リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

大学生の一人暮らしの賃貸物件の家賃、間取りの平均や相場は?

【スポンサードリンク】

大学生の中には一人暮らしをしている方も多くいますが、彼らの平均的な家賃ってどれくらいなのでしょうか?私は実家から通ったいたので、あまり縁の無い話でしたが、一人暮らしに憧れている面もありました。大学生が1ヶ月に払う家賃の平均は5万円から5万5000円くらいらしいですね。大学生なので、バイトをしている人、していない人もいるでしょうし、親から仕送りを受けている人もたくさんいるでしょう。東京とそれ以外でも差はありそうですが、大学生の平均はこの金額くらいのようです。5万円台ならば安いのかな?高くは感じませんが、あまり安いとも感じませんね。キャンパスが都会にあるような大学は、その近隣に住むと、ワンルームとかでも家賃10万円越えたりしますからね。それが問題なんですよね。だから、そういうところに通う方は、ちょっと離れたところに住んでいるケースもあると思います。

 

あまり大学に近すぎてもって感じなのでしょうかね?近い人は徒歩や自転車で行く人もいました。近いのは近いので便利ですけど、私だったらせっかく東京に出てきたならば、電車使いたいですよ。東京の電車を使って大学まで向かいたいと思います。だから、あまり近すぎるところに住みたいとは思わないでしょうね。電車で数駅くらいのところが丁度良いかな?という感じです。ちなみに都会から離れた場所や大きな駅じゃないところは良いかもしれませんが、ある程度都会周辺や大きな駅、有名な駅の場合は、ワンルームとかでも5万円台はなかなかなかったりしますよね。どれくらいの規模の部屋に住んでいるのでしょうか?1番多いのは1Kのお部屋です。リビングとして使う部屋とキッチンということですね。次に多いのがワンルームで、部屋が1つというお部屋になります。次が1DKです。1Kよりも少し広くなって、設備も増えます。私ならば、あまり広い部屋である必要はありませんが、1DKか1Kはほしいかな?って感じです。

 

ずっと狭い部屋(畳み3畳くらい)に住んでいました。実家の自分の部屋です。自分の部屋が狭くて、そこに慣れてしまったので、広い部屋は落ち着きませんが、私の部屋はちょっとベッドも置けないくらいなので、せめてベッドを置いて、さらにテーブルを置いても、まだゆったりとちょっとできるくらいの部屋が良いですね。だから、それが叶うならば、部屋は1個でも良いです。1Kか1DKがあればOKって感じです。都会にキャンパスがあって、その近くに住んでいる方などは、そのあたりにある物件って、相当家賃が高いでしょう。10万円は普通に越えるでしょうし、たまに物凄い金持ちの人がいて、タワーマンションみたいな豪華なマンションに住んでいたりします。家賃いくらなのよ?と思えるくらいに。20万、30万くらいはあるのでは?と思うような、外観からしてかなり豪華な家に住んでいる方もいますが、そういう部屋にちょっとは憧れはありますけど、私には多分合わないですね。ずっと狭い部屋に住んできたので、豪華すぎるマンションもそうですけど、広い部屋も絶対に落ち着かないと思います。部屋の数が多かったり、部屋が広かったりしても、そんなに置くものないですし、使いようがないですから。

 

これまで長い時間を過ごしてきた部屋の大きさやスタイルに合わせるというのが良いかもしれませんね。それが一人暮らしをしたときにも違和感なく過ごせることになるかもしれません。そこまで大きな部屋に住める、高い家賃の部屋で過ごせる人もそうはいないと思いますけどね。家賃を決める際には、1か月分の収入の3分の1くらいまでに留めるというのが相場になっています。仕送りとバイト代などを合わせた総収入の3分の1くらいまでの家にしておきましょう、1ヶ月の収入のトータルが20万円だとしたら、6~7万円くらいの家賃が良いということです。大学生の平均が5万円くらいなので、それでもやや高いくらいですよね。家賃は部屋の広さ、部屋の数、設備、立地などによって変わります。大学のキャンパスの位置によって、住める部屋は限られてきま。大学の本当に近くの位置から、ある程度の範囲にまで限られます。電車で通う人も少なくないですが、あまり遠くに住むとあれですからね。大学の近隣から、ある程度の範囲までの中で、立地、部屋の間取り、家賃、その他の条件を合わせて住みたい希望の条件に合う部屋を見つけないいけませんから、見つかれば良いですが、その周辺は同じ大学に通う学生も探していますから、結構埋まっていることもあるんですよね。

 

そうなると、家賃がちょっと高くても我慢するとか、大学からちょっと離れていても我慢するとか、部屋の間取りや築年数が希望に合わなくても我慢するとか、ちょっとは妥協しないといけないかもしれませんね。だいたい大学生が賃貸物件を探すときに考えることは一緒ですから。同じ大学に通う学生同士は、結構希望が競合するのです。だから、部屋探しをするときにはできるだけ早めに行った方が良いですね。あとは希望通りにいかないこともあると思うので、どこで妥協するか?ということでしょう。大学生の家賃や間取りの相場を知っておくと、参考になると思いますし、出せる金額などを考慮して、自分の希望をどこまで達成できるか?考えていくと良いのではないでしょうか?