リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

国際教養大学と早慶のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

【スポンサードリンク】

国際教養大学早慶はどっちが上でしょうか?さらには上智大学の比較になるとどうか?という点も気になるかもしれません。国際教養大学というのは、東北地方にある公立大学です。知名度は低いかもしれませんけど、偏差値やレベルは非常に高いです。この事実はあまり知られていないと思います。しかし、国際教養大学の比較対象となるのは早慶、または上智大学あたりでしょう。MARCHまではいくと、行き過ぎかな?という気がします。したがって、今回は国際教養大学早慶はどっちが上か?を中心に考えていきます。どちらも頭いいと言える大学ですけど、実態はどうなっているのでしょうか?また、両者のイメージや雰囲気の違いも理解しておきましょう。

 

国際教養大学早慶の偏差値の違いは?

国際教養大学早慶の偏差値やレベルの違いについて見ていきます。両者は割と近い難易度となっています。今回は河合塾の偏差値を参考にしていきたいと思うのです。国際教養大学については、国際教養学部のみとなっています。しかし、偏差値は67.5~70.0です。この数字は早慶の文系学部の上位に相当する状況です。したがって、数字を単純比較すると、同じくらいとも言えますし、国際教養大学の方が上とも言えると思います。実際はどっちが上か?というと、難しさは人によって違いますから、一概には言えません。しかし、客観的な数字を比較すると、そういった状況になるのです。早稲田や慶應の場合には、法学部、経済学部(政治経済学部)、商学部あたりはそれなりに偏差値が高いです。ただ、国際教養大学では、国際教養学部のみなので、同系統の学部が存在しないので、そこは理解しておきましょう。

 

こういった感じで、国際教養大学早慶はどっちが上か?というと、同じくらいか、国際教養大学の方が上に見える気がします。こういった状況だと、比較対象が上智大学であれば、ほぼ確実に国際教養大学の方が上と言えるかもしれません。MARCHは言わずもがなです。ただ、実際、どっちを選ぶか?というと、ネット上の意見を見てみると、早慶を選ぶって人が多いです。上智大学であれば迷うという人も割といました。国際教養大学と早稲田や慶應では、偏差値やレベルはかなり近いですが、上智大学となるとやや差があるでしょう。それでも上智大学を選ぶ可能性があるならば、やはり東京志向が強いか?大学のブランド名を重視したか?ということでしょう。国際教養大学早慶も、そして上智大学も頭いいと言える学歴ですけど、それぞれで若干の難易度の差はあります。でも、どこを選ぶか?というときには、必ずしもその難易度の通りにはならない可能性があるということです。あとはそれぞれの大学のイメージや雰囲気についても調べておきましょう。国際教養大学早慶のキャンパスライフの雰囲気などについてチェックしておいて、改めてどっちがいいか?を考えると良いと思います。

 

国際教養大学早慶のイメージや雰囲気の違いは?

国際教養大学早慶のイメージや雰囲気の違いはどんなものでしょうか?明らかに違うのは知名度でしょう。上智大学もそうですけど、早稲田や慶應知名度は非常に高く、全国的に有名です。ただ、国際教養大学については、全国的にはあまり知られていません。秋田県にある大学なので、秋田県民にとっては有名かもしれませんが、それ以外の地域の人にとっては聞いたことがないという可能性もあります。偏差値やレベルは早慶並みでも、国際教養大学知名度はどうしても劣ってしまうのです。そして、大学自体の雰囲気については、国際教養大学はかなり小規模なので、早慶と比べるとそこは大きな違いになります。早稲田や慶應はキャンパスごとに多少違いますけど、学生数が相対的に多いので、そこは大きな雰囲気の違いと言えるはずです。ただ、どっちがいいか?は人によって違います。国際教養大学は静かで、早慶は賑やかと言えますけど、好みがあるのでどっちがいいか?は各自で異なっていると評価できます。

 

国際教養大学早慶では就職に違いはある?

国際教養大学早慶では就職における違いはあるのでしょうか?大学の偏差値やレベルは近いので、難易度としては同じくらいと評価されると思います。したがって、そういう意味では人事の評価も近いかもしれません。しかし、学生数に大きな差があるとすれば、OBやOGの数にも差があるということになります。だから、仮にレベルが同じだとしても、ここは人事の評価に影響すると思うのです。基本的にはOB、OGの数が多い方が有利という状況になっているので、早慶の方がおすすめと言える余地はあると言えるでしょう。そして、国際教養大学早慶の場合、キャンパスの立地条件に明らかな違いがあります。秋田県内で就活をするときには国際教養大学は特に問題ないとしても、それ以外の地域、特に東京で就活をするときには、圧倒的に早慶の方が便利でしょう。だから、どこで就活をするか?によっても、国際教養大学早慶はどっちがいいか?という部分は変わってきます。これは上智大学にも同じことが言えます。難易度は多少劣りますが、東京にあって、学生数も早慶に近い状況にありますから。だから、どちらが望ましいか?はそういった部分も含めて考えないといけないので、国際教養大学早慶はともに頭いい学歴と言えるとしても、こういった部分を知っておく必要があるのです。

 

あわせて読みたい記事