくらいならば、男性の標準体型ならば全然おかしくないと思います。女性の場合にはもう少し短い方が良いかと思いますけど、やっぱり丈の長さは重要ですよ。あとはだぼだぼすぎるのも見栄えが良くないので、ダッフルコートのサイズ選び関してはだぼだぼすぎないものを選んでほしいと思います。アウターはサイズが大きいものも多いですけど、サイズが大きすぎると、見栄えがよくないですよね。試着した方が確実ですが、いつも通販で買っている人ならば、そのくらいのサイズでどういう着心地になるか?は分かると思うので、慎重にダッフルコートもだぼだぼのものを選ばないようにしましょう。ある程度きつい方が暖かいですから。メリットもあるんですよ。ダッフルコートでかわいい、かっこういい着こなしをしたい人はこういったところをこだわってほしいと思います。ダッフルコートはオシャレなアイテムで丈の長さや色をちゃんと選べば、似合わない人は少ないと思いますから、選ぶ段階で慎重になってほしいです。そして、コーディネートを考えるときも慎重になっていきましょう。毎年着ている日とも多いので、馴染みのあるアイテムですから、ハードルは高くないと思いますよ。

 

あわせて読みたい記事