リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

実践女子、大妻女子、聖心女子大学の学生は学歴フィルターの影響を受けるのか?

【スポンサードリンク】

女子大の学生は学歴フィルターはどうなっているのか?というのは非常に気になるのではないか?と思います。女子大にも偏差値によってランクがあり、例えば実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学などは学歴フィルターの影響を受ける可能性を心配している人もいるのではないでしょうか?これらの女子大は有名ではありますけど、偏差値については中堅くらいになるでしょう。学歴フィルターのボーダー付近と言われる感じなのです。したがって、実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学の学生にとっては、非常に学歴フィルターの存在が気になってくるのではないか?と思うのですが、学歴フィルターの影響を受けるか?どうかは、実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学というのが私立大学でどこに当たるのか?という点に関係してきます。したがって、これらの大学がどのレベルにあるのか?を考えないといけないのです。実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学のあたりの女子大は私立大学で言うと、どのくらいのランクになるのでしょうか?実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学の偏差値を基準にすると、全体的には中堅大学になりますけど、恐らくいわゆる大東亜帝国日東駒専の間くらいじゃないか?と思うのです。学部学科によって大東亜帝国並み、日東駒専並みというのはあるとしても、全体としてはそういった感じじゃないか?と思います。

 

そうなると、ここら辺は非常に微妙なところだと思います。実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学のランクからすると、大東亜帝国日東駒専の間ということになりますけど、日東駒専以上ならば、学歴フィルターの影響の度合いは少ないと思うのですが、それ未満となると微妙です。MARCH以上というケースもありますが、日東駒専あたりが学歴フィルターのボーダーと言われている面もあるのです。影響が全くないとは言えないが、影響を受けづらいのは日東駒専あたりということになります。実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学というのは学部学科によっては、日東駒専並みのランクになるかもしれませんけど、全体としての企業の人事の評価は大東亜帝国日東駒専の間になるのではないか?と推測されます。女子大の学歴フィルターの場合には、推測も多分に含まれるため、どの程度正確な情報か?どうかは分かりませんけど、実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学の偏差値をもとにすると、そういった評価ではないか?と思われるのです。

 

実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学の学生が学歴フィルターの影響を受けるか?に関しては、受けるケースもありえると思います。それこそ日東駒専やMARCHの学生も学歴によってはじかれるケースがないわけじゃないので、あとはその程度ということになりますが、MARCHはほぼ大丈夫で95%程度は問題ないと思います。日東駒専が85%程度は大丈夫だと思うのですが、じゃあ実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学の場合にはどうなのか?というと、学歴フィルターがない企業の方が多いはずなので、影響を受けるケースの方が少ないでしょう。学歴フィルターをやっている企業は一部で、その一部の企業の中で実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学の学生が影響を受けるケースがある、実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学以上にボーダーを設定しているというケースがあるということになりますが、全体の一部であるということを踏まえると、実践女子大学大妻女子大学聖心女子大学の学生が学歴フィルターの影響を受けるケースというのは結構限定的だと思います。8割がたくらいは大丈夫じゃないかな?と思うのです。ただ、学生によって受ける企業が異なるので、人によっては学歴フィルターを実施しているところばかり受けてしまい、影響が大きいように感じるということもあるかもしれません。個別のケースではなく、全体としては8割がた大丈夫じゃないか?ということです。ただ、これは推測の部分も含むので、そこは理解しておいてほしいです。

 

就活をする際に使うナビサイトについてはいろいろなものがありますけど、どういったところを使っているのか?というのは学生によって異なるでしょう。ナビサイトは思っている以上に種類があるのです。例えば、「キミスカ 」はというナビサイトはメリットが特に大きいのです。このキミスカは学生が自分で企業を検索して気に入ったところにエントリーをするというものじゃないのです。ここはキミスカに登録をしている学生の中で、企業がこの人が欲しいと思った学生に対してスカウトを送り、自社を受けてもらうという流れなのです。この特殊な形態のキミスカはある大きなメリットを生むことになります。普通ならば学生は自分が気に入った企業にエントリーし、そこを受けていきますが、企業側が自分を気に入るか?は分かりません。通常であれば、自分が受けた企業の多くは不採用になってしまいますから、それは別の言い方をすれば、結果的に自分に関心を持ってもらえなかった、必要と思ってもらえなかった企業をたくさん受けてしまったことになるのです。

 

でも、キミスカは企業からのスカウトがスタートになるので、スカウトが着た企業を受験することになれば、自分に対する関心が少しは存在すると言える企業を受けられることになるので、そういった状況ではない同企業を受ける他の就活生よりも優位な状況になっていると言えます。そこがキミスカのメリットということになります。さらにキミスカの特徴としては、スカウトが着た企業を受けることで一次選考、二次選考をパスしながら選考に臨める場合があるため、通常のナビサイトには存在しない非常に有益な面があるということになるのです。こういったところがキミスカを利用するメリットになりますけど、キミスカは今まで使っていたナビサイトがあればそれも使いながら利用することができるので、併用が可能というのはかなりの魅力です。そして、多くの就活生はこのキミスカを知りませんから、他のライバルよりも有利な状況を作りたい人、本気で内定が欲しい人にとってはおすすめとなります。キミスカはスカウトが絶対に来るとは言えないものの、プロフィールページを充実させるなどすることで、その確率を上げることはできます。無料の会員登録をすれば利用できますから、良かったら参考にしてみてください。

 

ベストマッチな企業との出会いがある就活は新しいフィールドへ【キミスカ】

 

あわせて読みたい記事