リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

卒業旅行の予算、費用の平均は?お金がない人に最適な行き先

【スポンサードリンク】

卒業が近づいてくると、残り少ない学生生活を満喫するために、ハメを外して旅行に行っちゃおう!と考える人も多く出てくる時期ですね。大学生の卒業旅行も最近は随分豪勢になってきているようで、海外に行くという人も少なくないようです。卒業旅行の予算はどれくらいかけるのが適切なのか?というのは事前に気になる人もいると思います。すでに述べたように海外に旅行する学生が増えたことにより、卒業旅行にかける費用もどんどん膨らんできているのが現状です。「卒業旅行の平均費用、海外組は23万円、国内組は6万円|タウンワークマガジン」というページでは、今の大学生が卒業旅行にかけた費用についてのデータが載っています。これによると、国内旅行をする人は約6万円で、海外旅行をする人は約23万円というデータが載っており、やっぱり海外ってお金がかかるんですね。滅多に行けないから、やはりすぐに帰ってくるということはしないんじゃないか?と思います。1週間とか滞在するんじゃないでしょうかね?

 

逆に国内の場合は、2泊3日とかで帰ってきても別に不思議じゃないと思います。国内旅行ならば、また行けるチャンスは作れそうですから。ただ、このデータをみる限りでは、10万円以上かけた人というのが全体の58%で過半数を越えています。10万円は最低かけるって人が非常に多いということですね。10万円でも相当高額な金額ですよね。すでに就職が決まっているのならば、いずれお給料が出るという算段もありますし、バイト代を貯めていたり、貯金を切り崩したり、親に出してもらったりと、いろいろな方法で予算は組めると思いますけど、私としては10万円は出すのはきついですね。10万円出そうと思えば余裕で出せるのですが、私は貧乏性なので、当時も今もも旅行にそんな大金をかけるというのは考えられないのです。

 

では、かけられる予算というのは人によって異なると思うのですが、海外旅行を選択するのであれば、基本的にはどこもお金がかかります。そうなると、海外に行きたいけど、お金がないという方々は海外を諦めるしかないのか?というと、そうでもないのです。選択肢としてはアジアの国々が挙げられます。特に韓国や台湾は日本人の旅行先としても以前から人気ですよね。これらの国はまず何と言っても近いです。日帰り旅行とかも可能なんじゃないのか?と思うくらいです。だから、そんなに何泊もしなくて良いかもしれません。実際、韓国や台湾への旅行費用というのは、国内旅行の費用よりも平均が安いそうなのです。それくらい格安で旅行できるのならば、こういった国へ海外旅行をする人も増えそうですね。また宿泊先のホテルにかかる費用も安いというのも特徴でもあります。こういった国々は実はホテルの宿泊費も安いのです。

 

宿泊費については、東京で普通にホテルを探すよりも全然格安だそうですね。5つ星ホテルであっても、東京都内のホテルよりは全然安いらしく、そういったところがむしろ国内旅行よりも全然安く済んでしまうという所以なのではないか?と思います。お金がないから海外はちょっと無理だと諦めていた方がいましたら、決してそんなことはないということです。韓国や台湾は依然として多くの日本人にとって人気の旅行先ですからね。別に無理して海外に行く必要はないですけど、海外に行きたいという方は選択肢に入れておいても良いでしょう。予算に関しては年々どんどん膨らんできているようで、先ほど話したように半分以上の人が10万円以上を使っているという事実があります。貯金とかを使えば、それくらいの金額は払えると思いますけどね。大学生も非常にリッチな生活をする人が昔よりも増えていると思いますし、これも時代の変化なのでしょうかね?

 

卒業旅行自体そもそも行かない人も多くいます。どれくらいか?というと、割合で言えば、約半分です。卒業旅行に行く人も半分ということです。これが多いのか?少ないのか?は分かりませんけど、行かない選択をした人の中には後悔する人もいるみたいです。私も行きませんでしたけど、私は後悔はしませんでした。というか、行きたいとか考えたこともなかったですね。逆に何でみんな旅行行くんだろう?と思っていたくらいです。卒業旅行に行かれる方は是非楽しんできてほしいと思いますし、国内でアレ、海外であれ普段は体験できないような素敵な時間を過ごしてほしいと思います。使えるお金というのは人それぞれだと思いますけど、滅多にできない経験ですから、最適な場所を選んで行ってきてください!

 

旅行に行くときにはホテルなどの予約をしますが、その予約も直前になってキャンセルをする可能性があります。しかし、キャンセルをするのは心苦しかったり、キャンセル料を取られる可能性もあるのです。そういったときに知っておいてほしいのが「Cansell保証 」で、ここでは東京、大阪、愛知、福岡、北海道、沖縄のホテル限定で、いざ予約したホテルをキャンセルしないといけないときに、その予約を買い取ってもらうことができます。つまり、キャンセルする必要がなくなり、さらにお金を貰えるということになるのです。キャンセルをする可能性は誰にでもありますが、こういったサイトを知っておくと、いざというときに役立つ可能性があります。ちなみにホテルを予約した日から原則として2日以内、かつチェックイン予定日の5日前までに申し込みをしておいて、実際に予約したホテルをキャンセルをすることになり、買取を希望する場合にはチェックインの2日前までに買取申請をサイトからする必要があるので、そこは覚えておきましょう。買取を利用する場合には予約してからある程度早めに行動しておかないといけないと言えますし、買取申請の期日についても理解しておかないといけないのです。卒業旅行などに行く予定の人はいざというときに備えて、あらかじめ会員登録をしておくと良いと思いますが、無料プラン(有料プランだと買取金額が高くなるなどのメリットがある)でも買取の際にはお金がもらえますから、サイト内をよく読んでメリットを感じられたら利用しても良いのではないでしょうか?良かったら参考にしてみてください。