リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

【スポンサードリンク】

広島大と同志社大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違いは?

広島大学同志社大学はどっちが上でしょうか?広島大学に関しては、中国地方で特に有名大学ですが、同志社大学は関西圏で特に有名な大学となっています。どっちも全国的に知名度が高く、難易度も高いと言える状況でしょうけど、広島大学同志社大学の偏差値やレベルはどうなのか?どっちが頭いいか?について調べていきたいと思います。それぞれの実際の難易度を比較すれば、ある程度の結論は出せるでしょう。国公立大学と私立大学の比較になるので、どこまで正確な結論になるか?は分かりませんが、とりあえず単純比較をしていきたいと思います。また、広島大学同志社大学のイメージや雰囲気の違いも見ていきます。

 

広島大学同志社大学の学部ごとの偏差値の違いは?

広島大学同志社大学の偏差値やレベルを比較していきますけど、河合塾の個別日程の偏差値を見ていきたいと思います。とりあえず単純比較をしてみて、後ほど見解を述べたいと思うのです。文学部から見ていきますけど、広島大学は57.5で、同志社大学が62.5です。文学部は同志社大学の方が偏差値が高くなっています。次は法学部ですが、広島大学が50.0~57.5で、同志社大学は60.0~62.5です。法学部についても同志社大学の方が難易度は高そうです。経済学部に関しては、広島大学が47.5~57.5で、同志社大学が62.5です。経済学部も同様の状況と言えるでしょう。あとは理系の比較になりますけど、広島大学の理学部が50.0~60.0で、工学部が52.5~55.0です。一方で、同志社大学理工学部は57.5~60.0となっています。理系に関しても同志社大学の方がレベルは高い状況です。これが広島大学同志社大学の学部ごとの偏差値の比較をしてみた結果です。

 

広島大学同志社大学の難易度はこういった感じで、数字だけを見ると全体的には同志社大学の方が上となっています。偏差値やレベルに関しては、単純比較するのが妥当とは言えない面はあるものの、同系統の学部で比較をした結果、割と差があると言える状況でしょう。どっちが上か?に関しては、主観的な判断を含みますが、同志社大学の方が難しいと言える余地はあると思われます。ただ、どっちが難しいか?については個々人によっても感じ方が変わるので、何とも言えない面はありますけど。どちらも有名大学で、世間的には高学歴、頭いいというイメージがありそうなので、偏差値やレベルの違いは気にしないでもいい気もしますが。あとは広島大学同志社大学のイメージや雰囲気の違いについても調べていきましょう。それぞれのキャンパスライフをイメージしておくことで、どっちが自分にとって望ましいか?判断しやすくなりますから。

 

広島大学同志社大学のイメージや雰囲気の違いは?

広島大学同志社大学のイメージや雰囲気に関して、特に大きいのはキャンパスの立地条件になります。広島大学広島県同志社大学京都府にキャンパスがあります。そういった部分でも違いはありますが、基本的に国公立大学と私立大学では、私立大学の方が都心に近い位置にキャンパスを構えていることが多いです。実際、同志社大学のメインキャンパスは京都府京都市という、かなり都会的な場所にあります。したがって、華やかなイメージがあるのは同志社大学でしょう。ただ、こういった部分は各人の好みがあるので、都会的な雰囲気だから、華やかな感じがするから、という理由で絶対に同志社大学の方が好ましいとは言えません。それに理系に関しては、国公立大学の方が一般的には設備が整っているため、学ぶ環境としては最適でしょう。だから、理系については設備面においては、広島大学の方が望ましいと言える余地があります。広島大学同志社大学はどっちがいいか?では、イメージや雰囲気の面で文系と理系でも異なる面があるということです。

 

広島大学同志社大学で就職に違いはある?

広島大学同志社大学では、就職に関して違いはあるのでしょうか?偏差値やレベルでは、同志社大学の方が上に見られる可能性はありますが、評価としてはそこまで変わらない気はします。どちらも十分に頭いい大学ですからね。理系に関しては広島大学の方が評価が高くなる可能性もあると思います。これは推測に過ぎませんが、広島大学の場合、厳密な偏差値は人事は気にしておらず、だいたいの大学群のレベルで見ているでしょう。広島大学の場合には関関同立と同等レベルだと思われていれば、同志社大学と評価はさほど変わらないということです。実際、広島大学関関同立でそんなに大きな差があるか?というと、同志社大学はともかくとしても、他の立命館大学関西学院大学関西大学とは同等以上の難易度はあるでしょう。したがって、関関同立以上のレベルがあるならば、大雑把に見て同志社大学とも同じレベルと言えるでしょう。文系に関しては、広島大学同志社大学は評価はほぼ同じになる可能性があります。これは全国的に見てです。理系に関しては国公立大学である広島大学の方が評価が高くなる可能性があるでしょう。

 

あわせて読みたい記事