リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

マンダムの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はあるのか?

【スポンサードリンク】

マンダムと言えば、男性用の化粧品、整髪料などで有名な会社です。スーパー、コンビニ、ドラッグストアなどに行くとマンダムの商品が多く見つかります。したがって、男性にとっては特に身近な会社と言えると思います。しかし、マンダムに就職するにはそれなりの難易度がありますから、そこは理解をしておいてほしいです。マンダムの就職の倍率に関しては公開されていないようなので、正確な数字は分かりません。しかし、採用人数からするとそれなりに倍率が高い可能性があります。マンダムの就職における採用人数は20~30人程度なので、そんなに多くはありません。したがって、倍率については結構高い可能性があるのです。マンダムの就職における難易度については、まずは倍率が重要ですけど、そこは不明なので学歴フィルターについて考えていきましょう。

 

・マンダムの就職では学歴フィルターはあるのか?

マンダムの採用試験の難易度についてはやはり学歴フィルターが大きいです。マンダムの就職における倍率が分からないのですが、採用人数からすればそれなりに高い気がします。ちなみにマンダムではギャッツビーとか、ルシードなど、どちらかと言えば男性用のブランドの商品を作っていますが、女性の採用割合も高く、男性とそこまであまり変わりません。少しは男性の方が多いですけど、応募者の男女の割合で男性の方が多いだろうと言うことも関係しているでしょう。倍率からは学歴フィルターの有無は推測できませんが、採用実績校はどうか?というと、マンダムの就職においての採用実績校は公開されていません。ナビサイトに載っている採用実績校が、マンダムのページでは載っていないのです。「全国の国公立・私立大学、大学院、高等専門学校」となっており、採用実績が分からないという意味では、マンダムの就職で学歴フィルターがあるのか?の判断は厳しいです。しかし、恐らくですけどマンダムの就職では学歴フィルターはないと思います。倍率が不明なので、そこからは分かりませんが、採用実績校を公開しないという部分に関して、記述をそのまま信用するならば、全国の大学や大学院、高等専門学校がOKと言っているわけです。

 

特に高等専門学校がOKとなっているならば、基本的に学歴や大学名で足きりをしようという意図は見えないわけです。大学や大学院だけではなく、高等専門学校でもOKということは、学歴フィルターはないと言える気がするのです。ただ、マンダムの就職では学歴大学名で有利、不利が一切決まらないということではないでしょう。学歴フィルターがないだけで、そこはチェックされていると思った方が良いとは思います。でも、マンダムの就職では学歴や大学名のみで合否が決まるということはないのではないか?ということです。マンダムの就職における難易度はある程度は高いと思うので、志望動機や自己PRなどをしっかりと考えるなどの対策は必要です。マンダムの就職の評判に関しても重要ですし、そういった点に関しても理解しておいてほしいです。社員の口コミを紹介していくので、そこからマンダムの仕事が激務なのか?とか、そういった点について把握して、受けていくと良いと思います。

 

・マンダムの就職の評判はどうなっている?

マンダムの就職における難易度はちょっと情報が少ないので、掴みづらい部分もあると思いますけど、実際に入社したらどういう働き方をするのか?という部分は重要です。その前にまずはマンダムの平均年収に関して知っておきましょう。マンダムの平均年収は800万円前後ですが、この数字は世間の平均から言えばかなり高いです。あとはマンダムの仕事は激務なのか?などに関してですけど、マンダムの社員の口コミではそういう雰囲気はほとんど感じられません。激務どころか、残業がほとんどないという評判がありますから、長時間労働の雰囲気はありません。実際、残業がほとんどなく、あっても1時間程度で済んでしまうようなので、残業したい人にとっては好ましくないようですけど。基本的にほぼ毎日定時で帰ることができるという口コミがありますから、忙しい雰囲気すらもなく、働きやすい職場と言えそうです。1日の平均労働時間は8~9時間となっています。残業がほとんどないわりに、平均年収は高いわけですから、そこは魅力と言えると思うのです。

 

休日出勤もほぼなく、休日は土日祝日が基本となっているので、休みもきちんととることができるとなっています。有給休暇も取りづらい雰囲気はなく、ある程度希望通りに取得できるので、マンダムの社員の口コミを見ていると特に不満という部分は見当たりません。仕事が激務ということは全くなさそうですし、給料も高いですし、強いて挙げるならば、残業がしたくてもできないということでしょうか?ここは人によっては、もっと多くの給料を稼ぎたい人にとっては問題点に感じる可能性があるということは言えますが、マンダムの就職の評判としてはこういった特徴があるということになります。厳密に言えば部署によっても違うということが言えます。だから、こういった口コミの通りに全員が働くとは限らないということは覚えておきましょう。しかし、マンダムの仕事が激務という心配は恐らくないでしょうし、評判はある程度良いので、充実した働き方ができると思います。マンダムの就職における難易度も重要な情報ではありますけど、こういう入社後の働き方に関する部分もある程度詳しく知っておくと、会社への理解が深まって良いと思います。納得したうえで受けてほしいので、会社の実態についてはある程度詳しく把握しておきましょう。

 

あわせて読みたい記事