リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

バイトで廃棄される弁当や惣菜を無断で持って帰ったら窃盗罪!

【スポンサードリンク】

コンビニやスーパーなどで廃棄された弁当や食べ物は、一見すると持って帰って良さそうなのですが、持って帰るとマズイこともあります。それはどこに廃棄されたか?にもよります。例えば、お店の敷地内とかであれば、恐らく依然として所有権がお店にありますから、お店のものを盗んだと同じ扱いを受けてしまうのです。窃盗罪になる可能性があるということです。ただ、その廃棄されるものがお店とかは関係ない、例えば公園のゴミ箱とかに捨てられていたとしましょう。この場合はどうなるか?持って帰っても良いのか?これは恐らくその公園を管轄している自治体などの所有権になるのでしょうね。ゴミ箱に捨てられているものであっても、勝手に持って帰ってはいけないのです。コンビニやスーパーで働いていると、恐らく廃棄(賞味期限が切れて捨てないといけないもの)の仕事も任されるでしょう。そのときに食べられるものであれば、持って帰りたくなる気持ちもあるのではないでしょうか?

 

それかそういった犯罪について知らないで、多分大丈夫だろうと思って勝手に持って替えるケースもあるかもしれませんが、基本的にはどういう形であれ、お店が持って帰ることを認めていないものを勝手に持って帰ると窃盗罪が成立する可能性があります。ちょっと賞味期限が切れたくらいだからもったいないと思うケースもあるでしょうし、廃棄する商品を持って帰って、食費を浮かせるなどの考えもあるかもしれませんが、持って帰りたいならばお店に断って、許可をもらわないといけないのです。お店の人に聞くと、恐らくダメだと言われると言われると思います。私は聞いたわけではありませんが、あらかじめ持って帰らないように言われていました。それでも持って帰っている人もいたみたいですけどね。だから、多くのお店では持って帰ることを認めてくれないと思います。何でか?というと、恐らく何かしらのトラブルが起きて欲しくないからでしょう賞味期限切れの商品を持って帰って、食べましたと。で、その商品が原因で例えば食中毒になたとしたら、ニュースになるかもしれません。

 

そしたら、当然お店の評判はがた落ちです。賞味期限が少し切れていたくらいで、何らかのトラブルが起こるとは考えづらいかもしれませんが、お店としてはそういうリスクは少しでも摘んでおきたいのでしょう。だから、賞味期限が切れてもう食べるべきではないと判断したものは、絶対に食べないようにさせる。正社員もバイトも。それを徹底しているのでしょう。それを食べて事故を起こしても勿論自己責任ですし、それどころか、お店のルールを破りながら、評判を落としたということで、損害賠償をされるかもしれません。ちょっと賞味期限が切れてたくらいで、食中毒になるというのは考えづらいかもしれませんけど、ないとは言えません。そうなったら、窃盗罪どころでは済まず、お店の沽券にもかかわることなので、やめておきましょう。例外的にお店からの許可があるならば構わないと思いますが、許可を出すところはほとんどないように思いますね。だから、スーパーやコンビニで廃棄する商品目当てにバイトを始める人もいるかもしれませんが、それはやめておいた方が良いです。

 

ただ、食べたくなる気持ちやもったいないと思う気持ちも分からないでもないですけどね。廃棄されるお弁当やお惣菜の商品は、毎日相当な量にのぼるみたいですよ。でも、お店としては予想以上に需要に備えるために、ちょっと多めに作っているという事情もあるかもしれない。ムダになることがかなりの確率で予想できていたとしても、お店の販売事情で無駄な量をあえて生産しないといけない。そういう事情はあります。必要なモノを必要なときに生産していたのでは遅いんですよね。スーパーやコンビニはあらかじめ用意していないといけませんから。だから、絶対に予想が完全にあたることはないので、予想が逆に外れれば早期売り切れというのもありますが、たいていは外れるパターンとしては、売れ残るというパターンです。私もスーパーでバイトをしていたので、売れ残った商品をたくさん見てきましたし、廃棄される商品もたくさん見てきました。美味しそうだなと思える品が結構あって、持って帰りたくなりますよね。お店の経営上の事情とはいえ、凄いもったいないことをしているのは事実でしょう。これをなんとかする方法は無いのか?と思いますが、お客さんの都合もあるし、それに応えないといけないのがお店の宿命だし、難しいのでしょうね。

 

あと食べ物自体もそうですけど、容器とかもあるじゃないですか?あれだって1度使ったものはお客さんに買われなくても捨てないといけないわけですよね。凄いもったいない気がします。洗えばまた使えそうな気もしないでもないけど、無理なんでしょうかね。そういう事情もあり、世の中では非常に多くのものがムダになってしまっています。それらを食べて、少しでも無駄にしないようにしようとする人もいるのですが、それは法律やお店の事情によって阻まれてしまっています。バイトとして働いている人は、毎日の食事に困る人はいないでしょうけど、毎日の食事に困っている人も現実的にいるんですよね。そういう人は、本当に賞味期限がちょっと切れているくらいあら喜んで食べると思いますが、それもお店は許さないでしょう。それでトラブルが起きるかもしれないならば、さすがに良しとはできないのでしょうね。これは本当にジレンマみたいな問題ですが、非常に難しいと思います。クビになりたくないならば、やめておいた方が良いでしょう。

 

あわせて読みたい記事