リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

ナビタイムジャパンの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名と激務という評判はある?

【スポンサードリンク】

皆さんも1度は使ったことがあるかもしれません。ナビタイムは非常に便利なツールですが、そんなナビタイムを製作しているのがナビタイムジャパンになります。ソフトウェア開発がメインで、IT系の企業になりますけど、そんなナビタイムジャパンの就職の難易度はどうなっているのでしょうか?ナビタイムジャパンの就職の倍率を知っておくと良いと思いますけど、ナビタイムジャパンの就職における倍率はあまり高くないようです。ナビタイムジャパンの就職の倍率は5~10倍くらいとなっているようですが、年度によって異なるので、その認識は必要です。採用人数が割と多めで、30~50人くらいとなっています。こちらも年度によって違うので、そこは知っておきましょう。また、ナビタイムジャパンの就職では学歴フィルターがあるのか?と伊野も重要ですから、そこに関しても理解しておくと良いと思います。

 

ナビタイムジャパンの就職では学歴フィルターはあるのか?

ナビタイムジャパンの採用試験の難易度にかかわる部分で重要なのが、学歴フィルターです。ナビタイムジャパンの就職では学歴フィルターがあるのか?という点はまず知っておかないといけません。ナビタイムジャパンの就職の倍率からすれば、恐らくないでしょう。ナビタイムジャパンの就職の倍率はそんなに高くはないので、学歴フィルターがあるような雰囲気ではありません。しかし、念のために採用実績校も見ておきましょう。ナビタイムジャパンの就職の採用実績校を見ると、大東亜帝国未満と思われる大学名がいくつか見つかります。いわゆるFランク大学からの採用があるので、そういったところを見ると、ナビタイムジャパンの就職では学歴フィルターはないと思います。大学名などが選考に関係ないとは思いませんけど、学歴フィルターとしては存在していないということです。

 

ナビタイムジャパンの就職においては学歴フィルターの有無は非常に重要です。ナビタイムジャパンの就職における難易度にかかわってくるので、こういった部分は頭に入れておかないといけません。ナビタイムジャパンの就職では学歴や大学名に関しては一部で考慮はされると思いますけど、学歴フィルターのような形で、それだけで合否を決めることはないと思います。学歴や大学名はどの企業でもチェックされるでしょうから、そこは知っておくと良いと思います。また、ナビタイムジャパンの就職の評判に関しても知っておくべきでしょう。社員の口コミを載せておきますから、そこから会社の実態を把握しておくと良いでしょう。ナビタイムジャパンの採用試験の難易度については、倍率を見る限りでは高くはなさそうですけど、ナビタイムジャパンの仕事は激務なのか?などを把握することで、自分が就職する場所として適切か?同課などを判断してほしいと思います。

 

ナビタイムジャパンの就職の評判はどうなっている?

ナビタイムジャパンの就職の評判としてはまずは平均年収について紹介していきます。ナビタイムジャパンの平均年収は高いです。500~600万円くらいとなっています。したがって、世間一般的には高水準の給料と言えると思うのです。ナビタイムジャパンのそれ以外の口コミを見ると、フレックスタイム制となっているので、それぞれの事情で労働時間帯を調節しやすいのです。したがって、朝早く勤務した人は夕方くらいには帰宅するということが可能なようです。1日の平均の労働時間は9~10時間となっていますから、平均的かな?と思います。また、残業に関してはあるようですけど、激務にならないように取り組みがされています。一応、45時間を1つの目安としていますが、どんなに長くても60時間を超えないようになっているので、長時間労働は避けられるという状況でしょう。忙しい人はいるかもしれませんけど、ナビタイムジャパンの仕事が激務ということはなさそうです。先ほども言ったように、フレックスタイム制になっているので、そこも労働者の都合に合わせやすいところです。

 

あとはオフィスが南青山にあって、表参道なども近いので、会社の周辺に関しては充実しており、その点が便利という声もあります。確かに立地条件に関してはかなり良いとは思います。ただ、周辺で食事をするときには安いお店を見つけるのは大変かもしれません。あとは昇級に関しては微妙にしか上がらないみたいで、そこが不満という口コミもあります。社員の努力や成果が正確に評価されているのか?という点に不満を感じているようで、そういった評判もあるということです。全てにおいて満足のいく状況はまず無理なので、ナビタイムジャパンの就職の評判でそういった声があるのはしょうがないでしょう。ナビタイムジャパンの仕事が激務とか、そういったことがないだけマシだと思いますし、給料に関しては世間の平均と比べたらかなり貰っていると思うので、ナビタイムジャパンはそういった面では十分に良い待遇なのではないか?とも思います。ナビタイムジャパンの就職の評判はかなり重要なので、こういったところも企業研究に生かしていくと良いと思います。ナビタイムジャパンの採用試験の難易度とは別に、こういった面も含めて詳しく鳴っておくと良いと思うのです。

 

あわせて読みたい記事