リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

成城大と武蔵大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の違いと就職の比較など

【スポンサードリンク】

成城大学武蔵大学というのは、一般的な大学のランクで言えば同じような位置にあると言われています。どちらも割と小規模な大学で、知名度はすごい高いわけではないものの、関東では知っている人が多いでしょう。私大難化により、どちらも準難関大学と言えるような状況です。上位レベルの偏差値はMARCHに匹敵するくらいの難易度になってきているので、この2つは本当に難しいと思います。成城大学武蔵大学はどっちが上か?というのは、難しい判断ですけど、優劣は確実に存在しますから、成城大学武蔵大学の偏差値やレベルを比較していきましょう。それぞれの学部ごとに比較をして、あとは成城大学武蔵大学のイメージや雰囲気の違いについても検証していきます。

 

成城大学武蔵大学の学部ごとの偏差値やレベルの比較

成城大学武蔵大学の学部ごとに河合塾の偏差値を比較していきます。個別日程のものを見ていきますが、まずは文学部です。成城大学は文芸学部、武蔵大学人文学部になります。成城大学は55.0~62.5で、武蔵大学は55.0~62.5となっており、全く同じ状況です。上位レベルは62.5となっているので、完全にMARCHレベルの難易度があるということになります。この時点でレベルは確実に上がってきていることが分かります。そのうち成城大学武蔵大学それぞれで頭いいというイメージがどんどんついてくるのではないでしょうか?あとは経済学部の比較になります。経済学部に関しては、成城大学が57.5で、武蔵大学が55.0~62.5となっています。したがって、成城大学武蔵大学の経済学部の偏差値やレベルの比較で言えば、武蔵大学の方が高いということになります。経済学部の難易度は差がそれなりにあるということです。

 

あとは成城大学の社会イノベーション学部と武蔵大学社会学部の比較になります。成城大学は60.0~62.5となっていて、武蔵大学が57.5~62.5となっています。こちらに関しては成城大学の方が難しいと言えそうです。こうしてみると、成城大学武蔵大学はどっちが上か?というのは非常に難しい判断だと分かります。学部ごとには難易度の違いはあるものの、全体で言えばあまり差はないです。ただ、確実に言えるのは武蔵大学のレベルは以前よりも確実に上がってきているということです。従来は成城、成蹊、明治学院が同じグループで、武蔵大学はその下のようなイメージでしたが、成城と武蔵はほとんど同じレベルになったのです。成城大学武蔵大学は一部の学部学科、入試方式はMARCHレベルにあるので、かなり難しい大学になってきたなと思います。MARCHレベルにあたるケースもあるという意味では、普通の頭いいと評価できるような学歴だと思うのです。あとは成城大学武蔵大学の違いについて、イメージや雰囲気を理解しておきましょう。

 

成城大学武蔵大学のイメージや雰囲気、就職の違い

成城大学武蔵大学の違いというのは大学のレベル自体ではほとんど見出せません。イメージの違いが出やすいのキャンパスの立地条件なのですが、成城大学武蔵大学というのは割と似た雰囲気の場所にあるのです。成城大学は世田谷区の成城にあり、武蔵大学練馬区の江古田にあるので、場所が近いというわけではないものの、雰囲気それ自体は成城大学武蔵大学は結構似ていると思います。渋谷みたいに繁華街とは全く違う雰囲気で、住宅街の側面が強いです。成城はまさにそのイメージを持っている人も多いと思いますけど、武蔵大学のキャンパスの周辺もそういう雰囲気に近いです。したがって、大学の雰囲気自体は結構近いかもしれないです。ただ、これは偏見も含んだイメージ化もしれませんが、成城大学の方が多少キラキラ感があり、武蔵大学は相対的に地味目なイメージがあります。どっちがいいというわけではないのですが、自分に合った大学の雰囲気はどっちなのか?を考えるときには、成城大学武蔵大学のそういう部分を比較していくと良いです。学生のイメージというのは多少なるとも差がある部分だと思います。

 

そして、就職に関してはどうなっているのか?というのも重要です。成城大学武蔵大学の難易度はほぼ同じであり、大学のレベルに違いがほぼないということは、就職での扱いは似たようなものとなるでしょう。このレベルであれば、成城大学武蔵大学は学歴フィルターの影響を受ける可能性はかなり低いと思うのです。また、2つの大学で有利、不利はほぼない気がします。どちらも小規模な大学で、学生の数はそこまで変わりませんから。だから、OBやOGの数がほぼ一緒ということはそういった面での有利、不利はないということです。成城大学武蔵大学の就職における違いはほぼないと思われます。したがって、成城大学武蔵大学はどっちがいいか?というのは、大学のレベルもほぼ同じで、就職に関しても差はないと思います。大学のキャンパスの雰囲気も近いですし、強いて違いを挙げるとすれば、学生のイメージくらいでしょう。成城大学武蔵大学はどちらも頭いいというイメージが今後さらに増す可能性がある大学ですし、この2つの大学の比較は非常に難しいです。違いを見出すのが難しいですから。知名度が多少成城大学の方が上であること、そして学生のイメージにやや違いがあるという部分で、成城大学武蔵大学はどっちがいいか?を考えるのが良いと思います。

 

あわせて読みたい記事