リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

駒澤大学と専修大学のレベルはどっちが上?頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

【スポンサードリンク】

日東駒専というのはなんとなく上位と下位に分かれているようなイメージがあるのではないでしょうか?難易度によって2つに分けられている雰囲気はあります。その中でなんとなく下位に位置しているイメージがありそうなのが駒澤大学専修大学だと思うのです。駒澤大学専修大学というのは日東駒専として有名な大学ではあるものの、日東駒専の中では相対的に順位が低いような扱いを受けることがあります。今は日東駒専それ自体が難化しており、駒澤大学専修大学の偏差値はかなり上がって、レベルも高いですけど。私大難化以降は駒澤大学専修大学の難易度は高く、頭いいというイメージが広まりつつあるでしょう。学部によってはMARCH下位レベルに相当するところもありますから。だから、駒澤大学専修大学のレベルは従来のイメージよりも難しいです。しかし、駒澤大学専修大学はどっちが上なのか?ということは気になっている人もいると思います。駒澤大学専修大学の偏差値やレベルを比較して、どっちが上か?という点を検証していきたいと思うのです。そして、ぞれぞれの大学のイメージや雰囲気の比較、就職における違いなどを考慮していきましょう。

 

駒澤大学専修大学の学部ごとの偏差値の比較

駒澤大学専修大学ではどっちが上なのか?微々たる差だとは思うものの、気になる人はいると思います。今ではとちらも頭いい印象があると言えますが、細かい部分をチェックしていきましょう。学部ごとの偏差値の比較をしていきますけど、河合塾の個別日程3科目の偏差値を見ていきます。なんとなく難易度の違いを把握できると思います。駒澤大学専修大学の文学部から比較をしていきますが、駒澤大学が50.0~57.5で、専修大学が52.5~57.5となっています。したがって、文学部に関してはやや専修大学の方が難易度が高いです。次は法学部ですが、駒澤大学が55.0~57.5で、専修大学が55.0となっています。したがって、法学部は近澤大学の方が偏差値が高い状況となっています。次は経済学部ですが、駒澤大学は55.0~57.5で、専修大学が52.5となっています。経済学部に関しては、駒澤大学専修大学の偏差値で結構違いが生じていると言えます。レベルに差がある状況なのです。そして、経営学部に関しては、駒澤大学が55.0~57.5で、専修大学が50.0~55.0となっています。経営学部に関しても、駒澤大学の方がレベルは高くなっています。

 

共通する学部で言えば、こういった感じですけど、国際系の学部という意味で言えば、駒澤大学のグローバルメディアスタディーズ学部が57.5~60.0で、専修大学の国際コミュニケーション学部が52.5となっているので、ここも差があります。つまり、駒澤大学専修大学ではどっちが上か?と言えば、全体的には駒澤大学となっています。文学部に関しては専修大学の方が偏差値が高かったですけど、それ以外は概ね駒澤大学の方が偏差値が高いので、駒澤大学専修大学はどっちが上か?難易度を基準にすると、答えは出るということです。今後どうなるか?は分からないものの、駒澤大学専修大学のレベルの比較で言えば、差があるということになります。大きな差か?というのは微妙ですけど、学部によっては大きな差になっている場合もありますけど、そうじゃない場合もあります。日東駒専が全体的にレベルが上がってしまったため、中堅大学としてのイメージがあった駒澤大学専修大学は、今では頭いいというイメージがついてきています。従来は高学歴じゃないというイメージが強く、MARCH以上が高学歴というイメージが強かった気はしますけど、今では日東駒専は高学歴か?という話が割と現実味を増してきています。駒澤大学専修大学に関しても高学歴じゃないという人もいますが、頭いいというイメージを持つ人は確実に増えてきています。

 

駒澤大学専修大学のイメージや雰囲気の違いは?

駒澤大学専修大学は難易度に関してはそこそこ近い状況にはありますけど、イメージや雰囲気が全く同じではありません。両方ともスポーツのイメージが強い大学です。ただ、最近は駒澤大学の方が箱根駅伝、野球などで活躍しているシーンを見る機会が多くなっているかもしれませんが。違いが大きいと思うのはキャンパスの立地条件です。駒澤大学専修大学ではそこに大きな違いがあります。駒澤大学駒沢大学駅が最寄り駅であり、三軒茶屋駅の隣で、渋谷駅が非常に近いです。つまり、都心に近い場所にキャンパスがあります。専修大学向ヶ丘遊園駅が最寄り駅で、神奈川県川崎市にキャンパスがあるので、都心からはやや離れています。周辺もどちらかというと自然が感じられる場所であり、田舎ではないとしても、都会の雰囲気はあまりありません。駒澤大学の方が華やかなイメージはあるかもしれません。しかし、好みがあるので、専修大学の雰囲気が好きな人もいるでしょう。そして、専修大学は一部の学部が神田キャンパスにあり、こちらは都心に近いので、駒澤大学と同じようなキャンパスライフになるのではないか?と思います。そういったイメージや雰囲気の比較もして、駒澤大学専修大学はどっちがいいか?自分が選ぶべきか?を考えていきましょう。

 

駒澤大学専修大学では就職における違いはある?

駒澤大学専修大学のイメージや雰囲気の違いはあるとして、就職における違いはあるのでしょうか?駒澤大学専修大学の人事の評価に差に違いはあるのか?と言えば、ほぼないでしょう。就活では日東駒専はほぼ同じレベルとして括られる可能性が高いです。だから、日大や東洋とも同じような扱いになる可能性があるということです。全く同じではないにせよ、違いはほぼないというか、この程度の差は他の部分で覆るほどの差なので、気にしないで良いと思います。就職に関して、駒澤大学専修大学の違いはほぼない、学歴フィルターでも同じ扱いでしょうし、それ以外でも評価に違いはほぼ生まれないでしょう。就活は学歴以外の面が大きく、特にコミュ力、面接でいかに評価されるか?という部分が大切なので、そこを極めた方が良いということです。今の時代、日東駒専は頭いいと言える時代になってきており、駒澤大学専修大学は高学歴か?と言えば、うなずける面があるはずなので、そこは人事も評価してくれるでしょう。就職において、駒澤大学専修大学はどっちがいいか?というのはそんなに気にしなくていいかもしれません。日東駒専は学歴フィルターの影響を受ける場合もあるとされていますけど、駒澤大学専修大学において差が出るようなケースはあまりないのではないか?と思います。

 

あわせて読みたい記事