リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

関西大学と関西学院大学のレベルはどっちが上か?イメージや雰囲気の違いと就職の有利、不利はある?

【スポンサードリンク】

関西大学関西学院大学は大学名も似ていますけど、レベルもかなり近い存在です。ともに関関同立の一角として偏差値が高いですし、関西大学関西学院大学は併願する人もかなり多いと思うので、どっちがいいか?で迷う人は結構いると思います。関西大学関西学院大学のレベルの比較をしていきたいですが、あとはイメージや雰囲気の違いがどうなっているのか?ということに関しても知っておきましょう。関西大学関西学院大学の学部の系統は結構似ているので、そういった学部ごとの比較をしていきたいと思います。関西大学関西学院大学ではどっちが上なのか?という点も把握しておくと、関西大学関西学院大学はどっちがいいか?自分に合っているのか?の判断もしやすいと思います。

 

関西大学関西学院大学の学部ごとのレベルの比較

関西大学関西学院大学はどっちが上でしょうか?関大と関学の学部ごとに河合塾の個別日程の偏差値を比較していきたいと思います。まずは文学部からチェックしていきたいと思います。関西大学の文学部は57.5~62.5で、関西学院大学の文学部は52.5~60.0となっています。関西大学の方が文学部は難しいということが言えます。次は法学部ですが、関西大学の法学部は57.5となっていますが、関西学院大学の法学部は55.0~57.5です。したがって、法学部に関しても関西大学関西学院大学ではどっちが上か?というの、関大に軍配が上がっているのです。そして、経済学部に関しては、関西大学の経済学部が57.5で、関西学院大学の経済学部が60.0となっています。さすがに関学の経済学部は看板学部なので、それなりに偏差値は高いです。関西大学関西学院大学のレベルはどっちが上か?というと、ようやく関西学院に軍配が上がりました。商学部に関しては、関西大学商学部が57.5で、関西学院大学商学部が60.0となっていますから、こちらも関西学院大学の方が高いです。

 

社会学部に関しては、関西大学社会学部が55.0~60.0で、関西学院大学社会学部が57.5となっているので、こちらはほとんど同じかな?と思います。そして、国際系の学部を比較すると、関西大学の外国語学部が60.0、関西学院大学の国際学部が65.0となっており、関学の国際学部の偏差値はとても高いです。関学の国際学部は関関同立の中でもかなりのレベルなので、ここは別格の難しさです。そして、政策系の学部で言えば、関西大学の政策創造学部が55.0~57.5で、関西学院大学総合政策学部が52.5~55.0となっており、関西大学の政策創造学部の方が高いと言えます。文系学部に関しては比較できるのはこういったところでしょう。全体的に言うと、関大と関学はどっちが上か?と言えば、思った以上に近いですし、関大の方が上と言える可能性もあります。なんとなくのイメージだと関西大学関関同立の最下位という印象かもしれませんけど、関西大学関西学院大学の差はあまりないです。文系に関しては。理系についてはどうなっているのか?というと、関西大学のシステム理工学部が52.5~55.0で、関西学院大学理工学部が50.0~52.5となっています。比較できるのはこれだけですね。関学は理系が理工学部のみなので。理系に関しては関西大学の方が上かもしれないということです。関大は他にも理系の学部があるので、かもしれないという言い方にしておきます。

 

関西大学関西学院大学のイメージや雰囲気の違いは?

関西大学関西学院大学のイメージの違いってどんなところでしょうか?関西大学関西学院大学ではどっちが上か?という比較では、関大の方がやや上かな?という気がします。理系を含めると特にそうです。関西大学関西学院大学のレベルの違いに関してはそういった状況ですけど、大学のイメージに関してはどうなっているのか?という点が重要です。立地が異なっているので、その点においては関西大学関西学院大学の雰囲気は違いとして感じられると思います。関西大学大阪府関西学院大学兵庫県にメインキャンパスがあります。したがって、立地ごとに雰囲気が異なるというのはあります。関西大学関西学院大学の共通点と言えば、どちらも大規模な大学ということです。関関同立は全部がそういった感じですけど、学部がとても多いです。そして、知名度も高くて、関西では人気の大学なので、そこが共通点と言えると思います。あとはスポーツが有名なところも共通でしょうか?有名大学でスポーツが無名という大学は、私立大学では稀ですけどね。関西大学関西学院大学ではスポーツで活躍する学生は割と多く、そういったところでも知名度を上げていると言えます。それが人気にもつながっているのですが。あとは関西学院大学キリスト教系の学校で、そこが大きな違いとも言えます。関東で言えば関学は青山学院、関大は法政のようなイメージではないでしょうか?キャンパスを見学すると、そういったところがより実感できる可能性があります。

 

関西大学関西学院大学ではそれぞれイメージなどの部分で感じ方が違うと思うので、キャンパスに1度行ってみると良いと思うのです。そして、就職に関してですが、関西大学関西学院大学では差がつくのか?というと、基本的に人事の評価に差はないでしょう。だから、どちらの大学でも就職に差が出るということはほぼないと言えます。どちらも学生数が多いので、その点も共通ですし、レベルもほぼ同じで、関関同立で差が出るとしたら同志社だけだと思います。関関同立は概ね同じ扱いになると言えますが、同志社大学だけは場合によってはちょっと評価が高くなることがあるということです。関西大学関西学院大学ではどっちがいいか?については、就職に関してはほぼ考慮しなくて良いと思います。それぞれの大学の学部ごとの難易度とか、特色などを調べて、あとは大学全体の雰囲気なども考慮して自分に合いそうな方を選択していくと良いです。関西大学関西学院大学で迷う人は割といると思いますけど、どっちも良い大学だと思いますけどね。ネームバリューはありますし、偏差値はそれなりに高くて、有名ですから。だから、迷うと思うのですが、自分なりに基準を決めて、特にこだわりたい部分で比較をしていくと良いのです。

あわせて読みたい記事