読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

目白大学の評判や口コミは?就職率は高くないが就職先や就職状況の魅力や人気は大きい!

【スポンサードリンク】

東京都内にある目白大学はどういった印象を持っているでしょうか?目白大学って知らない人もいるかと思うのですが、芸能人なども通っていたりと話題になることもあります。目白大学は比較的小規模な大学なので、どうしても知名度がないというのはありますけど、まず立地が良いというのはありますね。目白大学のキャンパスは新宿にあります。これがかなり大きいと思います。目白大学の魅力の1つとしてはこの新宿キャンパスの立地があると思うのですが、キャンパスの敷地内はというと、学部が少ないということもあってか、そんなに広くないかな?という感じです。高校みたいな雰囲気も感じます。そして、目白大学の雰囲気としては木々が多くて、自然が溢れているなという印象も持ちます。都会にあるキャンパスとは良い意味で違った雰囲気を持っているところも目白大学の魅力の1つになるのではないでしょうか?目白大学にはいろいろな人気のポイントもあるので、そういったところを紹介していいたいと思います。少しでも目白大学の良いところをしってもらいたいですね。

 

目白大学のキャンパスの雰囲気はすでに紹介したとおりですが、キャンパスまでのアクセスはどういう感じか?というと、実は最寄り駅は新宿じゃないというところもあります。目白大学のキャンパスまでの行き方としては複数ありますが、西武新宿線都営大江戸線中井駅から徒歩8分というのが代表的になると思います。あとは東京メトロ東西線落合駅から徒歩12分なので、このあたりが主なアクセスの仕方になるでしょう。目白大学へのアクセスは悪くはないと思いますが、新宿駅からはちょっと離れているのです。しかし、新宿駅からはさほど離れてはいないと思います。新宿駅が通っている路線が使えますから、キャンパスから新宿駅へのアクセスも容易なので、大学生活にとって大きな部分になると思います。目白大学の魅力の1つとしてここがあるのではないでしょうか?在学生からも人気だと思います。では、目白大学の評判はどうなっているのか?という点に注目したいと思いますが、これは目白大学の口コミを参考にしていくと良いと思います。目白大学の評判としてはキャンパスの立地に言及している人もいます。在学生によると、新宿キャンパスは周囲は住宅地のようなので、案外静かみたいですね。ただ、大学終わりに新宿に繰り出す人がやはり多いようです。あとは学内に自転車の駐輪場が充実しているようで、自転車での通学もしやすい状況にあるという声もあります。

 

上京してきて、一人暮らしをしているような人近隣に賃貸住宅を借りて、電車ではなく自転車で通学をしているケースもあるかと思いますから、こういった状況は嬉しいのではないでしょうか?あとは大学の施設に関するものでは、学食が広くて充実しているし、コンビニもあるという声があります。目白大学の学生にとってもここは人気みたいで、非常に重宝する存在かと思います。実際、大学の中にコンビニがあるというのはかなり大きいと思います。私の大学にもコンビニはあったかな?サブウェイはあったと思いますが、何かと便利ですからね。ここも目白大学の評判のポイントに1つになるでしょう。それと似たような話題になりますけど、カフェも大学のキャンパス内にあるみたいで、とてもオシャレで便利な側面もあるということになります。あと、目白大学の評判で特徴的なのは若い教授が多いということです。これは学部によるかもしれませんが、目白大学のメリットの1つと言えるでしょうか?話が合わないような年代の教授がどこの大学にも多いかもしれませんが、学生の目線に近いような教授が多くいるならば、それも1つの魅力と言えそうです。

 

そして、目白大学の就職状況に関してはどうなっているのか?というと、これも目白大学の学生の口コミを参考にすると、目白大学では大手企業への就職先が普通にあるようですね。どうしても大学のランクではあまり高い位置にないために、目白大学の就職先は芳しくないではないか?と思うかもしれませんが、そうとも言えない状況もあると思います。あと、目白大学の評判の1つにあるのは就職サポートが結構充実しているという点で、履歴書の添削や模擬面接の実施などで強力に学生を後押ししてくれるというのです。目白大学の就職状況にはこういった部分も反映されているのではないでしょうか?実際に目白大学の就職先の企業を調べてみましたが、確かに有名企業は多くあります。聞いたことのある大手の企業がいろいろな業種にわたってあるようです。したがって、目白大学の就職先についてはある程度期待できる可能性はあります。ただ、目白大学の就職率という点になると数字はあまりよくないかもしれません。2015年の3月のデータになりますが、90.9%なので、あまり高い数字ではないですね。目白大学の魅力としては就職先は良いが、就職率になると微妙になるという感じでしょうか。それでも就職は自分次第のところも大きいので、目白大学の就職状況を見て自分でも頑張れば良いところにいけるかもしれない。という希望を持つだけでも大きいと思いますよ。目白大学のメリットは結構あると思うのですが、オープンキャンパスに参加してみるとか、自分で調べてみたりして体感してほしいと思います。目白大学の人気のところや良いところを自分なりに知っていくと良いと思いますね。

 

目白大学に興味を持っている方、受ける可能性のある方はリクナビ進学から資料請求ができるので知っておくと良いでしょう。ここで請求できるのは大学案内で入試情報や学生生活に関する情報が満載です。入試に関する情報では学部別、入試方式別などで必要な科目、配点、募集人数、日程などの情報が分かりやすくまとめられているでしょう。そして、過去の入試結果から倍率や合格最低点なども分かる可能性もあります。そして、目白大学に入学したらどういう4年間を過ごすのか?に関しても理解できると思います。目白大学での普段の授業はどういうものを受けて、何を学んでいるのか?大学のキャンパス内やゼミ、サークルなどの雰囲気はどうか?卒業後の進路はどうなっているのか?など、学部別などで自分が目白大学に入学したらどこで毎日どういう大学生活を送るのか?が想像できるような内容になっていて、今まで以上に目白大学に入りたいという思いが強くなるかもしれません。リクナビ進学のトップページの検索窓に「目白大学」と入れて検索すると、「パンフをもらう」というリンクがあるので、そこをクリックすると、必要事項を記入するページになりますが、そこを入力して送信すると自宅に届くと思います。無料ですから、良かったら参考にしてみてください。

 《高校生注目》リクナビ進学で学校パンフをまとめて請求

 
あわせて読みたい記事