読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

平成国際大学の評判と雰囲気について、就職率や就職状況のメリットの大きい大学?

【スポンサードリンク】

平成国際大学に関してはどういう印象をお持ちでしょうか?埼玉県にある大学なんですけど、知名度はそこまでないかもしれません。東京国際大学帝京平成大学などと名前が似ているため、間違える人もいるかもしれませんが、全く別物の大学になります。この平成国際大学はキャンパスは埼玉県の久喜にあるため、通うのがちょっと大変かもしれませんけど、都心からそこまで離れた位置ではないので、全く辺鄙な場所にあるというわけでもないと思います。この久喜キャンパスまでの交通アクセスは?というと、JR各線の久喜駅がまず最寄り駅として存在しますが、こちらはスクールバスが出ており、それを使って15分ほどかかります。また、東武伊勢崎線などの花崎駅からも通えますが、こちらは徒歩15分なので、こちらの方が最寄り駅からの距離は近いのでしょうね。埼玉県の久喜という場所がどういう場所なのか?分からない人もいると思いますけど、分かりやすく言うと渋谷や新宿から1時間以内たどり着ける場所なので、埼玉県の中でもやや東京よりなのかもしれません。久喜駅だと東京メトロ半蔵門線東急田園都市線に乗っていれば、そのまま別の路線に乗り入れて渋谷あたりまでは着けると思います。

 

平成国際大学の久喜キャンパスの雰囲気としてはどういう感じでしょうか?平成国際大学の雰囲気はすごい異質なものを感じます。最近できた大学で、キャンパスなので、それなりに真新しい感じはありますけど、今までの大学のキャンパスとは違った印象を持つかもしれません。校舎に使われている色とかが結構斬新なんですよね。平成国際大学のキャンパス内の建物はレンガ色のような中にエメラルドグリーンのような色が使われたものもあり、今まで見たことのない印象のキャンパスという感じかもしれません。どこかのテーマパークのような平成国際大学の雰囲気で、どこか西洋風の印象もあるかもしれません。だから、初めて行くとすごい良い意味で新鮮な印象を受けると思います。平成国際大学オープンキャンパスに行くと、どういうことを言っているのか?の意味が分かるかもしれません。平成国際大学は受験予定の人がいるならば、1度オープンキャンパスに行って、大学の雰囲気を体感したり、大学の説明を聞いてみても良いのではないでしょうか?

 

平成国際大学の評判については、最近の大学ということもありますから、ちょっと口コミが少ないですね。それに平成国際大学は法学部のみしかないので、学生の数も多くありません。その中でも、平成国際大学の口コミとしては公務員を目指す人にとっては良い大学という声があります。今は公務員を目指している人は多いですし、公務員は学歴が民間企業ほど関係ないので、いろいろな大学から合格することが可能ではないでしょうか?平成国際大学では、公務員試験の模試を受けられたり、公務員試験のための勉強会が夏休みにあるみたいです。公務員になりたいという希望者専用のクラスがあるみたいで、公務員を目指すためだけの大学生活も一部送ることができるので、将来は公務員になりたいという人は、非常に恵まれた、他の大学にはない環境があると思われます。そこを平成国際大学の在学生も評価しています。平成国際大学の評判としては、そういった公務員になりたい人向けの大学ということも言えるかと思いますけど、ただ女子学生の割合が相対的にかなり少ないです。法学部は社会科学系の学部の中では男女比が近い傾向にありますけど、平成国際大学の場合には9:1で圧倒的に男子学生が多いという評判があります。あと平成国際大学の評判としては授業やゼミによって質や充実度に差があるので、選び方に気をつけてほしいといった感じですね。平成国際大学の口コミはよくある感じだと思います。

 

では、平成国際大学の就職状況はどうでしょうか?これも口コミが少ないので、何ともいえない部分もありますけど、やはり公務員になる人も多いみたいで、そのための就職サポートが充実していると聞きます。しかし、民間企業への就職サポートも期待でき、キャリアセンターが相談に乗ってくれるようです。ただ、大学名に関して在学生も劣っていると感じることもあるようで、民間企業の場合にはそれが平成国際大学の就職状況にも影響するかもしれません。でも、平成国際大学の就職率は良いみたいですね。法学部しかなくて、学生の数も多くないので、1人1人のサポートが濃密になりやすいというのも、理由の1つになるかもしれません。平成国際大学の就職率は最新の数字は96~97%くらいみたいなので、かなり高いです。そして、平成国際大学は就職率の高さだけじゃなくて、就職先の企業とかもすごいです。平成国際大学の就職に関するホームページには就職状況が書かれていて、その中には平成国際大学の就職実績として具体的な企業名もありますけど、大手企業の名前も普通にあります。人数は多くないかもしれませんが、それなりの企業にも就職できるという点は、1つの強みと言えるかもしれません。公務員もそうですけど、民間企業でも手厚いサポートが受けられるというのは平成国際大学のメリットと言えると思いますし、魅力にもなると思います。その結果がこうして平成国際大学の就職実績にも表れているのです。平成国際大学の評判は就職に関してもそれなりに良いので、平成国際大学のメリットとしてこういったところも知っておけると良いと思います。

 

平成国際大学に興味があるという方、受験しようかと思っている方には「リクナビ進学」から資料請求ができるので知っておくと良いでしょう。ここから行うことができる資料請求は、平成国際大学に関する大学案内で、例えば入試に関する情報ならば、平成国際大学の入試方式、学部ごとに必要な科目、配点、日程、募集人数などの情報が書かれていると思いますし、過去の入試結果が載っていて、倍率や合格最低点なども分かる可能性があり、受験をするうえではとても非常な資料になるでしょう。また、平成国際大学に入学した後にはどういうキャンパスライフが待っているのか?という情報についても書かれているはずです。学部ごとなどに在学生は日頃どういう学生生活を送っているのか授業やゼミはどんものを受けていて、何を学んで、何を楽しんでいるのか?サークルや卒業後の進路はどうなっているのか?自分が平成国際大学に入学したときの姿が想像できるような内容になっていると思われます。リクナビ進学のトップページの検索窓に「平成国際大学」と入れて検索をして、「パンフをもらう」というリンクをクリックして、そこから必要事項を記入して送信をすれば、自宅に届けられます。無料なので、良かったら参考にしてみてください。

《高校生注目》リクナビ進学で学校パンフをまとめて請求

 
あわせて読みたい記事