リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

文化放送の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

【スポンサードリンク】

文化放送に就職したいと考えている人もいるのではないでしょうか?文化放送と言えば、かなり有名なラジオ局になりますけど、この文化放送の就職の難易度はどれくらいか?ということに関して知っておきましょう。文化放送の就職における難易度を調べるには、通常であれば倍率を使います。しかし、文化放送の就職の倍率に関してはデータがないのです。したがって、そういった部分から、文化放送の就職の難易度をチェックすることは難しいと言えます。しかし、文化放送の就職の難易度については、さらに重要な面があって、それが学歴フィルターです。文化放送の就職では学歴フィルターはあるのか?に関して、知っておくと良いと思います。

 

文化放送の就職では学歴フィルターはあるのか?

文化放送の採用試験の難易度を調べるときには、学歴フィルターという部分も非常に重要になります。ただ、文化放送の就職の倍率が分からないので、そういった部分から学歴フィルターをチェックすることはできません。学歴フィルターに関してはやはり倍率が重要ですが、それが分からないのです。ただ、恐らく文化放送の就職の倍率は相当高いのではないか?と思います。文化放送自体がかなり大きな企業であるということが言えますけど、採用人数も相当少ないです。年度によって異なっているものの、若干名とか、そういったケースが多いです。したがって、応募人数にもよりますけど、相当な倍率になっている可能性が考えられます。だから、文化放送の就職における倍率がすごい高い場合には、学歴フィルターがあっても不思議ではないということなのです。

 

学歴フィルターがあるか?どうかに関しては、確実なことは言えないものの、あるかもしれないということは言えると思います。学歴フィルターがないとしても、文化放送の就職では学歴や大学名をチェックしている可能性は大いにあるでしょう。そういった部分を含めて、いろいろな面をチェックして、合否を決めていると思います。文化放送の就職では学歴や大学名も重要ではありますが、他にも重要な面があるということです。そして、文化放送の就職の面接対策をしていかないといけません。文化放送の志望動機や自己PRを考えていきましょう。また、文化放送の就職の評判についても知っておいてほしいです。社員の口コミを紹介していきますから、そこから会社の実態というものを理解してほしいのです。文化放送の仕事は激務なのか?ということについても知っておきましょう。

 

文化放送の就職の評判はどうなっている?

文化放送の就職の評判に関して、いろいろな面をチェックしてほしいと思いますけど、まずは平均年収から見ていきましょう。文化放送の平均年収については600~700万円くらいとなっています。だから、平均年収としてはかなり高い方と言えるのではないでしょうか?ただ、問題は働き方に関する口コミです。文化放送の平均の1日における労働時間は10~11時間となっています。この時間を見ると、文化放送の仕事は激務なのではないか?ということも想像できます。実際はどうなっているのか?ということが重要です。社員の口コミを見ると、部署ごとに結構違うみたいです。残業がないという声もあるので、そんなに忙しい状況ではない社員もいるということなのでしょう。ただ、残業が結構ある社員もいるようなので、人によっては激務と言えるような毎日を送っている人もいます。ラジオ局というのは、どうしてもテレビ局に似たところがあって、深夜から朝まで働く人もいますから、どうしても仕事がきついと感じる瞬間はあるのでしょう。これはこういった業界に就職する以上は仕方ない気がします。人によっては不規則な勤務になりやすいですし、文化放送の就職の評判としてあらかじめ知っておきましょう。

 

それ以外の気になる口コミとしては、土日に関して会社のイベントなどが割とあって、それに参加させられるといったものがあります。だから、激務とはちょっと違うかもしれませんけど、それによって休日が潰れるということがあるのでしょう。どれだけの頻度であるか?は分かりませんが、そういった口コミがあるというのは知っておいてほしいです。そして、有給休暇に関しては使いづらいという口コミがあります。ここも文化放送の就職の評判では重要なところです。有給休暇に関してはそれぞれの会社で違いが出やすい部分なので、こういった面に関しても頭に入れておくと良いと思います。文化放送の採用試験の難易度に関しても重要ですけど、やはり会社の実態について知っておくことも重要です。文化放送の就職の評判についてもしっかりと理解しておきましょう。会社に関して詳しくなれば、それが企業研究につながる面もあると思うので、そういった面でも重要ということは覚えておきましょう。

 

あわせて読みたい記事