リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

【スポンサードリンク】

筑波大と北海道大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

筑波大学北海道大学はどっちが上か?こういった部分が気になっている人はいるかもしれません。実際、どっちに進学すべきか?どちらを受験すべきか?悩んでいる人は、偏差値やレベルにおいて優劣はあるのか?という点が知りたいでしょう。したがって、筑波大学北海道大学の難易度の違いについて、今回は調べていきたいと思います。どちらもかなり難しい大学で、頭いいと言えるレベルだと思いますが、実際の差はどれくらいあるのか?どちらがより難しいのか?について知っておきましょう。また、筑波大学北海道大学のイメージや雰囲気の違いも重要と言えます。そういった点を含めて、どっちがいいか?を最終的に決めていきましょう。

 

筑波大学北海道大学の学部ごとの偏差値の違いは?

筑波大学北海道大学の偏差値やレベルはどっちが上か?実際にそういった点について比較をしていきますが、今回は河合塾の偏差値を参考にしていきます。まずは文学部(人文・文化学群)からです。筑波大学が62.5で、北海道大学が62.5です。文学部については完全に同じ難易度と言えます。次は理学部、工学部(理工学群)ですけど、筑波大学がの理工学群が57.5~60.0で、北海道大学の理学部が57.5~65.0で、工学部が57.5~62.5です。理工系については北海道大学の方が偏差値が高くなっています。あとは医学部(医学群)ですが、筑波大学が55.0~65.0で北海道大学が50.0~65.0です。医学系については筑波大学の方がややレベルは上です。比較できる学部はだいたいこんなところです。共通していると思われる学部が少ないため、どっちが上か?を判断するための材料が十分とは言い難いです。両者ともにこれ以外でもいくつかの学部がありますから。

 

ただ、こういった面を考慮すると、筑波大学北海道大学はどっちが上か?と言えば、同じくらいという評価になるかもしれません。実際、筑波大学北海道大学は一般的にはかなりレベルの高い大学という扱いですし、どちらも頭いい学歴という評価が可能だと思うので、難易度に関しては大きな違いはないという状況になると思います。そうなると、偏差値などの部分では優劣はほぼ存在しないと言え、あとはそれ以外の部分の違いを踏まえて、どっちがいいか?自分に合っているか?を考えるべきとなります。特に両者のイメージや雰囲気の比較をすれば、それぞれの特徴がはっきりすると言えますし、自分の好みに合った大学が判断できる可能性があるでしょう。筑波大学北海道大学のキャンパスライフの雰囲気などの違いを特に見ていきましょう。

 

筑波大学北海道大学のイメージや雰囲気の違いは?

筑波大学北海道大学のイメージや雰囲気の違いについて見ていきましょう。特に重要なのはキャンパスの立地条件です。筑波大学茨城県つくば市北海道大学は北海道札幌市にあります。どちらかと言えば、札幌市の方が都会かもしれません。でも、実際は両方とも割と自然環境に富んだ面が感じられると言えるでしょう。そして、両者ともにキャンパスの敷地面積はかなり大きい方です。全国の大学の中ではかなり大きい方に該当すると思うので、かなり落ち着いた雰囲気で、伸び伸びと過ごすことがしやすいと思います。したがって、筑波大学北海道大学のイメージや雰囲気としては割と似た面を持っていると言えるでしょう。でも、北海道と茨城県という立地の違いは大きいと言えるでしょう。茨城県であれば、東京都に向かうこともまだしやすいですが、北海道だとなかなかそうもいきません。したがって、筑波大学北海道大学はそういった部分で違いはあるでしょう。どっちがいいか?は個人の好みもあるので、それぞれのキャンパスの雰囲気を自分なりに存分に調べたうえで、決めるといいと思います。

 

筑波大学北海道大学では就職に違いはある?

筑波大学北海道大学では就職における違いは存在するのか?ここは気になると思います。偏差値やレベルはあまり違いがありません。したがって、人事の評価として明らかな差が存在するとは思えないのです。しかし、両者は立地条件に違いがありますから、どこで就活をするか?によって、評価が多少変わることはあるでしょう。茨城県内では筑波大学、北海道内では北海道大学がそれぞれ有利になる状況はありえそうです。しかし、それ以外の地域でいえば、大きな差はないと思うので、どっちでも構わないと言える可能性があります。就活をする場所が茨城県、北海道の2つのどちらかで決まっている場合はともかく、決まっていないのであればどっちを選んでも構わない気はします。でも、東京で就活をする可能性があるならば、地理的な利便性という意味で筑波大学の方がいいかもしれませんが。筑波大学北海道大学はともに頭いいと言える学歴でしょうし、難易度はかなり高い大学なので、就活においては他の学生よりも有利になる状況が大半だと思います。

 

あわせて読みたい記事