リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

内定辞退ではあっさり終わらない、説教以外にも引き止められる説得を受けるケースもある

【スポンサードリンク】

内定辞退をするといろいろな事態が想定されますが、中には引きとめられたというケースもあるみたいです。ちょっと珍しいケースもあるかもしれまえんが、そういった可能性はあるということになります。でも、採用担当が引き止めるということはよっぽどのケースなんじゃないでしょうか?内定辞退をすると説教をされたりするケースもありますが、逆に説得されるという、しかも入社してくれと引き止められるというケースがあるというは、珍しいとは思いますけど、結構貴重なシーンだと思うのです。内定辞退をして採用担当がそういったことをするということは、それ相応の人材として認めている可能性もあります。したがって、そういった扱いを受けたときには、ちょっと考え直してみるのも手かもしれません。内定辞退をして引き止められたら、採用担当が引き止めたいほどの人材という可能性を予見しておくべきだと思います。内定辞退をして採用担当の反応として1番ありえるのはあっさり認めてくれるというケースです。この反応が1番多いとは思います。

 

内定辞退をされることは当然ながらちゃんと計算して採用者数を決めているはずなので、たいていの会社では内定辞退をされても困るということは起きないはずです。しかし、予想以上に内定辞退の数が多い場合は別ですけどね。だから、内定辞退をしてもあっさりと引き下がることが多いと思うのです。でも、そうはいかないケースがあって、それが説教をしたりするケースです。電話口でいろいろと言われたりする可能性があり、中には会社に呼び出されるということがあるので、これはちょっと困りますよね。ただ、こういうケースもそんなにはないと思いますけどね。そして、1番なさそうなのが、内定辞退をして引き止められるということかもしれない。内定辞退をして引き止められるというのは、説教とどう違うのか?ということですが、説教をするケースはそもそもその内定辞退をした人に自体を撤回してほしいとは思っていないと思うのです。でも、引き止めるケースというのは、撤回してほしいのでしょう。そして、入社してもらいたいという気持ちが人事に恐らくあるのだと思います。

 

内定辞退で引き止められた経験を持っている人はどれくらいいるのでしょうか?あまりいない気もしますけど、いろいろな会社から内定を貰えるような優れた学生ならば、そういうことはあるかもしれません。採用担当から見てもこの人には絶対に入社してほしいというような人というのは、少なからずいると思うのです。したがって、そういう学生はいろいろな企業で取り合いになります。多くの会社が是が非でもうちに来てもらいたいと思っている可能性があるので、そういう会社は内定辞退をされてもすぐに引き下がりません。しつこく引き留め策を図ったりして、絶対にうちに入社してほしいという姿勢を見せるわけです。その結果、そういう学生が当初入社しようと思っていた企業ではなく、別の起業を選ぶということもあるので、そういう策が全く無駄ではないということも言えると思います。したがって、企業がそういう努力をしているということは知っておくと良いかもしれません。業績を左右するような人材だと判断したら、内定辞退をされても説得を試みることはあるのでしょう。だから、引き止められた経験があれば、それがある意味誇れる経験になるということなのです。

 

就活生にとってはこういったケースは嬉しいかもしれないですけど、あまりに説得がしつこいとちょっと困りますよね。自分のことを評価してくれているかもしれないというのは嬉しいと思える部分もあるかもしれませんが、就活生にとってはやはり内定辞退をしてあっさり認めてくれた方が良いのかもしれないです。だから、内定辞退をして説得をされるというのも結構つらいものかもしれないですね。内定辞退をして説教を受けるというのもつらいですけど、説得をされるのもそれが長くなればなるほど、つらいものだと思うのです。したがって、就職生にとっては内定辞退で引き止められるというのは好意的には見れない場合もあると思います。内定辞退であっさり認められるケースがほとんどだと思うので、そこまで心配はしなくて良いとは思いますけど、そういった可能性もあるので、あらかじめ知っておくと良いと思います。

 

就職活動において、内定辞退をあっさり終えられた非常に良いとは思いますが、企業にとってもいろいろな事情があるため、そう簡単には終わらない可能性もあります。それは知っている人が多いでしょう。でも、あっさり終わらないケースではいろいろなことが考えられるので、内定辞退をしたら説教をされる以外にも引き止められたなどの経験を持っている人がいるというのも知っておいてほしいですし、そういう可能性は低いかもしれませんが、あると思っておいた方が良いです。説得をされるケースでは辛辣な言葉を投げかけることはまずないでしょうから、気分的に悪くなることはまずないとは思いますが、悩む人もいると思うので、時間をもらって、もう1度考えてみると良いと思います。自分にとっても重要な選択なので、引き止められたというケースがあれば、もう1度考え直してみると良いと思うのです。

 

あわせて読みたい記事