リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

都内で安くお部屋を探すには?安い賃貸物件を見つけるには?

【スポンサードリンク】

これから引越しを考えている方、特に東京都内での引越しをお考えの方にとっては家賃が1つ気になるかもしれませんね。家賃の安い家にどうしても住みたいと思うでしょうし、ただ、東京は全体的に家賃が高めですから、そこが非常に難しいところでしょう。ただ、探しようによっては安い家も見つけられると思います。探しの方のポイントとしては、いかに多くの物件を調べられるか?ということになります。探せる物件の数が多ければ多いほど、その中に自分の希望金額の範囲内に収まっている物件が見つかりやすいですよね。そうなると、いかに多くの物件を探すことができるか?というのが1つポイントになります。では、物件はどうやって探してますか?多くの方は不動産屋さんに行って、希望の条件を伝えて、その中で探してもらうという形になります。

 

これでも良いといえば良いのですが、今はどちらかというと、ネットからの物件探しが主流になりつつあります。それはネットからの方が何かと便利なんです。ネットの賃貸物件サイトは、探すのが特に簡単なんです。そりゃネットですからね。希望の条件を入力してしまえば、後はクリック1つで一覧となって物件が表示されます。そこが非常に手軽ですし、便利なんです。そして、何よりも掲載されている物件の数が非常に多いですよね。これもネットならでの特徴といえると思います。探せる物件が多いほうがより安い、自分の希望にあう物件が見つかりやすいですからね。特にオススメしやいのは「ヘヤジンプライム 」というサイトで、ここは東京23区に住みたいという方に向けて、多くの物件情報を掲載しています。このヘヤジンプライムは非常に便利なんですよ。何が便利か?というと、勿論ネットからの検索が可能ですから、来店する必要がありません。そして、ちょっと気になる物件を見つけたら、見学は凄い簡単です!あらかじめネットから予約して、当日はいきなりその物件のところに行けば良いだけなのです。

 

また、このヘヤジンプライムの凄いところは、仲介手数料についてです。仲介手数料は、だいたい家賃の1ヶ月以内というのが相場で、家賃5万円の家ならば、だいたい5万円くらいはとられてしまうと思います。家賃が高い家は、それだけ多くの手数料をとられてしまうということでしょうね。その仲介手数料が基本的にかかりません。仲介手数料が浮くということは、本来ならば、1ヶ月の家賃分を払わないといけないのに、それを払う必要がないということですから、数万円くらい浮きますよね。それを使って、家の中の家具とか、家電を揃えるということもできますから、これは非常に大きいと思います。また、ヘヤジンプライムの凄いところはこれだけじゃないんです!なんとヘヤジンプライム以外で見つけた物件についても仲介手数料は無料なんです!え?どういうこと!?と思った方もいるでしょう。ヘヤジンプライムのサイトの中で見つけた物件を紹介してもらう場合には、仲介手数料無料です。ただ、それ以外のサイトや不動産屋さんで見つけて、ここ住みたい!と思った物件があれば、それをヘヤジンプライムに持ち込むことができます。そして、その物件を改めて紹介してくれるときにも仲介手数料は無料なのです。

 

分かりやすくいうと、物件を探すのは、もうどこでも良いです。ヘヤジンプライムでも、別のサイトでも、別の不動産屋さんでも構いません。ただ、それらを紹介してもらうときには、最終的にはヘヤジンプライムを利用すれば、仲介手数料をとられずに物件探しができるということです。安い物件を見つけやすいというのもありますけど、物件探しの費用も安抑えられるというのがポイントですね。ヘヤジンプライムは東京都23区内でお部屋を探している方には特に向いているサイトになります。利用に際しては無料の会員登録さえしておけば、以降は特にお金はかかりませんから、非常にオススメです!費用を抑えて安い物件を探すには、やはりヘヤジンプライムがオススメです!

 

仲介手数料無料、お部屋探しならヘヤジンプライム