リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

東洋大学と成城大学のレベルはどっちが上?イメージや雰囲気の違いと就職で有利なのは?

【スポンサードリンク】

東洋大学というと、日東駒専の中でも特に偏差値が近年伸びてきており、非常に難しい大学になってきています。東洋大学は2019年の春の河合塾の偏差値において、かなり伸びが見られ、日東駒専のレベルを脱したんじゃないか?と思えるくらいのレベルに上がってきています。中堅大学から、難関大学に近づいてきており、1個上の成成明学あたりのレベルとほぼ同じと言えるかもしれないのです。東洋大学に雰囲気的に近いのは成城大学かな?と思うのですが、東洋大学成城大学のレベルはかなり近いです。大学のイメージや雰囲気なども多少は似ている気がしますけど、東洋大学成城大学はどっちが上か?という点について比較をしたいと思います。東洋大学成城大学の違いは偏差値とかの面においてはなくなってきてます。あるとしたら、それ以外の大学の特徴の部分になるでしょうか?そして、東洋大学成城大学の就職の違いについても考えていきましょう。

 

東洋大学成城大学の学部ごとの偏差値の比較

成城大学は学部が少ないですけど、共通すると思われる学部のみ比較していきます。河合塾の個別日程の偏差値を参考にしていきます。東洋大学成城大学では文学部(文芸学部)、法学部、経済学部、社会学部(社会イノベーション学部)あたりを比較していきましょう。まず文学部の比較ですけど、東洋大学の文学部は50.0~57.5です。成城大学の文芸学部は52.5~57.5です。ほぼ同じですね。しかも、東洋大学は55.0や57.5がかなり多いので、そういう意味では東洋大学の方が上かもしれません。東洋大学成城大学の文学部の比較でもすでに両者のレベルが近いことが分かるでしょう。次は法学部です。東洋大学の法学部が55.0~57.5です。そして、成城大学の法学部が57.5です。法学部の比較に関してはやや成城大学の方が上かな?って感じですけど、差はあまりないです。そして、経済学部に関してになりますが、東洋大学の経済学部が52.5~57.5で、成城大学の経済学部が55.0です。経済学部に関しても平均を摂ると、あまり変わらないかな?という気がします。そして、社会学部になりますけど、東洋大学社会学部が52.5~57.5です。そして、成城大学の社会イノベーション学部が55.0~57.5となっており、やや成城大学の方が高い感じです。文学部、法学部、経済学部、社会学部などで東洋大学成城大学を比較するとこういう感じです。

 

ただ、東洋大学成城大学がどっち上か?という比較をこうしてやってみると、意外と差がないですし、学部によっては東洋大学の方が上の場合もあるんじゃない?という感じです。日東駒専成城大学は明確な差がある感じでしたが、東洋大学は完全に頭1つ抜けて、成成明学に迫る勢いですね。主要学部のみの比較になりましたが、東洋大学には他にもたくさんの学部がありますから。それを含めると、東洋大学成城大学はどっちが上か?というのは変わると思いますが、こういった学部ではレベルの差はほとんどない。世間一般というか、受験業界においては東洋大学よりも成城大学の方が1ランク上であるという認識の人が多いと思いますが、その常識が変わりつつありますね。東洋大学はここ10年くらいで人気が上がってきていますけど、箱根駅伝での躍進とかも言われていますが、大学が改革に熱心というのが理由にあると思います。文系も理系も学部がすごい多いですし、より多様なニーズに応えようとする姿勢は大きいです。あとはキャンパスの立地条件も関係していると思います。受験生の気持ちを考えると、東洋大学のレベルの上昇にはキャンパスの立地条件も関係しているはずなのです。

 

東洋大学成城大学のイメージや雰囲気の違いは?

東洋大学のキャンパスはメインは東京都文京区の白山キャンパスです。かなり都心に近いです。だから、遊びたい大学生にとっては便利な立地なんですよ。そこも絶対に人気に関係していると思います。成城大学はどうか?というと、東京都世田谷区にキャンパスがあります。キャンパスの周辺は高級な雰囲気漂う街でステータスは間違いなくありますが、それは住んでいる人にとっては良いかもしれないが、通っている学生にとって魅力があるか?というと、微妙です。住宅街なので、学生にとって魅力的なお店などはあまりないと言えます。電車を使うと新宿にも1本で向かうことができますけど、ちょっと距離があります。だから、大学生にとっては東洋大学のキャンパスって魅力的なんだと思います。成城大学のキャンパスも良いところはあると思いますけど、周辺で遊べるか?というと厳しいと思います。東洋大学成城大学の違いはそこでしょうね。イメージや雰囲気というのはキャンパスの立地で変わるので、成城大学のキャンパスのイメージや雰囲気は良いとは思います。ただ、現実的なメリットが少ないかな?と。逆に東洋大学のキャンパスのイメージや雰囲気って、学生に現実的なメリットを提供している気がします。あとは学生数が違います。東洋大学は複数のキャンパスがありますけど、白山の学生数は多いので、成城と比べるとそこは違いになるでしょう。東洋大学成城大学のキャンパスはどっちがいいか?という比較をすると、お互いの特徴を理解することができると思います。

 

東洋大学成城大学では就職に差がある?

偏差値を比較してみると、東洋大学成城大学はほとんど差がありません。しかし、これは最近のことなので、長く出来上がったイメージはまだ残り続けるでしょう。つまり、成城大学東洋大学というイメージは長くあったので、それが変わるには時間がかかります。つまり、日東駒専という用語が世間で普通に使われている限りは、東洋大学成城大学は同列にはならないと思うのです。それは就職でも同様かもしれないです。学歴フィルターとかはおおまかに決めていますから、日東駒専は同列なので、東洋大学日東駒専に含まれ、他の3つの大学と同じ扱いになる可能性があります。そして、成城大学はその1個上のランクという扱いに可能性が高いです。だから、当分の間は東洋大学成城大学の就職の比較においては、成城大学の方が有利という状況は続く気がします。だから、10年、20くらい経ったら分かりません、当分の間は東洋大学成城大学ではどっちがいいか?と言えば、成城大学でしょう。東洋大学成城大学はどっちがいいか?を決めるときには就職のことも踏まえておくと良いと思います。東洋大学成城大学の偏差値の違いはあまりありませんが、それ以外でも違いがあるということで覚えておきましょう。

 

あわせて読みたい記事