リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

東京女子大学の雰囲気や立地条件は?評判や口コミと就職率、就職実績はどうなっている?

【スポンサードリンク】

東京女子大学は魅力が大きい大学だと思うので、ここに入りたい人は事前にいろいろなメリットや人気の秘密について知っておいてほしいと思います。東京女子大学のキャンパスは特に人気の秘密になるかもしれません。ここはキャンパスという感じではなのです。女子大ということで、学部も1つしかありませんけど、規模が小さい大学のため、キャンパスも小さいです。あまり広くない印象です。実際に行けば分かるかもしれませんが、一般的な大学のキャンパスとは雰囲気が違います。東京女子大学のキャンパスの雰囲気はどこかの豪邸というか、お屋敷のような感じなのです。したがって、キャンパスほど広くないかもしれないが、非常に豪華な邸宅のような雰囲気があるのです。ここは東京女子大学でも特に人気になりそうな面ではないでしょうか?ここに通えるのも1つのメリットになりそうです。東京女子大学はキャンパスの雰囲気というのも1つ魅力的だと思いますが、キャンパスの立地条件はそもそもどうなっているのでしょうか?そこも知っておいてほしいですね。

 

東京女子大学のキャンパスの立地条件はというと、代表的な最寄り駅はJR中央線などの西荻窪駅になります。ここから徒歩12分ですね。そして、京王井の頭線吉祥寺駅からはバスが出ていて、こちらは大学の前に停まるようですね。他にも行き方はありますけど、代表的なのはこういったところでしょうか?西荻窪駅というと、あまり印象がないかもしれませんが、中央線の沿線なので新宿などは通いやすいです。また、吉祥寺駅からも通えるので、電車一本で渋谷にも行けるなどの、東京女子大学の立地条件は都心に結構近い場所にあると言えるのではないでしょうか?東京女子大学の立地条件は人によって印象は異なるかもしれないですけど、割と良い場所にあると思うのです。東京女子大学の評判について見ると、そこら辺は分かりやすいかもしれません。東京女子大学の口コミを見ると、吉祥寺や西荻窪から通える点は評価している声もありますが、駅から遠いと感じている人もいますね。大学がある場所は悪くないけど、もう少し最寄り駅から近ければ良かったのに。と感じている人がいるということなのでしょう。東京女子大学の立地条件は人によって感じ方は違うと思われます。

 

しかし、東京女子大学は都心にあるので、そこは魅力になると思います。では、それ以外ではどういう口コミがあるのでしょうか?東京女子大学の学生の評判としては、少人数での授業が多いので学びやすいとか、そういう声があります。女子大なので学生の数は少ないですけど、そこがメリットになるということですね。少人数ということは教授との距離が近いとか、主体的に学びやすいとか、いろいろな効果があると思いますけど、そこが魅力的なのではないでしょうか?あとは現代教養学部という1つの学部の中で学科が結構分かれていますが、自分の所属する学科以外のことを学べるチャンスもあるみたいなので、そこも東京女子大学の評判と言えるでしょう。幅広いことを学びたいと思っている人は多くいると思いますから。しかし、厳密な意味では評判はそれぞれの学科や専攻によって違うと思いますから、細かい口コミはいろいろな意見に分かれそうですね。学ぶないようそれ自体やそれに対する満足度は一概には語れない部分もあるので、自分が希望する学科や専攻についての東京女子大学の口コミは自分で検索してみると良いと思います。では、東京女子大学の就職状況はどうなっているか?そこも気になる人は多いと思うので、チェックしていきましょう。

 

東京女子大学の評判を見ていると、就職に関してはかなり良いみたいです。卒業生の就職率は98%以上ということで、年度によって微妙に異なるかもしれませんが、一般的に女子大の就職率は高いので、東京女子大学についても就職率は高いです。したがって、就職可能性はかなり高いと言えると思います。では、就職状況を見ていきますが、どういうところに就職しているのか?というと、事務職・秘書が1番多いです。やはり女子大なのでそういう求人がよくあるのでしょう。これが全体の4割弱くらいです。それ以外はかなりばらつきがあります。東京女子大学の就職先の企業に関しては、ホームページに過去3年分が載っていますが、量が多すぎて見ていくのが疲れます。多く情報を載せてくれているのは良いですが、字が小さいです。拡大しても見づらいということで、大企業の名前も結構あるみたいです。いろいろな業種に就職している人がいるので、東京女子大学の就職実績の傾向とかはあまりないかもしれないです。女子大なので、女子学生しか就職しませんが、女子学生らしい就職実績が並んでいます。就職先の企業を見ても、金融・保険、情報通信、サービス業あたりが就職状況としては多い感じですかね?東京女子大学の就職状況は自分でもチェックしてみてください。

 

東京女子大学の就職実績としては結構良いものがあると思います。学生が評価しているだけのことはあるのではないでしょうか?こういうところも東京女子大学の人気の理由でしょうか?口コミを見ても就職への期待は大きいと感じました。東京女子大学の就職率は高いですし、就職実績も良いものが並んでいると思うので、入学する意味は大きいと言えると思います。自分でも口コミや就職実績について調べてみると、自分でもその魅力を感じられるかもしれません。東京女子大学に入りたい人は大学をいろいろな角度から観察して、この大学の良さを理解することが重要でしょう。受験勉強をしながら、東京女子大学の入試情報、入試以外の情報を多く集めていきましょう。

 

東京女子大学に入りたい人、興味を持っている人はスタディサプリ進路から資料請求ができるので、それを知っておいてほしいと思います。ここで請求できるのは東京女子大学の大学案内に関するもので、入試や学生生活の情報が特に満載です。入試に関する情報では、東京女子大学の学部別、入試方式別の必要な科目、配点、募集人数、日程などが詳しくまとめられており、東京女子大学の入試制度について非常に理解がしやすいと思います。そして、東京女子大学の学生生活の情報については、普段どんな授業を受けて何を学んでいるのか?ゼミやサークルの雰囲気はどうなっているのか?卒業後の進路はどんな感じなのか?といった点について、学部学科別に詳しく紹介されていると思うので、自分が東京女子大学に入学したらどういう4年間を過ごすのか?が如実に想像できて、今まで知らなかった東京女子大学の魅力などを発見できたりする可能性もあります。そうなれば、より一層東京女子大学に入りたい気持ちが強くなって、受験勉強がはかどる可能性もあるでしょう。スタディサプリ進路のトップページの検索窓から「東京女子大学」と検索して、「パンフを請求する」というリンクをクリックすると、氏名や住所などを記入するページがあるので、そこに必要事項を記入して送信すると、自宅に届きます。無料で請求できるので、良かったら参考にしてみてください。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

 

あわせて読みたい記事