リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

現役の大学生が勉強、恋愛、バイト、就活など、様々な面で充実した生活が送れるように、いろいろなヒントを提供していきたいと思います。

就活で面接などの選考辞退をする場合にはメールか?電話か?

【スポンサードリンク】

就職活動をしていると、選考を辞退する場面というのが出てくる可能性もあります。それはどういうときか?というと、他のもっと志望度の高い企業に内定を貰った場合、それかこの企業の選考を受けていくに連れて、何だかちょっとイマイチとか、ここで働く気を持てない場合などです。そういった場合、自分はもうこの企業を受けなくて良いや!と思ったときには選考自体をしておきましょう。以前「就活の説明会の当日欠席、キャンセルは電話よりメールが良い - リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?」の記事で、会社説明会では必ずしも欠席の連絡をすることが適切ではないと話しました。しかし、面接などの選考の場合には、あなた自身を待っているので、あなたが来ないと選考は始まりません。だから、本来来るはずの人がこないと当然企業の人事担当者も何かあったんじゃ?と心配する可能性もあります。だから、もし選考を辞退する、行く気がないのであれば、事前に連絡はしておきましょう。

 

選考辞退の連絡はできるだけ早い方がいいです。したがって、選考に参加しないことを決めた段階ですぐに連絡をした方が良いです。連絡の方法については、電話かメールということになりますけど、私はメールで良いのではないか?と思います。電話の方が丁寧ですし、確実に相手に真意が伝わるので、ベストな方法ではあるのは間違いないと思いますけど、特に選考を受ける前日までに辞退の連絡をするのであれば、メールで構わないと思います。選考前日までであれば、人事担当者も当然メールはチェックするはずですから、当日を迎えるまでにそのことを把握できるはずです。当日だと、微妙ですね。電話の方が素早く伝わるので良いですけどね。少なくとも、前日までであれば、電話をする必要は個人的にはないと思います。

 

どうやって伝えるか?については、正直言って構わないと思いますよ。選考を辞退する理由はそれぞれだと思いますけど、他に志望している企業から内定を貰った、選考を辞退する企業に対して何らかの不満が生まれたとか、選考を辞退する企業に対してやや失礼になるかもしれないことでも、それが本心ならば、その企業にとっても財産になると思うので、あえて伝えても良いと思いますよ。ここがちょっと不満だったとか、ちょっと信用が置けなかったとか、そういったことが自分で本当に感じたならば、それを伝えることで、企業としてもマイナス面を改善するヒントになりますからね。だから、飲食店がクレームを財産として大切にしているというニュースを耳にしたことがありますけど、自分の感じた不満がその企業の今後の発展に貢献できるのならば、あえて伝えてあげるというのも意味があると思います。もうその企業を受けないのですから、顔色を気にする必要もないですし。

 

そもそも、選考辞退の理由については、絶対に伝えないといけないわけではないです。理由も示さないで辞退すると、向こうが気になるから聞いてくる可能性があるというだけで。別にこちらとしては答える義務はないと思いますけど、もししつこく聞かれるようでしたら、今言ったような感じで理由を伝えれば良いと思います。ただ、メールで選考辞退を伝えると、相手にちゃんと伝わったか?どうか分からないのが問題ですね。人事はちゃんと頻繁にメールチェックをしている(すべき)と思いますけど、メールが届いていない可能性もなくはないです。内定辞退のメールが届けば、返信のメールがくる可能性が高いと思うのですが、それがこない場合には届いていない可能性があるので、電話でちゃんと伝えた方が良いと思います。メールの欠点はここですよね。届かないというケースはそうあるものじゃないですけど。でも、企業もお祈りメールとか、選考通過のメールを送ってるくるので、そこはお互い様かな?とも思いますけど。

 

そして、今後就職活動を引き続き行っていく場合には、「ココナラ 」を利用すると良いかもしれません。ここはWEB上でサービスの売買が行えるサイトで、500円から利用できます。ココナラの「キャリア・就職・資格」のカテゴリーでは、就活生に非常にオススメのサービスが提供されています。例えば、実際に企業に人事として勤めている人、または有名企業から内定を貰った就活生による就職活動について相談に応じてもらえたり、アドバイスを貰えたり、あとは履歴書やエントリーシートなどを添削してもらって、受かるためのESや履歴書に仕上げてもらうことも可能です。お金を貰っている分、大学の就職課やハローワークと比べて、かなり真剣にやってくれるはずですよ。これらのサービスは500円で利用可能ですし、他の就活生に差をつけたい方にはオススメです!

 

また、すでに内定が出て就職活動を終了した方は、その経験を生かして、後輩にアドバイスをする側に回ることもできます。今言ったように、利用者から500円で就活についてのサービスを提供することができるので、これまで行ってきた就職活動の経験から、後輩の就活生から進路相談を受けたり、就活全般についてのアドバイスや適切な指導をしたり、履歴書やエントリーシートを添削したりするサービスを提供してお小遣い稼ぎができますよ!1回500円からですから、大金を稼ぐのは難しいですけど、頑張れば月に数万円くらいはいけるかもしれません。ここはWEBで売買可能なサービス全般の取引が可能で、他にもいろいろなジャンルが用意されており、それらでも取引ができるので、就活関連以外でも自分の得意分野を生かして、そのサービスに需要があるのであれば、そちらでもサービスを提供していくと、より稼げると思います!登録は無料ですから、就活関連でも、それ以外でも興味のある方は自分の得意分野を生かしたサービスを登録してみて、利用者を待ってみてはいかがでしょうか?

 

500円で利用可能!オンラインだからこそできる新しい就活のカタチ!

 

あわせて読みたい記事